[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹「アイルランドオープン2017」 3日目 後半調子崩し「72」通算-9!22位Tで最終日へ!⛳

松山英樹「アイリッシュ(アイルランド)オープン2017」の3日目・3Rは、5バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの「72」通算9アンダー、22位Tでホールアウトしています!

初日、2日目と快調に飛ばし、期待が高まった3日目。前半は連続バーディでスタートするも、後半に入り、ショットの精度がブレ始め11番でのダボ、16、17番では連続ボギーと苦しいゴルフとなりました。

また、同スコアからスタートした谷原秀人は、一時首位Tにも立ち、7バーディ、1ボギーの「66」通算15アンダー、首位に2打差の4位Tでフィニッシュ!最終日、優勝争いに期待が懸かります!

【スポンサーリンク】




3日目もリンクスコースらしからぬ穏やかな天候で、ムービングデーの名の通り、スコアの伸ばし合いが予想された。

決勝Rから1ウェイ2サムとなり、この日はポール・ピーターソンとのペアリングで、現地時間13時にスタートした!

前半 OUT

🚩1H 427Y Par4

ティーショットは、左サイドFWへ。
セカンドショットはピン奥6mに2オン!
距離のあるパットを見事に沈め、幸先良くバーディ発進!

3日間を通じて初めてのスタートホールでのバーディで、通算10アンダーに乗せる!

🚩2H 366Y Par4

FWからのセカンドは、ピン奥2.5mに着ける絶妙なショット!
松山、ここもしっかり沈め、連続バーディ奪取!

素晴らしい連続バーディで、通算11アンダー、7位Tまで順位を上げる!

🚩3H 218Y Par3

ティーショットは1オンも2パットとし、パー。

🚩4H 538Y Par5

ピン右9mに3オンさせるも、長いバーディパットはカップを通過し、パー。

🚩5H 461Y Par4

セカンドショットは、ピン奥5mに着ける。
微妙な距離のバーディパットは、僅かに外れ、パー。

🚩6H 143Y Par3

ティーショットは、寄らずにピンまで10m以上。
ここは2パットを要し、パー。

🚩7H 516Y Par5

3打目アプローチはピンそば2.5mに着ける。
このパットはしっかり沈め、バーディ奪取!

このバーディで通算12アンダー、7位Tへ!

🚩8H 445Y Par4

ピンまで3mのパーパットは僅かにカップを通過し、今日初のボギーとしてしまう。

バーディ直後のボギーで、通算11アンダー、11位Tへ。

🚩9H 378Y Par4

FWからのセカンドは、ピンそば60cmに着けるスーパーショット!
ここは確実に沈め、見事なバウンスバックバーディ奪取!でハーフターン!

前半スコア

前半は、4バーディ、1ボギーの「33」 通算12アンダー、7位Tでハーフターン!

前半スコアカード

f:id:h-idayu:20170709053833p:plain


【スポンサーリンク】


後半IN

※後半からほとんど松山が中継に入らなくなったため、簡易版となります。

🚩10H 407Y Par4

ハーフターン直後の10番はパー。

🚩11H 407Y Par4

しかし、これまで相性の悪い11番で、ダブルボギーを叩いてしまい、スコアは一気に通算10アンダーへ。

🚩12H 167Y Par3
🚩13H 555Y Par5


12番、13番は続けてパー。

🚩14H 493Y Par5

FWからのセカンドは、2オンに成功するもピンまでは10m以上。
長いイーグルパットは、惜しいパットとなり、タップインで後半初のバーディ奪取!

このバーディで再び通算11アンダーに戻す!

🚩15H 168Y Par3
🚩16H 418Y Par4
🚩17H 436Y Par4

バーディ後の15番はパーとするも、16番、17番で連続ボギーとしてしまい、通算9アンダーまでスコアを落とす。

🚩18H 461Y Par4

最終、18番はパーフィニッシュ。


後半スコアカード

f:id:h-idayu:20170709062653p:plain

3日目のスコア

3日目・3Rの松山は、5バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの「72」通算9アンダー、22位Tでホールアウトした!

【動画】アイリッシュオープン2017 3日目全体ハイライト

Day 3 Highlights - DDF Irish Open

(映像リンク:EuropeanTour公式HP)

【スポンサーリンク】


ゐ太夫の戦評

初日、2日目と順調なゴルフを展開していた松山。

3日目ムービングデーは、スコアの伸ばし合いとなる中、松山も1番から連続バーディの最高の出だし。

しかし、後半に入ると特にティーショットの精度に苦しみ、フェアウェイキープ率は42.9%と、なかなか思う様なゴルフを展開出来ませんでした。

そして、パーオン率は75.9%とまずまずの数値ながら、余りピンに絡ませることが出来ず。

2日目は、もっと悪いフェアウェイキープ率(39.3%)からパーオン率は80.6%で、しかもピンにどんどん絡んでくるという離れ技をやってのけました。

しかし、この日は何か上手く噛み合わないまま、スコアを落としていく、もどかしい展開となってしまいました。

ただ、初日、2日目に「67」「68」と素晴らしいゴルフを魅せていただけに、さすがに3日間続けるのは至難の業だったとも言えます。

首位は通算17アンダーで、8打差で迎える最終日。天気予報は荒れ模様。

2週間後の「全英オープン」に向け、実戦では最後のラウンドとなるだけに、天候も含め、最終調整でリンクス対策を万全にしつつ、スコアよりも内容で、松山自身が納得する形で終えて貰いたいところです!

【動画】アイリッシュオープン2017 3日目 ベストショットTOP5

Five of the Best - DDF Irish Open (Day 3)

(映像リンク:EuropeanTour公式HP)

アイリッシュオープン 関連記事

松山英樹・ゴルフ関連記事

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等)
www.idayu.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!)
www.idayu.jp


※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村


© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。