[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹「ドイツバンク選手権2015」初日 出入りの激しいゴルフでイーブンパースタート!

プレーオフシリーズ第2戦「ドイツバンク チャンピオンシップ2015」1日目を迎えた松山英樹。

復調の気配を魅せると同時に一気に優勝争いをしそうな雰囲気も醸し出しつつあるだけに、今大会は早めに仕掛けたいところでもある。

初日の松山は前半上がりで連続バーディー奪取で上位争いに加わるかに見えたが、後半崩れ、6バーディー、6ボギーの「71」(PAR71)でトータルイーブンパー、首位に6打差39位Tでホールアウトした。


【スポンサーリンク】










前日のプロアマ戦ではイーグルを含む「66」(PAR71)5アンダーの好スコアをマークした松山。

ショットの精度が問われる「TPCボストン」でプロアマといえど、結果が出たことは好材料だ。

予選ラウンドは再び世界ランキング1位に返り咲いたマキロイとケビン・キスナーという実力者同士のペアリングで初日、2日目を戦うことになった!

珍しく初日、2日目から飛ばして行けそうな体勢が出来ているだけに、相性も良さそうな大会開催コース「TPCボストン」でまだ成し遂げていない「今季初優勝」も貪欲に狙いたい! 


■10番425YPAR4

263Yのティーショットはフェアウェイほぼ真ん中をキープ!残り156Y。
セカンドはピン右奥約9.1mに着ける。
松山、この長いバーディーパットを見事決め、いきなりのバーディー奪取でスタート!

幸先良いバーディー発進で1アンダースタート!

【松山 10番 長いバーディーパットを決めバーディー発進!】


(映像:PGA公式HPより)



■11番231YPAR3

ティーショットは1オン。ピン右手前約8.8mに着ける。
この長い距離のバーディーパットは、ショート気味でピン手前約1.4mを残す。
このパーパットは沈め、ここはパー

■12番461YPAR4

306Yのティーショットは、右のファーストカットへ。残り164Y。
セカンドは2オン。ピン左手前約6.9mに着ける
このバーディーパットは強く出てしまい、カップをオーバー。返しのパット約2.5mを残す
この微妙な距離のパーパットを外してしまい、痛恨のボギー

このボギーでイーブンパーに戻してしまう。

■13番451YPAR4

265Yのティーショットは、フェアウェイ右サイドをキープ。残り170Y。
セカンドはグリーンに届かず、グリーン手前約15mの地点へ
松山、フェアウェイからの3打目は何とチップインバーディー奪取!

これで再び1アンダー、3位タイへ!

【松山 13番 見事なチップインバーディー!】


(映像:PGA公式HPより)



■14番495YPAR4

310Yのティーショットは、右のブッシュへ。残り225Y。
セカンドもグリーンを外し左奥のブッシュへ。残り約26.5m。ピンチを迎える!
3打目はしっかり打てずグリーン左のラフへ。依然約17.8mを残す。
4打目でグリーンオン。ピン手前約1.8mに着ける。
松山、これを沈めるが痛恨のボギー

これで再びイーブンパー。9位タイとする。

出入りの激しいゴルフとなってしまっているが、そろそろ落ち着かせたい!

■15番421YPAR4

256Yのティーショットは、フェアウェイほぼ真ん中へ。残り152Y。
セカンドは2オンさせ、ピン右手前約2.9mに着ける
このバーディーパットはカップをオーバーし、パー。

■16番187YPAR3

ティーショットは1オン。ピン左奥約3.5mに着ける。
このバーディーパットもカップをオーバーし、このホールもパー。

■17番412YPAR4 昨日のプロアマではイーグルのホール!

262Yのティーショットは、フェアウェイ左サイドをキープ。残り147Y。
セカンドはあわやチップインイーグルの素晴らしいショットで、カップ横約50cmに着ける。
このバーディーパットはタップインで、バーディー奪取!

このバーディーで1アンダー、4位タイグループへ!

【あわやチップインイーグルのベタピンショットを魅せる松山!】


(映像:PGA公式HPより)



■18番530YPAR5 難易度18位のロングホール。連続バーディーで折り返したい!

284Yのティーショットは、フェアウェイ右サイドをキープ。残り234Y。
セカンドは見事2オンさせ、ピン右奥約2.7mに着けるスーパーショット!
このイーグルパットはカップをオーバーするも連続バーディー奪取!

【松山 18番 イーグルパットは外すもバーディー奪取!】


(映像:PGA公式HPより)


前半の松山は4バーディー、2ボギーの2アンダー、3位タイでハーフターン!

【前半 スコアカード】

f:id:h-idayu:20150905002307p:plain


前半序盤は、いわゆる出入りの激しいゴルフとなったが、チップインバーディーを決めるなど上位に浮上してきそうな雰囲気を感じさせていた。

前半上がりの2ホールの連続バーディーでスコアを伸ばしたが、ショットも含めてパッティングも安定せず、まだまだスコアを伸ばせる余地がある。

後半のチャージに期待したい!


【スポンサーリンク】




■1番365YPAR4

241Yのティーショットは、フェアウェイ右サイドをキープ。残り135Y。
セカンドは僅かにグリーンをオーバーし、エッジ付近へ。残り8m。
3打目は弱めに出て、ピン手前約1.8mの地点。
しかしこの距離のパーパットを外してしまい、ここで痛恨のボギー。

このもったいないボギーでトータル1アンダー、4位タイに順位を落としてしまう。

調子はいいだけに、早めにパッティングのフィーリングを合わせたい!

■2番542YPAR5

281Yのティーショットは、フェアウェイ右サイドをキープ。残り229Y。
同組のマキロイ、キスナーがレイアップする中、松山は果敢に池越えの2オンを狙いに行く!
しかしグリーン右に僅かに逸れ池ポチャ。ウォーターハザードのペナルティ。

ドロップし残り86Yの4打目は、ピン左奥約3.4mに着ける。
しかしこのパーパットを外してしまい、痛恨の連続ボギー。

この痛い連続ボギーで、トータルイーブンパーに戻し、16位タイまで順位を落とす。

■3番208YPAR3 難易度3位。ピンに位置がグリーン左端で狙い難い!下手をすると3連続ボギーもあるだけに気を付けたい!

ティーショットは1オン。ピン左手前約4.7mに着ける。
このバーディーパットも僅かにグリーンをオーバーし、ここはパー

■4番298YPAR4 難易度18位。ここは狙いたい!

1オン狙い。280Yのティーショットは、グリーン左のバンカーへ。残り約14.7m。
セカンドバンカーショットは、何と見事チップインでバーディー奪取!

このバーディーで1アンダーに戻し、7位タイグループへ!

残り5ホール。9番以外は難しいホールばかりだが、あと2、3ストロークは伸ばしておきたい!

■5番466YPAR4

295Yのティーショットは、フェアウェイ右サイドをキープ。残り177Y。
セカンドはグリーンをオーバーし、ブッシュへ。残り約10m。
3打目はやはり寄せられず、グリーン手前ラフへ、依然約6m残す。
4打目はあと僅かでカップインも外れ、再び痛恨のボギー

このボギーでトータルイーブンパーに戻し、18位タイグループへ。

■6番465YPAR4 ここは難易度2位。気を付けたい!

311Yのティーショットは、フェアウェイ右サイドをキープ。残り169Y。
セカンドは2オン。ピン右手前約5mに着ける。
松山、この微妙な距離のバーディーパットを沈め、バーディー奪取!

今日このホール2人目のバーディーで1アンダーとし、再び7位タイへ浮上!

【6番 約5mのバーディーパットを沈める松山!】


(映像:PGA公式HPより)


■7番600YPAR5

ティーショットは、左へ曲げてしまいブッシュへ。残り345Y。
セカンドショットは、右のラフへ。残り124Y。
3打目も僅かにグリーンに届かず、残り7.6mフェアウェイ。
4打目で4オン。ピンそば約80cmに着け、タップインパーセーブ

■8番213YPAR3

ティーショットは、グリーンに届かず、手前フェアウェイ残り約18.1m。
セカンドはグリーンに乗せ、ピン左手前約2.6mに着ける。
しかしこのパーパットを外してしまい、痛恨のボギー

このボギーでトータルイーブンパーに戻し、26位タイへ。

■9番472YPAR4 最終ホール。難易度も高くないだけに、アンダーパーで上がりたい!

282Yのティーショットは、フェアウェイほぼ真ん中へ。残り183Y。
セカンドは2オン。ピン左手前約5.9mに着ける。
バーディーパットはカップを1mほどオーバーし、パーでフィニッシュ。


初日の松山は、6バーディー、6ボギーの「71」(PAR71)でトータルイーブンパーでホールアウトした。

【後半 スコアカード】

f:id:h-idayu:20150905025327p:plain





幸先よくバーディースタートを切り12番ではボギーも、13番でチップインバーディーで流れを引き寄せそうになるも、14番ではショットを乱しボギー。

典型的な出入りの激しいゴルフとなるが、前半上がりで2連続バーディー。ただ18番は短いイーグルパットを外してのバーディーだけに、勿体なさは残った。

2アンダーで折り返し、後半は首位のジェイソン・デイを追う展開になるかと思いきや、後半はパットの不調とショットの精度の差が激しく、再び出入りの激しいゴルフに。

スタッツで見ると、フェアウェイキープ率は71%。「スコアに対するショットの精度」は暫定で約2.6。パーオン率は61%。ショット系はそこまで悪くない。

しかし「スコアに対するパッティングの貢献度」は暫定で約-1.7であり、やはり短い距離のパットを決められなかったことが最後まで響いた。

あとはチップインバーディーを2つ決めており、いつでもスコアを伸ばせる雰囲気がある中、バーディーを取り切れず、最後まで来てしまった感はある。

2つ3つアンダーで回っていても全くおかしくない展開で、特段かなり悪いという点もないだけに、明日はスコアを作ってくるだろう。

昨日のプロアマ戦でいいスコアを出し過ぎた翌日という変なジンクスも働いたかもしれない。

有力選手が手こずる中、今日はいいスコアが出なかったものの、コースとの相性はやはり良いと見ており、2日目以降どう立て直すか?注目したい!


(松山英樹 2日目 見事なイーグル締めで10位Tフィニッシュ!)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 初日ホールアウト後のコメント 全体ハイライト映像・順位)
h-idayu.hateblo.jp

(ドイツバンク選手権 TV中継・放送予定・概要等はこちら)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 ドイツバンク選手権 優勝予想・パワーランキング堂々7番手!)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 ドイツバンク選手権 予選R 組合せ・スタート時間 直前インタビュー映像)
h-idayu.hateblo.jp

(関連記事)
h-idayu.hateblo.jp

(来季 2015-16 PGAツアースケジュール・日程)
h-idayu.hateblo.jp


(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

(ゴルフ関連記事一覧)
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。

 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。