[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹「ツアーチャンピオンシップ2015」3日目 雨の中パット冴え通算イーブン、10位Tで最終日へ!

PGA「ザ・ツアー選手権2015」も3日目を迎えた松山英樹。2日目はスコアは落としたが、順位は1つ下げただけ。

3日目も雨が降りしきるコンディションで、全体のスコアが伸びない中、松山はどういうゴルフを展開するか?に注目が集まった。

松山は昨日に続き不安定なショットに悩まされるも、パットでスコアを伸ばし、3バーディー、2ボギー「69」(PAR70)通算イーブンパー、10位Tでホールアウトした!

【スポンサーリンク】





3日目も、昨日に続いて生憎の雨模様の中でのスタート。

今日は雨の中スコアを崩すシーンもあったが、アジャストしたい!

この日も2日目と同じダニー・リーとのペアリングでのラウンドでスタートした!

1番424YPAR4

ティーショットは、左のラフへ。残り144Y。
セカンドはグリーン手前45Y、フェアウェイへ。
3打目アプローチは、ピン奥4.6mに着け、パーセーブ

2番214YPAR3

ティーショットは、ピン奥11.8mに着ける。
長いバーディーパットは、カップを1mオーバーし、パー

3番390YPAR4

266Yのティーショットは、左ラフへ。残り108Y。
セカンドはピン奥5.6mに着ける絶妙なショット!
微妙な距離のバーディーパットを沈め、バーディー奪取!

このバーディーでトータルイーブンパーとする。

松山 3番 微妙な距離のバーディーパットを決める!


(映像:PGA公式HPより)

4番440YPAR4

ティーショットは、右のファーストカットへ。残り157Y。
セカンドはピン左6.7mに着ける。
このバーディーパットは外れ、パー

5番520YPAR4

252Yのティーショットは、フェアウェイ右サイドをキープ。残り283Y。
セカンドはグリーンに届かず、残り46Yフェアウェイへ。
3打目アプローチで、ピン手前7.5mに着けるが、パーパットは僅かに外れ、ボギー

このボギーで再びトータル+1に戻してしまう

6番209YPAR3

ティーショットはピン左7.7mに着ける。
この長めのバーディーパットを見事に沈め、バーディー奪取!

このバウンスバックバーディーで再びトータル-1。9位Tグループへ!

7番434YPAR4

282Yのティーショットは、フェアウェイほぼ真ん中をキープ。残り157Y。
セカンドはピン奥6mに着ける絶妙なショット!
しかしバーディーパットは僅かに外れ、パー

8番405YPAR4

ティーショットは大きく右へ曲げ、ラフへ。残り167Y。
セカンドはグリーン手前のバンカーに捕まる。残り16m。
バンカーショットはピンそば2.1mに寄せ、パーセーブ

9番500YPAR5

ティーショットは、再び左のラフへ。残り322Y。
セカンドは、グリーンまで残り137Yのフェアウェイへ。
3打目はグリーンに乗らず、残り10mフェアウェイ。
長いバーディーパットは、ほんの僅かに外れ、パーセーブ


前半の松山は、2バーディー、1ボギーのトータルイーブンパー。8位Tでハーフターンとなった。

前半 スコアカード

f:id:h-idayu:20150927023457p:plain


昨日からの流れで、ティーショットの精度が悪く前半キープ出来たのは2ホールのみ。

今日はショットよりパッティングが冴えており、上位で粘っている。

悪天候で全体のスコアが停滞する中、後半は少しでも伸ばしたいところだ!


【スポンサーリンク】


10番469YPAR4

ティーショットは、右ラフ。残り222Y。
セカンドはピン手前16mに着ける。
長いバーディーパットは、惜しくも外れ、後半パースタート。

11番197YPAR3

ティーショットはピン右5.2mに着けるナイスショット!
微妙な距離のバーディーパットは僅かに外れ、タップインパー

12番391YPAR4

ティーショットは、右ラフへ。残り138Y。
セカンドはグリーン手前のバンカーへ。残り30Y。
バンカーショットはピン手前1.7mに着け、パーセーブ

13番476YPAR4

254Yのティーショットは、フェアウェイ右サイドをキープ。残り195Y。
セカンドはグリーン右のバンカーへ。残り15m。
バンカーショットは、ピン手前80cmまで寄せるナイスリカバリー!
しかしこの短いパーパットを外してしまい、非常にもったいないボギーとしてしまう

まさかの1m以内のパットを外すボギーで、+1。11位Tグループへ。

14番442YPAR4

300Yのティーショットはフェアウェイ右サイドをキープ。残り144Y。
セカンドはピンそば1.3mに着けるスーパーショット!
松山、ここは落ち着いて沈め、バーディー奪取!

見事なセカンドショットからのバウンスバックバーディーで、再びトータルイーブン。9位Tグループへ!

15番525YPAR5

247Yのティーショットは、フェアウェイほぼ真ん中をキープ。残り282Y。
セカンドはグリーン手前76Yフェアウェイへ。
3打目アプローチはグリーンを僅かにオーバーし、セミラフへ。残り5.3m。
4打目アプローチはピン手前1.8mに着け、ここをパーセーブ

16番481YPAR4

286Yのティーショットは、フェアウェイほぼ真ん中をキープ。残り208Y。
セカンドはピン左9.5mに着ける。
長いバーディーパットは、カップをオーバーし、1.7mを残す。
松山、ここはしっかり沈め、パーセーブ。

17番455YPAR4

ティーショットは、フェアウェイ左サイドをキープ。残り187Y。
セカンドはピン手前8.2m。
長い距離のバーディーパットは僅かに外れ、タップインパー

アンダーパーで上がれば、トップ10フィニッシュも出来そうだ。最終ホール、何とかバーディーで上がりたい!

18番235YPAR3

ティーショットは、ピン奥5.2mに着ける絶妙なショット!
微妙な距離のバーディーパットは、ラインを僅かに外れ、タップインパーでフィニッシュ

3日目の松山は、3バーディー、2ボギー「69」通算イーブンパー、首位スピースと8打差の10位Tでホールアウトした!

後半 スコアカード

f:id:h-idayu:20150927031851p:plain


昨日は途中から雨も止んだが、3日目は1日中降雨の悪コンディションで、昨日以上に全体のスコアが伸びない。

首位のステンソンも2連続ボギーを叩いたほどだ。

そんな中、前半の松山は昨日からのティーショットのブレが修正出来ず、ラフからのセカンドを余儀なくされた。

しかし3番で5.6m、6番では7.7mと微妙な距離、長めのバーディーパットを決め、前半は精度に欠けるショットをパッティングでカバーした。

後半に入り少しティーショットは改善され、1日を通してのフェアウェイキープ率は50.00% (7/14)パーオン率は61.11% (11/18)

「ショットの貢献度」が0.375に対し「パッティングの貢献度」は1.429と、これまでと完全に逆のパターンだ。

13番で1m以内のパーパットを外し、ボギーにしてしまったのは、余りにもったいないなかったが。

しかし今日は雨のコンディションで昨日と同じ轍は踏まず、我慢のゴルフに徹したことは大きい。

この踏ん張りで、上位もスコアが伸びない中、松山の状態最終日までまだ期待が持てる展開となった。

今季最終戦の最終日、松山がどういうゴルフを魅せてくれるか?注目したい!

(ツアーチャンピオンシップ2015 TV中継・放送予定・大会概要)
h-idayu.hateblo.jp

(最終日の組合せ・スタート時間 3日目のコメント、全体ハイライト、順位)
h-idayu.hateblo.jp

(3日目の組合せ・スタート時間 2日目のコメント、全体ハイライト、順位)
h-idayu.hateblo.jp

(2日目の組合せ・スタート時間 初日のコメント、全体ハイライト、順位)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹に関する最新記事・ニュース・速報・動画・各ランキング等のまとめトップページ)
h-idayu.hateblo.jp

(関連記事)
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

(来季 2015-16 PGAツアースケジュール・日程)
h-idayu.hateblo.jp

(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。

 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。