[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹 最終日もスコア伸ばせず通算+4!50位T!「WGC-HSBCチャンピオンズ2017」最終日

更新:2017/10/30
松山英樹出場「WGC-HSBCチャンピオンズ2017-2018」4日目・4ラウンドの模様、結果速報をご紹介します!⛳

ここまで低迷が続く松山。最終日は少しでも順位を上げたいところでしたが、後半に大失速。最終日は4バーディ、4ボギーの「72」通算4オーバー、50位Tでフィニッシュとなりました!

なお優勝は通算14アンダーのジャスティン・ローズ。日本勢では片岡大育が4アンダー、15位T。谷原秀人は3アンダーの20位Tで大会を終えています!

【スポンサーリンク】



Embed from Getty Images


最終日はフランチェスコ・モリナリ、ロス・フィッシャーとのペアリングで、現地9時35分、INからのスタート!

※ショット・ボールトラッカーが無いため、距離等は目測概算となります。ご了承ください。

前半IN

10H 401Y Par4

気持ち良く振ったティーショットはFW左サイドへ。
セカンドショットは、ピン左手前5mに着ける!
バーディパットは1mオーバーし、パー発進。

11H 456Y Par4

セカンドショットをピン手前4.5mに着ける。
微妙な距離のバーディパットは僅かに外れ、パー。

12H 217Y Par3

ティーショットはピン左手前3mに着けるスーパーショット!
このパットはジャストタッチで沈め、バーディ奪取!

13H 437Y Par4

セカンドショットはピン右奥5mに着ける。
バーディパットはタッチは合うも僅かにカップ右に逸れ、パー。

14H 563Y Par5

左サイドから2オン狙いのセカンドは、グリーン右手前のバンカーへ。
3打目バンカーショットは、ピン左3mに着けるナイスリカバリー!
ここはしっかり沈め、今日2個目のバーディ奪取!

15H 487Y Par4

セカンドはグリーン手前のバンカーへ。
3打目バンカーショットは、ピン奥2.5mに着ける。
下りのパーパットはカップを掠め、初ボギー。

16H 288Y Par4

左サイドからのセカンドは、ピン左手前2mに着ける絶妙なショット!
このチャンスはしっかり決め、見事バウンスバックバーディ奪取!

【動画】松山 16番 絶妙なアプローチからバウンスバック!

www.golfnetwork.co.jp
(映像掲載ページリンク先:ゴルフネットワーク公式HP)

17H 212Y Par3

難易度4位のショートホールは、4日連続パー。

18H 538Y Par5

レイアップし池越えの3打目アプローチは、ピン手前4mに着ける。
微妙な距離のバーディパットは外れ、パーで折り返し。

前半スコア

前半の松山は、3バーディ、1ボギーの「34」通算2オーバーでハーフターン!

前半スコアカード

WGC-HSBCチャンピオンズ 松山英樹 前半スコア


【スポンサーリンク】


後半OUT

1H 459Y Par4

右ラフからのセカンドショットはグリーン手前の花道へ。
3打目アプローチは、ピン奥1.5mに着け、パーセーブ!

2H 550Y Par5

ティーショットは僅かに右サイドラフへ。
セカンドショットは、僅かにグリーン左FW。
3打目アプローチは、ピン奥3mに着ける。
バーディパットはカップ左を掠め、パー。

3H 362Y Par4

FW左サイドからのセカンドは僅かにグリーン手前。
3打目アプローチはピン奥3mに着け、パー。

4H 200Y Par3

ティーショットはピン左4mに着ける。
バーディパットはカップをオーバーし、パー。

5H 456Y Par4

ティーショットはFWセンターへ。
2打目はピン左奥6mに着ける。
このロングパットを見事に沈め、バーディ奪取!

6H 200Y Par3

ティーショットは1オンならず、グリーン奥のバンカーへ。
セカンドバンカーショットは、ピン奥4mに着ける。
パーパットは僅かにオーバーし、ボギーとしてしまう。

7H 346Y Par4

ティーショットは大きく曲げOB。
打ち直しの3打目はグリーン手前のバンカーへ。
4打目バンカーショットは、ピン奥1mに着け、ここで連続ボギー。

8H 603Y Par5

セカンドショットはレイアップし、池越え手前のFW右サイドへ。
3打目アプローチはグリーン手前のクリークに入れてしまい、ウォーターハザード。
ペナルティ後の5打目はピン奥5mに着ける。
6打目パットはジャストタッチで沈めるも、痛恨の3連続ボギー。

9H 486Y Par4

右ラフからのセカンドは、ピン右手前5mに2オン。
上りのバーディパットはショートし、パーセーブでフィニッシュ!

最終日のスコア

4日目・ファイナルラウンドの松山は、4バーディ、4ボギーの「72」通算4オーバー、50位Tで4日間を終えた!

後半スコアカード

WGC-HSBCチャンピオンズ 後半スコア



【スポンサーリンク】



ゐ太夫の寸評

スタート時は霧が立ちこめ、風も4日間で一番強かった最終日。

何とかディフェンディングチャンピオンとしての意地を魅せたいところでしたが、この日も終わってみれば「72」とスコアを伸ばせず。

3日目と同じく前半INではスコアを伸ばすも、後半は3連続ボギーで崩れる展開。

難しいコンディションではあったものの、今大会を通して本来の松山とは程遠い内容が続きました。

懸念材料は昨季終盤に調子を落とし、復調したかに見えたティーショットが再び乱調気味になったこと。

松山にしては非常に珍しいOBが3日目から2日目連続で出て、4日間のフェアウェイキープ率は51.79%(29/56)

パーオン率は4日間で65.28%(47/72)と、ラフからでもチャンスに付けるシーンは見られたものの、短いパットも外す等、パッティングは絶不調。

パーオンした際の平均パット数は4日間で1.809、全体57位とスコアを伸ばせない大きな要因となりました。

この大会を終え、11月始めには安倍首相とトランプ大統領とのラウンド、11月16日からはホスト大会「ダンロップフェニックスオープン」と一旦帰国するスケジュールです。

史上最大に気を遣う?接待ゴルフを終えたら、しばらく休養し、得意の「フェニックス」でリラックスしながら徐々に調子を上げ、来年のメジャー初制覇へ向け、英気を養って貰いたいところです!

※動画はアップされ次第、掲載します。

松山英樹・ゴルフ関連記事

松山英樹 今後の出場予定・スケジュール
www.idayu.jp
石川遼 今後の出場予定・スケジュール
www.idayu.jp
PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー
www.idayu.jp
松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等
www.idayu.jp
松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!
www.idayu.jp





※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。