[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹復帰戦!「アーノルド・パーマー招待2018」2日目 2度のチップイン!&我慢のゴルフで通算-2!31位Tで決勝Rへ!⛳

松山英樹復帰初戦!「アーノルド・パーマー インビテーショナル2018」2日目・2ラウンドの模様、結果速報、動画をご紹介します!⛳

タイガー・ウッズ、ジェイソン・デイとのペアリングで大注目を浴びた大会2日目。松山らを含む午後スタート組は徐々に強まる風と難しさが増していくグリーンに悩まされスコアを伸ばせずも、チップインバーディを2度記録する等、見せ場を創り、4バーディ、4ボギーの「72」通算2アンダー、31位Tで予選通過を決めホールアウトしています!

【スポンサーリンク】




Embed from Getty Images


予選ラウンド2日間は、タイガー・ウッズ、ジェイソン・デイとの超目玉ペアリング!

2日目は、OUTから現地13時08分にスタートした!

前半OUT

1H 461Y Par4

ティーショットはFWセンターへ。残り170Y。
セカンドショットは、グリーン右手前のバンカーへ。
残り8Yの3打目バンカーショットは、何とバウンドせずダイレクトチップインでバーディ奪取!

難易度3位の難しいホールで幸先の良いバーディ発進で、通算3アンダー!

【動画】キャリーでチップインのミラクルバンカーショット!


(映像:PGA公式HP)

2H 231Y Par3

ティーショットはピン手前8.2mに1オン!
長いバーディパットは僅かに外れ、パー。

3H 434Y Par4

ティーショットは左へ曲げてしまい、池ポチャ。
1打罰、ドロップ後の残り179Yの3打目は、ピン左手前4.5mに着ける!
微妙な距離のパーパットは、僅かにラインを外れ、タップインのボギーとしてしまう。

このボギーで通算2アンダーに戻す!

4H 561Y Par5

ティーショットは再び大きく左へ曲がり、ギャラリーの中へ打ち込む。
残り325Yのセカンドは、隣の5番ホールへレイアップ!
5番ホールから残り130Yの3打目は、見事グリーンを捉えピン手前9m!
バーディパットはショートし、1.3mを残すがパーパットはしっかり沈め、ナイスパーセーブ!

5H 390Y Par4

ここはティーショットをアイアンをチョイス。FWセンターへ、残り125Y。
セカンドはピン手前2.2mに着ける絶妙なショット!
下りラインの難しいパットを沈め、バーディ奪取!

ショット、パットが上手く噛み合ったバーディで再び通算3アンダーへ!

6H 555Y Par5

f:id:h-idayu:20180317033841p:plain
※ホールの左側をほとんど池が占めるため、ティーショットは特に気を付けたい!

296Yのティーショットは狙い通りFWセンターへ。残り244Y。
左の池を避けたいセカンドショットは、グリーン右のギャラリーのいるラフに打ち込む。
残り41Yの3打目アプローチは、トップ気味に入り、グリーン手前の傾斜で止まる。
残り11Yの4打目は上手く転がし、あと少しでチップインも僅かに外れ、タップインパー。

7H 199Y Par3

ティーショットはピン左奥9.2mカラーで止まる。
長いバーディパットは僅かに外れるも、タップインパー。

8H 460Y Par4

ティーショットは大きく右へ曲げ、ラフへ。残り198Y。
セカンドは直接グリーンを狙えず、FW左サイドに出し、残り125Y。
3打目はピン左手前2.7mに着ける絶妙なショット!
しかしこのパーパットを外してしまい、ボギーとしてしまう。

手痛いボギーで通算2アンダーに戻す!

9H 474Y Par4

FWセンターから残り160Yのセカンドは、グリーン手前のバンカーへ。
残り13Y、深く沈んだ目玉からの3打目バンカーショットは、何とか脱出するも、ピンまで7.7mを残す。
長めのパーパットは僅かに外れ、連続ボギーとしてしまう。

前半スコア

前半の松山は、2バーディ、3ボギーの「37」通算1アンダーでハーフターン!

前半スコアカード

f:id:h-idayu:20180317055126p:plain


【スポンサーリンク】




後半IN

10H 400Y Par4

左サイドファースカットから、残り97Yのセカンドは、グリーン右FWへ。
残り13Yの3打目アプローチは、またもやチップインでバーディ奪取!

昨日からショートゲームが冴え渡る見事なバーディで通算2アンダーへ!

【動画】再びチップインバーディで魅せる!


(映像:PGA公式HP)

11H 438Y Par4

左ラフから残り177Yのセカンドは、直接グリーンを狙えず、片足を池に入れながらのスイングで、FWセンターへ。残り141Y。
3打目はピン右手前5mに着ける!
微妙な距離のパーパットは僅かに外れ、ボギーとしてしまう。

バーディの後のボギーと嫌な流れで、通算1アンダーに戻す!

12H 574Y Par5

FW左サイドのバンカーから残り271Yのセカンドは、FW右サイド残り95Y地点へ。
3打目アプローチは、ピン手前5.5mに着ける!
長めのバーディパットは僅かに外れ、パー。

13H 370Y Par4

FWセンターから残り124Yのセカンドは、ピン右手前9mに2オン!
長いバーディパットはカップを1.2mオーバー。
嫌な距離の返しはしっかり沈め、パー。

14H 215Y Par3

ティーショットは、ピン左17mに1オン。
ここは2パットを要し、パー。

15H 467Y Par4

左サイドファースカットから残り177Yのセカンドは、グリーン手前FW、残り10Y地点へ。
3打目はピン手前70cmまで寄せ、パー。

16H 511Y Par5

思い切り振り抜いた303Yドライビングは、FW右サイドのバンカーへ。
残り186Yの2打目はグリーンの一番奥、ピンまで28mに2オン!
長い長いイーグルパットはカップ右奥1.8mまで寄せる。
しかしこのチャンスパットを外し、パー。

17H 221Y Par3

ティーショットはピン左奥5.3mに1オン!
微妙な距離のパットを見事に沈め、待望のバーディ奪取!

待望の後半2個目のバーディで、通算2アンダー!

18H 458Y Par4

気合いの312Yビッグドライブは、右サイドファースカットへ。
残り150Yのセカンドは、ピン左奥8.6mに着ける!
下りライン、繊細なタッチを要求されるバーディパットは、50cmショートし、パーで締める!

2日目のスコア

2日目・第2ラウンドの松山は、4バーディ、4ボギーの「72」通算2アンダー、首位H.ステンソンとは9打差の31位Tでホールアウトした!

後半スコアカード

f:id:h-idayu:20180317065657p:plain


【スポンサーリンク】



ゐ太夫の寸評

初日は一日を通して風の影響を受けにくく午前、午後スタートの違いで有利・不利が余り働かない中でのラウンドでした。

しかし、2日目は午前スタート組が上位を独占しホールアウトしていくのを尻目に午後スタート組は、なかなかスコアを伸ばせず。

徐々に強まる風に加え、グリーンも乾きだし、場所によって速さが異なるため、パッティングも難しい状態となりました。

そんな中、松山英樹はスタート1番でグリーンサイドバンカーから、ダイレクトでチップインさせるスーパーショットを披露!

後半折り返しの10番でもチップインバーディを記録する等、初日から続くショートゲームの好調さが際立つ内容。

それを実証するのが、グリーン廻りからのスコアへの貢献度を表す(SG:AROUND-THE-GREEN)は、この日だけで2.460!初日の1.705との合計値4.164は全体1位となっています!

ただ、ショットの不調は改善せず、ティーショットが大きく曲がるシーンも何度か見られ、フェアウェイキープ率は、初日と変わらず42.86% (6/14)

パーオン率に至っては38.89% (7/18)と初日の55.56% (10/18)から悪化。

図らずも、ショートゲームの巧さでスコアを稼いでいることを証明するスタッツとなっています。

ティーショットの貢献度の(SG:OFF-THE-TEE)は、-1.913と大きくマイナス。

主にセカンドショット、アイアンショットの貢献度を表し、普段の松山は高い数値を記録している(SG:APPROACH-THE-GREEN)では-0.097と、こちらもマイナスを記録してしまいました。

課題とされているパッティングの貢献度(SG: PUTTING)は、-0.363と小幅なマイナス圏に留まっています。

得意のショットの調子が上がってこないのは気にはなりますが、松山にとって、実戦は1ヶ月半ぶりであることを考慮すると、十分過ぎる内容と結果であり、松山のポテンシャルの高さを改めて感じさせてくれています。

ショートゲームの調子の良さからすると、決勝ラウンドに入り、ショットが復調してくれば、上位争いにも加わってくる姿も見られそうです!

石川遼 今後の出場予定・スケジュール

www.idayu.jp


松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!
www.idayu.jp





※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2018 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。