読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報】リオ五輪 男子ゴルフ 3日目 ローズが首位に立ち最終日へ!池田、片山は明暗分ける!

日本からは片山晋呉、池田勇太が出場!リオ・オリンピック・ゴルフ競技、3日目・3Rの模様、最終日の組合せ・スタート時間をご紹介します!

ムービングデーを迎えたオリンピックGC。ここまで単独首位をキープしてきたフレイザーに代わり、通算-12までスコアを伸ばしたジャスティン・ローズが首位に立ちました!

また、2日目に続いて日本代表、池田・片山は明暗を分ける形となり、池田は通算-1の26位T。一方、片山は通算+13の59位までスコアを落とし、最終日を迎えます。

【スポンサーリンク】


リオ五輪 男子ゴルフ 3日目

3日目 リーダーボード

順位 通算 プレーヤー 合計 1R 2R 3R
1 -12 J.ローズ 201 67 69 65
2 -11 H.ステンソン 202 66 68 68
3 -9 M.フレイザー 204 63 69 72
4 -6 B.ワトソン 207 73 67 67
4 -6 D.リングマース 207 69 70 68
4 -6 E.グリージョ 207 70 69 68
7 -5 M.イロネン 208 73 69 66
7 -5 P.ハリントン 208 70 71 67
7 -5 M.クーチャー 208 69 70 69
7 -5 G.ボーディ 208 67 69 72
7 -5 R.カブレラベロー 208 67 70 71
12 -4 K.アフィバーンラト 209 71 69 69
12 -4 潘政琮 209 69 69 71
14 -3 R.ファウラー 210 75 71 64
14 -3 R.カサウボン 210 76 66 68
14 -3 D.ウィレット 210 71 70 69
14 -3 B.ヴィースベルガー 210 74 67 69
14 -3 安秉勲 210 68 72 70
14 -3 N.コルサーツ 210 68 71 71
14 -3 F.ゴメス 210 70 67 73
14 -3 T.ピータース 210 67 66 77
22 -2 SSPチャウラシア 211 71 71 69
22 -2 S.ケルドセン 211 73 68 70
22 -2 S.ガルシア 211 69 72 70
22 -2 G.デラエ 211 66 71 74
26 -1 T.ジェイディー 212 70 75 67
26 -1 F.サノッティ 212 70 74 68
26 -1 池田勇太 212 74 69 69
26 -1 J.ラウテン 212 72 70 70
26 -1 S.パワー 212 71 67 74
26 -1 T.オルセン 212 70 68 74
26 -1 A.チェイカ 212 67 71 74
33 E M.マナッセロ 213 69 73 71
33 E M.カイマー 213 69 72 72
33 E D.リー 213 72 65 76
36 +1 李昊桐 214 70 73 71
36 +1 S.ヘンド 214 74 69 71
36 +1 P.リード 214 72 69 73
39 +2 J.バンジル 215 71 74 70
39 +2 呉阿順 215 74 71 70
39 +2 N.ベルタシオ 215 72 72 71
42 +3 R.カッコ 216 72 76 68
42 +3 A.ダ・シルバ 216 72 71 73
44 +4 E.コフスタッド 217 72 76 69
44 +4 Ry.フォックス 217 70 73 74
44 +4 D.ハーン 217 73 70 74
44 +4 F.アギラー 217 71 71 75
44 +4 R.ゴウベイア 217 73 68 76
44 +4 J.F.リマ 217 70 70 77
50 +5 B.ストーン 218 75 72 71
51 +6 J.ベガス 219 72 76 71
51 +6 G.グリーン 219 73 74 72
51 +6 D.チア 219 73 70 76
51 +6 王情訓 219 70 72 77
55 +7 S.ラーマン 220 75 70 75
56 +8 M.タブエナ 221 73 75 73
57 +9 J.クエン 222 71 79 72
57 +9 A.ラヒリ 222 74 73 75
59 +13 片山晋呉 226 74 75 77
棄権 林文堂 154 77 77 -

3日目、ムービングデーは快晴のコンディション。

112年ぶりの「国技」復活で、どうしても金メダルが欲しい英国・ジャスティン・ローズが爆発!

2イーグル4バーディ、2ボギーの猛チャージを魅せ「65」をマーク。通算12アンダーの単独首位で最終日を迎えます。

そして、今季の「全英オープン」を制したスエーデンのヘンリック・ステンソンは安定感抜群のゴルフを魅せ「68」通算11アンダー、1打差の2位。

ここまで単独首位をキープしていたオーストラリアのマーカス・フレイザーは「72」とスコアを落とし、通算9アンダーの3位へ後退。

出遅れていたアメリカ代表、バッバ・ワトソンは2日連続の「67」をマークし、通算6アンダーでリングマース、グリージョと並び4位Tまで順位を上げてきました。

【スポンサーリンク】


池田勇太

3日目 スコアカード

f:id:h-idayu:20160814074526j:plain
f:id:h-idayu:20160814075216j:plain

2日目に「69」をマークし好調をキープしたまま臨んだ3日目。

池田は1番からバーディ発進!好調が続く絶妙なショットでチャンスに着けた3番、4番で連続バーディ奪取。

5番はボギーでスコアを落とすも、6番Par3ではロングパットを沈め、見事なバウンスバックバーディ。

このままバックナインでもスコアを伸ばしたいところでしたが、10番でボギーを叩くと、その後は我慢のゴルフが続き、16番でバーディ、最終18番はボギーとし、5バーディ、3ボギーで、2日連続の「69」をマーク。

これで通算1アンダーとし、26位Tまで順位を上げ、最終日を迎えます。

片山晋呉

3日目 スコアカード

f:id:h-idayu:20160814075456j:plain
f:id:h-idayu:20160814075508j:plain

一方の片山は58位からのスタート。

前半は1バーディ、1ボギーのイーブンで後半へ。

予選カットの無い今大会で、モチベーションが上がらず、10番をボギーとすると、11番ではトリプルボギーを叩き、12番でもボギー。

14番をダボとし、15番でようやく後半初バーディを獲るも、3日目は2バーディ、3ボギー、1ダブルボギー、1トリプルボギーの「77」のスコア。

トータル13オーバーとし、台湾代表の林文堂が棄権したため、最下位59位で3日目を終えています。

最終日・4ラウンド 組合せ・スタート時間

スタート プレーヤー プレーヤー プレーヤー 日本時間
7:00  A.ラヒリ  片山晋呉 - 19:00
7:11  S.ラーマン  M.タブエナ  J.クエン 19:11
7:22  G.グリーン  D.チア  王情訓 19:22
7:33  J.F.リマ  B.ストーン  J.ベガス 19:33
7:44  D.ハーン  F.アギラー  R.ゴウベイア 19:44
7:55  A.ダ・シルバ  E.コフスタッド  Ry.フォックス 19:55
8:11  呉阿順  N.ベルタシオ  R.カッコ 20:11
8:22  S.ヘンド  P.リード  J.バンジル 20:22
8:33  M.カイマー  D.リー  李昊桐 20:33
8:44  T.オルセン  A.チェイカ  M.マナッセロ 20:44
8:55  池田勇太  J.ラウテン  S.パワー 20:55
9:06  G.デラエ  T.ジェイディー  F.サノッティ 21:06
9:17  SSPチャウラシア  S.ケルドセン  S.ガルシア 21:17
9:33  N.コルサーツ  F.ゴメス  T.ピータース 21:33
9:44  D.ウィレット  B.ヴィースベルガー  安秉勲 21:44
9:55  潘政琮  R.ファウラー  R.カサウボン 21:55
10:06  G.ボーディ  R.カブレラベロー  K.アフィバーンラト 22:06
10:17  M.イロネン  P.ハリントン  M.クーチャー 22:17
10:28  B.ワトソン  D.リングマース  E.グリージョ 22:28
10:39  J.ローズ  H.ステンソン  M.フレイザー 22:39


ゴルフ発祥の地、イギリス。

その記念すべき112年ぶりのオリンピック開催でイングランド、ジャスティン・ローズの金メダル獲得が見えてきました!

2位につけるヘンリック・ステンソンも、伝統ある「全英オープン」の今季優勝者。

リンクスを彷彿とさせる強風と、ひとつ間違えばブッシュ、ネイティブエリアに打ち込んでしまう今回のコースは、ここまで欧州選手に有利に働いています。

最終日、イングランドのローズと「全英」覇者のステンソンの一騎打ちの様相を呈してきましたが、アメリカ代表、バッバ・ワトソン、マット・クーチャーらも、ひたひたと迫ってきており、意地を見せたいところでしょう。

そして、日本勢では調子を上げてきた池田勇太がどこまでスコアを伸ばせるか?

また、目標を失っているとはいえ、片山には国内ツアー永久シード保有者としてのプライドを見せて欲しいところです!


(リオ五輪 男子ゴルフ TV放送予定・組合せ・スタート時間・ルール・大会概要)
www.idayu.jp

(リオ五輪 男子ゴルフ 初日・2日目の模様 順位表 ハイライト動画)
www.idayu.jp

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp

www.idayu.jp


(松山英樹 最新世界ランク・賞金・FedExランク プロフィール)
www.idayu.jp

(PGA 2017 新シーズン ツアースケジュール・日程)
www.idayu.jp


※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。