[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹「ツアーチャンピオンシップ2015」初日 5バーディー、通算-1で11位T発進!

PGAプレーオフシリーズも、ついに最終戦「ザ・ツアーチャンピオンシップ2015」を迎えた松山英樹。世界で30人しか出場出来ない超エリート大会に2年連続出場はさすがの一言だ。

出場30人全員に「年間王者」と1,000万ドル獲得のチャンスがあるだけに、全員初日から飛ばして来るのと、絶好調のジェイソン・デイがいるため、松山も初日から飛ばして行く必要がある。

初日の松山は余り調子の良くない中、後半出入りの激しいゴルフにもなったがスコアをまとめ、5バーディー、4バーディー「69」(PAR70)通算-1。首位と6打差の11位Tでホールアウトした!


【スポンサーリンク】




会場のイースレイクGCは、ラフは深いバミューダ芝で、ティーショットを外すと大叩きの可能性もあり、要注意だ。

松山と初日ペアリング予定だったジム・ヒューリックの欠場により、初日はプレイングマーカーとして、今季プロ転向したばかりのルーキー選手、オリバー・シュナイダージャンズを付けてラウンドする!


1番424YPAR4

300Yのティーショットは、フェアウェイほぼ真ん中をキープ。残り108Y。
セカンドはピン右2.3mに着ける絶妙なショット!
しかしバーディーパットは、カップに蹴られ、タップインパーでスタート

2番214YPAR3

ティーショットは、グリーン奥から僅かにこぼれ、フェアウェイ。残り16m。
セカンドはあわやチップインバーディーかと思わせる寄せを魅せるも入らず、タップインパー。

3番390YPAR4

292Yのティーショットは、フェアウェイ左サイドをキープ。残り109Y。
セカンドはピン奥3mに着けるスーパーショット!
松山、ここはしっかり沈め、今日初バーディー奪取!

4番440YPAR4

ティーショットは、左ラフへ。残り138Y。
セカンドはピン奥5mに着ける。
バーディーパットは僅かに入らず、パー

5番520YPAR4

289Yのティーショットは、右ラフへ。残り245Y。
セカンドは右ラフへ。依然73Yを残す。距離の長いPAR4だけにピンチ!
3打目はグリーンに届かず、グリーン手前。残り23.5m。
4打目はピン手前2.2mまで寄せるのが精一杯で、ボギー

バミューダの深いラフに入れてしまい、セカンドをショートし、痛恨のボギーでイーブンパー。

6番209YPAR3

ティーショットは、ピン奥7.7mに着ける。
長めのバーディーパットは、1m弱カップをオーバーも、パーセーブ

7番434YPAR4

ティーショットは右ラフへ。残り161Y。
セカンドはピンそば2.2mに着けるスーパーショット!
しかしこのバーディーパットを僅かに外し、ここはもったいないパー

8番405YPAR4

283Yティーショットは、フェアウェイほぼ真ん中をキープ。残り123Y。
セカンドはピンそば2mに着ける絶妙なショット!
このバーディーパットは、しっかり沈めバーディー奪取!

このバーディーでトータル-1に戻し、6位Tグループへ!

9番500YPAR5

310Yのドライビングは、右ラフへ。残り297Y。
セカンドは巧く出し、残り93Yフェアウェイへ運ぶ。
3打目はピン奥3mに着ける巧いアプローチ。
しかしバーディーパットはカップをオーバーし、ここもパー

前半の松山は2バーディー、1ボギーのトータル-1、8位Tでのハーフターンとなった。

前半 スコアカード

f:id:h-idayu:20150925034507p:plain


フェアウェイキープ率は43%で、5番では深いラフからのセカンドがショートし、ボギーに繋がった。

セカンドアイアンショットで、バーディーチャンスに着けるものの、パッティングが合わず、拾えないシーンが何度かあった。

後半はティーショット、パッティングに注意し、もっとスコアを伸ばしたい!


【スポンサーリンク】


10番469YPAR4

ティーショットは、フェアウェイ右サイドをキープ。残り179Y。
セカンドはグリーン左奥へ打ち込み、残り32Y。
3打目でピン奥3mに着けるも、パーパットを外し、後半痛恨のボギースタート

このボギーで、イーブンパーとし、15位Tグループへ順位を落としてしまう。

11番197YPAR3

ティーショットは、ピン左6.5mへ。
微妙な距離のバーディーパットは、ほんの僅か外れ、パー。

12番391YPAR4

ティーショットは、右ラフへ。残り158Y。
セカンドはピン奥4.8mに着ける。
松山、この微妙な距離のバーディーパットを見事に決め、バーディー奪取!

このバーディーで、-1とし、9位Tへ!

13番476YPAR4

ティーショットは、フェアウェイ右サイドをキープ。残り202Y。
セカンドはグリーンに届かず、手前ラフへ。残り25Y。
3打目アプローチは、ピン手前3.7mに着ける。
しかしパーパットは僅かに外れ、ボギーとしてしまう。

このボギーで、イーブンパー。16位Tへ。

14番442YPAR4

ティーショットは右ラフへ。残り170Y。
2打目は出すだけになり、残り87Yフェアウェイへ。
3打目は、ピン手前3.5mに着ける。
しかしパーパットはショートし、依然1.6m残してしまい、痛恨の連続ボギー

これで+1となり、18位Tグループへ。

15番525YPAR5

ティーショットは再び右のラフへ。残り232Y。
セカンドはグリーン左へ大きく外れ、残り45Y、バンカー越えを残すラフへ。
3打目アプローチは、ピン手前1.2mに着ける絶妙なアプローチ!
このバーディーパットは、しっかり沈め、見事バウンスバックのバーディー奪取!

2連続ボギーの後のバーディー奪取で、イーブンパー。単独17位へ順位を上げる!

16番481YPAR4

気合いの327Yドライビングは、フェアウェイ左サイドをキープ。残り164Y。
セカンドショットは、あと20cmでイーグルのスーパーショット!
ここはタップインでバーディー奪取!

2連続ボギーの後の2連続バーディー、まとめてバウンスバックで、-1。11位Tまで順位を上げる!

松山 16番 あわやチップインイーグルのスーパーショット!映像


(映像:PGA公式HPより)

17番455YPAR4

290Yのティーショットは、フェアウェイほぼ真ん中をキープ。残り166Y。
セカンドはピン右手前12.5mに着ける。
距離のある3打目はカップを1.3mオーバーし、パー

18番235YPAR3 今日はまだバーディー0の難易度1位ホール 敢えて獲りに行きたい!

ティーショットは果敢に攻め、ピン奥7mに着ける。
長めのバーディーパットは1m弱を残し、パーフィニッシュ


初日の松山は、5バーディー、4バーディー「69」(PAR70)通算-1。首位と6打差の11位Tでホールアウトした!

後半 スコアカード

f:id:h-idayu:20150925054547p:plain



松山本人もフェアウェイを外してはいけないと直前インタビューで語っていた、深いバミューダのラフ

この日のフェアウェイキープ率は、(7/14)で50.00%と、半分はフェアウェイを外してしまった。

ちなみにパーオン率は(13/18)72.22%で、難しいラフからもバーディーチャンスに着ける場面もあったが、逆にフェアウェイからグリーンを外す場面も見られた。

前半は、ティーショットとバーディーチャンスをパッティングで外す場面が目立ったが、後半はアイアンショットの精度も欠く場面も目立った。

13、14番と連続ボギーでずるずる後退しそうになるも、15、16番で素晴らしいアプローチとセカンドショットでまとめてバウンスバック。

この辺りのプレーが松山の勝負強さが戻ってきている証だ。

「パッティングの貢献度」は、-0.580とマイナスで、やはりパットでスコアを稼げなかったことが分かるが、全体16位でそこまで悪い訳でもない。

ちなみに「ショットの貢献度」は、1.325。こちらは全体で10位。凄くいい数字という訳でもない。

ショット、パッティングとも内容は決して良くないというより悪い方だが、何とかスコア・結果でまとめて来られたのは大きい。

初日、松山が魅せたゴルフは、2日目以降に大いに期待を持たせてくれるものであることは間違いない!

(松山英樹 2日目の速報記事はこちら)
h-idayu.hateblo.jp

(ツアーチャンピオンシップ2015 TV中継・放送予定・大会概要)
h-idayu.hateblo.jp

(2日目の組合せ・スタート時間 初日のコメント、全体ハイライト、順位)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹に関する最新記事・ニュース・速報・動画・各ランキング等のまとめトップページ)
h-idayu.hateblo.jp

(関連記事)
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

(来季 2015-16 PGAツアースケジュール・日程)
h-idayu.hateblo.jp

(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。

 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。