[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹 調子上がらず通算+4!66位T!「WGC-HSBCチャンピオンズ2017」2日目

松山英樹出場「WGC-HSBCチャンピオンズ2017」2日目・2ラウンドの模様、結果速報をご紹介します!

初日は中盤から調子を崩し、出遅れスタートとなった松山。何とか巻き返したい2日目も松山らしくないプレーが続き3バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの「74」通算4オーバー、66位Tでホールアウトしています!

【スポンサーリンク】



Embed from Getty Images


2日目も、ダスティン・ジョンソン、ジョン・ラームとの最終組ペアリングで、現地9時40分、OUTからのスタート!

※ショット・ボールトラッカーが無いため、距離等は目測概算となります。ご了承ください。

前半OUT

1H 459Y Par4
2H 550Y Par5

出だし1番、2番は続けてティーショットをラフに入れ、パーセーブの滑り出し。

3H 362Y Par4

セカンドショットはピン手前7mと寄せられず。
上りのバーディパットは、カップを4.5mオーバー。
下りのパーパットは何とか沈め、パーセーブ!

4H 200Y Par3

ティーショットはピン手前に着けるも距離があり、パーセーブ。

5H 456Y Par4

FWからのセカンドは、ピン奥4.5mに着ける。
微妙な距離のバーディパットは僅かにカップをオーバーし、パー。

6H 200Y Par3

ティーショットは1オン出来ずグリーン手前。
セカンドアプローチは、ピンそばに着け、パー。

7H 346Y Par4

左ラフからのセカンドは、グリーン奥のコレクションエリアへ。
3打目アプローチショットはショートし、エッジまで。
ここから2パットとし、今日初ボギーとしてしまう。

このボギーで通算3オーバー。

8H 603Y Par5

バウンスバックを狙いたいロングホール。

しかし、ここは2オンに成功するも3パットを叩き、パー。

9H 486Y Par4

セカンドはピン右手前6mに2オン。
長めのバーディパットはピン奥2mにオーバー。
ここで返しのパーパットを外し、ボギーとしてしまう。

前半スコア

前半の松山は、ノーバーディ、2ボギーの「38」でハーフターン。

前半スコアカード

f:id:h-idayu:20171027175210p:plain


【スポンサーリンク】



後半OUT

10H 401Y Par4

ティーショットは大きく曲がり、右サイドの林へ。
ここでおそらくアンプレヤブルとし、3打目をグリーン左手前まで運ぶ。
4打目アプローチはピン奥1mに着けるナイスアプローチ!
しかし、ボギーパットを外してしまい、ここで痛恨のダブルボギー。

11H 456Y Par4

FW左サイドからのセカンドは、ピン手前70cmに着ける絶妙なショット!
ここはしっかり沈め、今日初バーディ奪取!

【動画】松山 11番、13番 バーディ奪取シーン!

【動画】松山は11番、13番でバーディを奪うも、さらにスコアを崩す | PGAツアー | ニュース・コラム・お知らせ | ゴルフネットワーク

(映像掲載ページリンク先:ゴルフネットワーク公式HP)

12H 217Y Par3

ティーショットは1オン出来ず、ここはパー。

13H 437Y Par4

FWセンターからのセカンドは、ピン右手前3mに2オン!
複雑なアンジュレーションのラインを読み切り、このパットを沈め、バーディ奪取!

14H 563Y Par5

セカンドショットはグリーン手前のバンカーへ。
3打目バンカーショットは、ピン奥1mに着けるナイスリカバリー!
しかし、この短いバーディパットはカップを1mオーバー。
返しのパーパットもカップに蹴られ、痛恨のボギーとしてしまう。

15H 487Y Par4
16H 288Y Par4

15、16番の両ミドルはパー。

17H 212Y Par3

ティーショットはピン奥エッジとラフの境へ。
4mと微妙な距離を残したパットは見事に決め、今日3個目のバーディ奪取!

18H 538Y Par5

連続バーディで上がりたい最終ホールは、ティーショットをバンカーに入れてしまい3オン、2パットのパーでホールアウト。

2日目スコア

2日目の松山は、3バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの「74」通算4オーバー、66位Tでホールアウトした!

後半スコアカード

f:id:h-idayu:20171027184632p:plain



【スポンサーリンク】



ゐ太夫の寸評

なかなかパッティングが決まらず、ティーショットにも悪影響が及び調子を落とした初日の松山。

2日目は出だしからティーショットが思う様に行かず、パッティングも上向かず、なかなかピンに絡むショットも出ずという苦しい展開が続きました。

バーディチャンスに付けても、まさかの3パットで逆にスコアを落としてしまうシーンも見られ、ここまで調子を落とすのはかなり久しぶりといった印象です。

幸か不幸か予選カットの無い大会だけに、残り2日間実戦で調整を図り、まずはティーショットを上向かせ、少しでも上位でのフィニッシュを狙いたいところです!

松山英樹・ゴルフ関連記事

松山英樹 今後の出場予定・スケジュール
www.idayu.jp
石川遼 今後の出場予定・スケジュール
www.idayu.jp
PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー
www.idayu.jp
松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等
www.idayu.jp
松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!
www.idayu.jp





※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。