[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹「ザ・バークレイズ2015」3日目 通算-5 14位T 池ポチャダボも後半猛チャージ!

PGAプレーオフシリーズ第1戦「ザ・バークレイズ」3日日の松山英樹は、前半3番PAR3で池ポチャから痛恨のダボ。しかしここから立て直し、後半はボギー無し5バーディーの猛チャージ。

松山は7バーディー、2ボギー1ダブルボギーの「67」(PAR70)通算5アンダー、首位に6打差の14位タイで3日目を終え、最終日の逆転優勝を狙える位置に付けた。

【スポンサーリンク】







■1番432YPAR4

272Yのティーショットは、フェアウェイ左サイドをキープ。残り163Y。
セカンドは、ピンそば約2.1mに着け、バーディーチャンス!
しかしこのバーディーパットは外してしまい、パー発進

■2番443YPAR4

325Yのドライビングは右のラフへ。残り118Y。
セカンドは2オン。ピン左奥約9.2mに着ける。
バーディーパットは約1.5mカップをオーバー
嫌な距離のパーパットは沈め、パーセーブ

■3番196YPAR3

ティーショットは、右に曲げ池ポチャ。ウォーターハザード
1打ペナルティで、前方残り125Yのティーボックスから3打目を打ち直し。
しかし3打目のティーショットは、グリーンをオーバーし、ラフへ。残り12.5m。
4打目でグリーンに乗せ、ピン約3mに着ける。
このパットは沈めるも、痛恨のダブルボギーとしてしまう。

この池ポチャダボで、一気にトータルイーブンパーに戻してしまった。

■4番326YPAR4

291Yのティーショットは、グリーン手前残り35Y地点まで運ぶ。
セカンドアプローチは、ピン約2.9mに着ける。
このバーディーパットはしっかり沈め、今日初バーディー奪取!

痛恨のダボの後のナイスバウンスバックバーディーで、トータル1アンダー!

■5番495YPAR4

295Yのティーショットは、左のラフへ。残り193Y。
セカンドはグリーンをオーバーしラフ。残り約20m。
3打目でグリーンに乗せ、ピン手前約6mに着ける。
しかしパーパットは外し、ボギーとしてしまう

このボギーで、再びトータルイーブンパーに。

■6番164YPAR3

ティーショットは1オン。ピン右手前約8.2mに着ける。
バーディーパットは、僅かに外れ、ここはパー

■7番471YPAR4

323Yのロングドライブは、フェアウェイ左サイドをキープ。残り135Y。
セカンドは2オンさせ、ピン手前約8.5mに着ける。
長い距離のバーディーパットは、僅かに外れ、パー

■8番480YPAR4 今日は難易度2位のホール。

ティーショットは、右のラフへ。残り176Y。
ラフからのセカンドは、グリーンに届かず再び手前のラフへ。残り約20m。
嫌なグリーン周りからのアプローチは、ピン約2.8mに着ける。
しかし、パーパットはカップを1mほどオーバーし、ボギーとしていまう

このボギーでトータル1オーバー。

■9番368YPAR4

240Yのティーショットは、フェアウェイ右サイドをキープ。残り98Y。
セカンドはベタピンショット!ピンそば約80cmに着ける絶妙なショット!
松山、このバーディーパットはしっかり沈め、バーディー奪取!でバウンスバック!


前半の松山は2バーディー、2ボギー1ダブルボギーのトータルイーブンパーでハーフターン。

【前半 スコアカード】

f:id:h-idayu:20150830085748p:plain


前半はショットが安定せず、3番のダブルボギーはティーショットの方向性の狂いから池ポチャ。

打ち直しのティーショットもグリーンをオーバーし、大叩きとなってしまった。

その後も出入りの激しいゴルフとなっており、ラフに入れるとなかなかスコアメイクが出来ないコースだけに、後半はショットの精度を高めたい!

【スポンサーリンク】



■10番411YPAR4

304Yのティーショットは、フェアウェイ左サイドをキープ。残り121Y。
セカンドは2オン。ピン手前約5.8mに着ける。
松山、この長めのバーディーパットを見事に沈め、後半スタートでバーディー奪取!

後半幸先よくバーディースタートで、トータル1アンダー!

■11番148YPAR3

ティーショットは、ピン手前約7.6mに着ける。
この長めのバーディーパットは僅かに外れ、パー

■12番588YPAR5 難易度18位のロングホール。ここは獲りたい!

気合いの326Yのロングドライブは、右のラフへ。残り257Y。
セカンドはグリーン右のバンカーへ。残り約12m。ピンチ!
3打目バンカーショットは、ピン約1.8mに着ける絶妙なリカバリー!
このバーディーパットはしっかり決め、後半2個目のナイスバーディー奪取!

このバーディーでトータル2アンダー!

■13番482YPAR4

311Yのティーショットは、左のラフへ。残り167Y。
セカンドは僅かにグリーンを外れ、グリーン左にエッジ付近。残り約19m。
3打目でピン約1.5mに着け、ここはパーセーブ

■14番228YPAR3

ティーショットは、ピン手前約11mに着ける。
長いバーディーパットは僅かに外れ、タップインパー

■15番372YPAR4 難易度15位。ここも狙いたい!

295Yのティーショットは、フェアウェイ右サイドをキープ。残り81Y。
セカンドショットは、ピン約1mに着ける絶妙なアプローチショット!
このバーディーパットは、楽々沈め、バーディー奪取!

後半3個目のバーディーで、トータル3アンダー!

■16番601YPAR5

281Yのティーショットは、フェアウェイ右サイドをキープ。残り298Y。
セカンドは、グリーン手前残り59Y地点へ。
3打目でグリーンオン。ピン右約2.4mに着ける
このバーディーパットもしっかり沈め、連続バーディー奪取!

連続バーディーでトータル4アンダーまで上げてきた!

■17番427YPAR4

268Yのティーショットはフェアウェイ右サイドをキープ。残り145Y。
セカンドは2オン。ピン右手前約5.2mに着ける。
微妙な距離のバーディーパットはカップをオーバーし、タップインパー

■18番380YPAR4

276Yのティーショットはフェアウェイ左サイドをキープし、グリーン手前約23mまで運ぶ。
セカンドはあわやチップインイーグルも僅かに外れ、ここはタップインでバーディー奪取!



3日目の松山は7バーディー、2ボギー1ダブルボギーの「67」(PAR70)通算5アンダー、首位に6打差の14位タイでホールアウトした!

【後半 スコアカード】

f:id:h-idayu:20150830093903p:plain



3日目の松山は前半いきなりのダボでスコアを落とすが、すぐにバウンスバック。

しかし、難しいフロントナインで、ショットも安定せず、ボギー2つにダボ1つでスコアを落とす。

ただ我慢のゴルフを続け、バーディーも2つ。

「バークレイズ」前3大会の様な、崩れだしたら止まらない状態は無くなった。

そしてバックナインに入り、松山はチャージを掛け、ボギー無しの5バーディーで、通算5アンダーに伸ばし14位タイフィニッシュ。

今日はショットの不調をパッティングでカバーし「スコアに対するパッティングの貢献度」は約2.1と高い数値。

やはりこのコースはフェアウェイを外すと、ラフが深く、パーセーブも難しくなる。

後半はフェアウェイキープは5/7で、如実に表われている。

3日目を終え、首位とは6打差。あのダボが無ければと悔やんでも仕方なく、松山本人はプレー中に切り替えたはずだ。

むしろ日を追うごとに着実に順位を上げてくる「安定感」は素晴らしい。

最終日に強い男、松山が今日の後半のゴルフが出来れば「逆転優勝」も決して不可能ではない。


(動画はアップされ次第、掲載します)


(ザ・バークレイズ TV中継・放送予定・大会概要)
h-idayu.hateblo.jp

(松山・石川 最終日 組合せ・スタート時間 3日目 コメント 全体ハイライト映像・順位)
h-idayu.hateblo.jp
(石川遼 3日目の速報記事)
h-idayu.hateblo.jp
(松山・石川 3日目組合せ・スタート時間 2日目全体ハイライト)
h-idayu.hateblo.jp

(石川遼 2日目の速報記事)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 初日の速報記事)
h-idayu.hateblo.jp

(石川遼 初日の速報記事)
h-idayu.hateblo.jp

(2日目組合せ・スタート時間 大会直前インタビュー映像記事)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 ザ・バークレイズ 優勝予想・パワーランキング)
h-idayu.hateblo.jp

(来季 2015-16 PGAツアースケジュール・日程)
h-idayu.hateblo.jp


(ゴルフ関連記事一覧)
h-idayu.hateblo.jp


※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。

 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。