[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹「ザ・メモリアルトーナメント2017」3日目 後半大乱調で大きくスコア落とし通算+4!65位T!

更新:2017年6月5日
松山英樹「ザ・メモリアルトーナメント2017」⛳3日目・3ラウンドの模様、詳細結果速報、動画、筆者ゐ太夫の戦評をご紹介します!

2日目にショット・パット共に調子を崩し、順位を落とした松山。3日目ムービングデーでの巻き返しに期待が懸かりました!

しかし3日目は前半我慢のゴルフも後半は大乱調に陥り、2バーディ、1ボギー1ダブルボギー1トリプルボギーの「76」通算4オーバー、65位Tでホールアウトしています!

【スポンサーリンク】




3日目からは1ウェイ2サムとなり、松山はパン・チェンツェンとのペアリングで、現地10時2分にスタートした!

前半 OUT

🚩1H 470Y Par4

ティーショットは、FW右のバンカーへ。残り175Y。
セカンドバンカーショットは、ピン右手前8mに2オン。
長いバーディパットは僅かに外れ、パー発進!

🚩2H 455Y Par4

317Yのビッグドライブは、FW右サイドをキープ。残り144Y。
セカンドは、ピン手前12mに2オン。
ここも長いパットは僅かに外れ、パー。

🚩3H 401Y Par4

FWセンターから、残り127Yのセカンドは、ピン奥2.7mに着ける絶妙なショット!
ここはしっかり沈め、今日初バーディ奪取!

🚩4H 200Y Par3

ティーショットは、ピン奥12mに着ける!
ここは2パットを要し、パー。

🚩5H 527Y Par5

難易度17位!ここは伸ばしたいホール!

FW左サイドから残り231Yのセカンドは、グリーン左の池へ。
ドロップ後、残り9.3Yの4打目は、ピン手前1mに着け、ここはパーセーブ!

🚩6H 447Y Par4

右ラフからのセカンドは2オンならず、グリーン手前FW残り10Y地点へ。
3打目アプローチはピン奥1.7mに着け、返しを決め、パー。

🚩7H 563Y Par5

難易度18位H

左ラフから残り233Yのセカンドは、レイアップし、グリーン手前FW残り53Y地点へ。
3打目アプローチは、ピン奥5mに着ける。
微妙な距離のバーディパットは、僅かに外れ、パー。

🚩8H 185Y Par3

ティーショットは、ピン左奥7.9mに1オン!
長めのバーディパットは、カップを1mオーバー。返しを決め、パー。

🚩9H 412Y Par4

FWセンターから残り112Yのセカンドは、危うく池ポチャの危機も何とか届き、ピン手前3mに着ける。
このチャンスパットは僅かに外し、パーでハーフターン。

前半スコア

前半は、1バーディ、ノーボギーの「35」通算1アンダーでハーフターン!

前半スコアカード

f:id:h-idayu:20170604054611p:plain


【スポンサーリンク】



後半 IN

🚩10H 471Y Par4

右サイドファーストカットからのセカンドは、ピン右手前20mに着ける。
ここは2パットで、パー。

🚩11H 567Y Par5

右サイドファーストカットからのセカンドは、グリーン右手前のラフへ。
残り24Yの3打目アプローチは、ピン奥4.4mに着ける。
微妙な距離のバーディパットは僅かに外れ、パー。

🚩12H 184Y Par3

池越えのティーショットは、僅かに届かず、池ポチャ。
ペナルティ後の残り95Yから、打ち直しの3打目は、グリーン奥のラフへ。残り6.1Y。
4打目アプローチは、ピン奥1.8mに着ける。
このダブルボギーパットは、僅かに外れ、痛恨のトリプルボギーとしてしまう。

痛恨の池ポチャから、3オン3パットのトリプルボギーで、通算2オーバーまで一気にスコアを落とす。

🚩13H 455Y Par4

左ラフから残り184Yのセカンドは、グリーン左手前のラフへ。
足場はバンカーからとなった残り15.3Yの3打目はミスショットとなりそのバンカーへ。
4打目バンカーショットは、ピン奥80cmに着け、ボギー。

松山らしくないミスが出て、連続でスコアを落とし、通算3オーバーへ。

🚩14H 363Y Par4

FWセンターからのセカンドは、グリーン奥のラフへ。
3打目アプローチは、ピンそば60cmに着け、パーセーブ。

🚩15H 529Y Par5

FW右サイドから残り230Yのセカンドは、グリーン左ラフへ。
残り27Yの3打目アプローチは、ピン奥4.3mに着ける。
微妙な距離のバーディパットは僅かに外れ、パー。

🚩16H 201Y Par3

難易度1位H 松山は初日バーディ!

ティーショットは、ピン左手前2.4mに着ける絶妙なショット!
このパットはしっかり沈め、後半初バーディ奪取!

難易度1位ホールで、池ポチャギリギリを攻めた松山らしいショットからのバーディで、通算2オーバーに戻す!

🚩17H 478Y Par4

FW左サイドからのセカンドは、ピン手前7.3mに着ける。
長めのバーディパットは僅かに外れ、パー。

🚩18H 484Y Par4

右ラフからのセカンドは、グリーン奥のラフへ。残り16Y。
3打目アプローチはショートし、3オン出来ず、依然13Yを残す。
4打目でピン奥2.4mに着ける。
しかしボギーパットは僅かに外れ、痛恨のダブルボギーでのホールアウト。

3日目のスコア

3日目・3Rの松山は、2バーディ、1ボギー1ダブルボギー1トリプルボギーの「76」通算4オーバー、65位Tでホールアウトした!


後半スコアカード

f:id:h-idayu:20170604054633p:plain




【スポンサーリンク】



ゐ太夫の戦評

2日目にショット、パット共に調子を落とした松山。

ホールアウト後のインタビューでも「内心キレながらのラウンド」であったことを明かしていました。

その後、リフレッシュするために休養するか、練習をするかチーム松山は悩んだ末に、かなり長時間に渡る練習を選択。

調整は上手くいったのか?注目された3日目前半は3番で早々にバーディを獲り、その後は決めきれないものの、我慢のゴルフ。

ムービングデーでバックナインでのチャージという、松山の得意のパターンに期待が懸かりました。

しかし、12番で今大会、連日出てしまう池ポチャで、3オン3パットのトリプルボギー。

イライラを引きずったままの13番では、アプローチをミスしてスコアを崩す、らしくないプレーが続きました。

最終日に少しでも気持ち良く臨むために大事なフィニッシングホールでも、再びアプローチでチョロが出て、ダブルボギー。

ここまで内容の悪い松山を見るのは、ちょうど1年前にこの大会辺りから始まった大スランプを想起させ、不安を募らせるラウンドとなってしまいました。

一番の武器のアイアンショットの精度もかなり悪化し、この日のSG:APPROACH-THE-GREENは-2.993と大きくマイナス圏に。

30Y以内のアプローチの貢献度を示すSG:AROUND-THE-GREENも-1.466とかなり悪い数値で、すべてのショットの貢献度を表すSG:TEE-TO-GREENは、-4.016まで落ち込みました。

全米オープンまでは、残すところ、この大会のみ。

最終日は、少しでも上向きの傾向を見せ、不安を減らして今季のメジャー第2戦に臨みたいところです!

ザ・メモリアルトーナメント 関連記事

松山・石川・池田「ザ・メモリアルトーナメント」TV放送予定・ネット配信・結果速報・動画・賞金・組合せ・概要!

www.idayu.jp

松山英樹「ザ・メモリアルトーナメント」優勝候補3番手!

www.idayu.jp

松山英樹「ザ・メモリアルトーナメント」初日 後半猛チャージで通算-2!13位好発進!

www.idayu.jp

松山英樹・ゴルフ関連記事

次戦出場!全米オープン!

www.idayu.jp

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等)
www.idayu.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!)
www.idayu.jp


※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村


© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。