[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹「全米オープンゴルフ2017」初日 スーパーショットでイーグル魅せるもアイアンに苦しみ「74」通算+2!82位T発進!

更新:2017年6月18日
松山英樹メジャー第2戦「全米オープンゴルフ2017」⛳1日目・1ラウンドの模様、詳細結果速報、動画、筆者ゐ太夫の戦評をご紹介します!

前戦メモリアルトーナメントで、少しずつ上昇気配を見せていた松山。いよいよ迎えたメジャー第2戦「全米オープン」難易度の高いコースを得意とする松山にエリンヒルズでのチャージに期待が懸かります!

初日は前半にスーパーショットでのイーグルを魅せるも、終始アイアンショットに苦しみ、1イーグル、4ボギーの「74」通算2オーバー、82位Tでホールアウトしています。

【スポンサーリンク】




予選ラウンドは、前戦メモリアルトーナメントと全く同じメンバーのリッキー・ファウラー、ジョン・ラームとの若手実力者・目玉ペアリングが組まれた松山英樹!

メジャー第2戦全米オープンの初日は現地時間、7時51分にINからスタートした!

前半 IN

🚩10H 504Y Par4

いきなりの338Yビッグドライブは、FW右サイドをキープ。
残り173Yのセカンドショットは、グリーンを僅かにオーバー。スピンバックせず、エッジFWへ。
残り11Y、3打目パットはカップを1.7m外れ、パー発進!

🚩11H 460Y Par4

ティーショットは309Y飛ばし、FW右サイドへ。
残り157Yのセカンドは、グリーン右FWへ。
3打目アプローチは低めにランを出し、僅かにカップ左を通過する惜しいショット!
1mを残したパットはしっかり沈め、パーセーブ!

🚩12H 464Y Par4

308Yティーショットは、FWセンターへ。残り130Y。
セカンドは、ピン手前13mに2オン。
ここは2パットを要し、パー。

🚩13H 193Y Par3

ティーショットはピン右17mグリーンエッジへ。
2打目はカップ1.4mまで寄せ、パーセーブ!

🚩14H 594Y Par5

312Yティーショットは右へ大きく曲がり、エリンヒルズ名物フェスキューのラフへ。
ここは何とかボールをFWまで出すことが出来、残り206Y。
3打目はグリーンをオーバーし、再びラフへ。
4打目アプローチはランが出過ぎてしまい、グリーン逆側のバンカーへ。
5打目バンカーショットは、ピン70cmまで寄せ、このホールボギーセーブ!

🚩15H 357Y Par4

265Yティーショットは、FW右サイドへ。
残り104Yのセカンドはピン左に落とし、傾斜を使い、何とそのままチップインイーグル奪取!

スーパーショットでのバウンスバックイーグル奪取で、一転1アンダーへ!メジャーの大舞台で松山らしさを遺憾なく発揮!

【動画】松山 15番 スーパーイーグルショット!

www.usopen.com
(映像:USGA 公式HP)

🚩16H 183Y Par3

ティーショットはピン左奥3.9mにデッドに着ける絶妙なショット!
下りのバーディパットは、強めに入れに行くパッティングも僅かにオーバーし、パー。

🚩17H 509Y Par4

325Yのビッグドライブは、FW左サイドへ。残り196Y。
セカンドはグリーンをオーバーし、奥ファーストカットへ。
3打目はピンまで4.1mに着けるが、微妙な距離のパーパットを外し、ボギーとしてしまう。

🚩18H 637Y Par5

左サイドから残り148Yの3打目は、ピン右7.8mに着ける。
長いバーディパットは外れ、3オン2パットのパーで折り返す。

前半スコア

前半は、1イーグル、2ボギーの「36」イーブンパー、25位Tでハーフターン!

前半スコアカード

f:id:h-idayu:20170616032715p

【動画】前半ハイライト


(映像:ゴルフネットワークYouTube公式アカウント)


【スポンサーリンク】


後半 OUT

🚩1H 608Y Par5

ティーショットは、右へ大きく曲げ、ローピング外、ギャラリー観戦スペースの深いラフへ。
セカンドは、FW左サイドに脱出成功し、残りは241Y。
3打目はグリーン手前、残り31YFWへ。
4打目アプローチは、ピンそば70cmまで寄せ、タップインパー。

🚩2H 338Y Par4

1オンも狙えるミドルホール!

ティーショットは315Yの飛距離で、グリーン左手前FWへ!残り12Y!
セカンドはピン左手前2.6mに着ける!
ここでバーディパットを僅かに外してしまい、パー。

🚩3H 508Y Par4

ティーショットは右へ曲がり、浅いラフながら、かなりのつま先上がり傾斜。残り242Y。
セカンドはグリーン手前FW、残り43Yまで運ぶ。
3打目アプローチは、ピン手前2.6mに着ける絶妙なショット!
微妙な距離のパーパットはカップに蹴られ、返しを決め、ボギーとしてしまう。

このボギーで1オーバーとし、31位Tグループへ。

🚩4H 439Y Par4

FW右サイドから残り179Yのセカンドは、グリーン左、ピンまで17Yへ。
3打目はあと僅かでカップインも外れ、パー。

🚩5H 505Y Par4

気合いの328Yビッグドライブは、FW右サイドへ。残り197Y。
セカンドはピン奥5.4mに着ける絶妙なショット!
微妙な距離のバーディパットは僅かに外れ、パー。

🚩6H 208Y Par3

ティーショットはピン左手前24Yに着ける!
長いバーディパットは、カップを1.5m外れ、パー。

🚩7H 607Y Par5

FW右サイドから残り316Yのセカンドは、グリーン手前FW、残り91Y地点へ。
3打目アプローチは、ピン左手前6mに着ける!
バーディパットは、50cmほど外れ、パー。

🚩8H 490Y Par4

330YのティーショットはFWセンターへ。残り156Y。
セカンドは、グリーン手前のバンカーへ。残り20Y。
3打目バンカーショットは、ピンまで6.3mに着ける。
微妙な距離を残したパーパットは、僅かに外れ、ボギーとしてしまう。

終盤での痛恨のボギーで、2オーバー、54位Tグループへ。

🚩9H 150Y Par3

ティーショットはピン左奥2mに着ける!
バウンスバックで上がりたいチャンスパットは無情にもカップ左へ切れ、パー。

後半スコアカード

f:id:h-idayu:20170616032657p:plain

【動画】松山英樹 後半ハイライト映像


(映像:ゴルフネットワークYouTube公式アカウント)

初日のスコア

初日・1Rの松山は、1イーグル、4ボギーの「74」2オーバー、82位タイでホールアウトした!


【スポンサーリンク】


ゐ太夫の戦評

序盤はティーショットで飛距離を出しながら、フェアウェイをキープする安定感を魅せてくれました。

しかし、セカンドショット、アイアンショットの精度は距離感が合わず、グリーン奥、手前となかなかパーオン出来ない展開が続きました。

前半14番はティーショットを曲げ、グリーン廻りも安定せずボギー。

続く15番のスーパーショットでのバウンスバックイーグル奪取で、流れが変わるかに見えましたが、17番では再びアイアンの距離感が合わず、ボギー。

序盤良かったティーショットも徐々に右に曲がり始め、セカンドショットを良いライから打てなくなる悪循環に入り、後半は2ボギー。

結局18ホール通して1イーグルのみでバーディ無しのラウンドとなりました。

フェアウェイキープ率は9/14で64%。パーオン率は9/18で50%。

初日の収穫はここまで長い間苦しんできたパッティングに思い切りが出始め、平均パット数は1.56と高い数値を出しています。

難易度の高いエリンヒルズで、前戦は連日出ていたダブルボギーを叩かなかったことも、少しずつ復調の気配を感じさせるものでした。

2日目以降、終始吹く強風がどうなるか?にもよりますが、上向いてきたパットに、アイアンショットが復調して来れば、一転上位・優勝争いに加われると見ています!

松山英樹・ゴルフ関連記事

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等)
www.idayu.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!)
www.idayu.jp


※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村


© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。