読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹「WGC-メキシコ選手権2017」2日目 パットに加えショットも再び精度欠き通算+2!46位Tで3日目へ!

松山英樹 ゴルフ・PGA 動画 速報 コラム

松山英樹「WGC-メキシコチャンピオンシップ2017」2日目・2ラウンドの模様、詳細結果速報、動画、筆者ゐ太夫の戦評をご紹介します!

初日、パットの不調で好スタートを切れなかった松山。2日目は、復調気配のショットと共にパットの切れを取り戻し、同組のD.ジョンソン、マキロイと共にそのまま優勝争いになだれ込むことも期待されました。

しかし2日目の松山はパットの不調に加え、ショットも冴えを失い、スコアを伸ばせない苦しい展開が続き、2バーディ、3ボギーの「72」(Par72)通算2オーバー、46位Tでホールアウトしています。

【スポンサーリンク】



2日目の松山は、ダスティン・ジョンソン、ロリー・マキロイとの超目玉ペアリングで、現地時間12時53分にOUTからスタートした!

前半 OUT

🚩1H 316Y Par4

1オンを狙った314Yのティーショットは、ピン左手前14mに1オン成功!
長いイーグルパットは、カップを1.4mオーバー。
しかし返しのバーディパットも外してしまい、もったいないパー発進。

🚩2H 387Y Par4

FWセンターからのセカンドは、ピン左手前、グリーンエッジ8.4mに着ける。
バーディパットは僅かに外れ、パー。

🚩3H 186Y Par3

ティーショットは、ここもグリーン手前エッジへ。残り5.6m。
2打目はカップ右に1mほど外れ、パー。

🚩4H 506Y Par4

FW右サイドから、残り194Yのセカンドは、ピン左奥6.7mに2オン。
長めのバーディパットは、カップを20cmほど外し、パー。

🚩5H 445Y Par4

ティーショットは右へ大きく外れ、カート道より外側のラフへ。残り188Y。
セカンドは巧く脱出出来ず、再び右ラフへ。残り86Y。
3打目は、ピン右手前8mに着ける。
パーパットはカップ手前1.3mとショートし、ボギーとしてしまう。

🚩6H 625Y Par5

左ラフからのセカンドは、レイアップし、残り109YFWへ。
池越えの3打目アプローチは、ピン奥10mに着ける。
長いバーディパットは惜しいパットとなるも僅かに外れ、パー。

🚩7H 235Y Par3

ティーショットはピン左奥12mに1オン。
ここは2パットを要し、パー。

🚩8H 525Y Par4

FW左サイドからのセカンドは僅かに届かず、グリーン右手前20Y、FWへ。
3打目はピン右90cmに着け、パーセーブ。

🚩9H 382Y Par4

FWセンターから、残り118Yのセカンドは、ピン手前3.6mに着ける絶妙なショット!
しかしこのバーディパットは僅かにショートし、パー。

前半スコア

前半は、ノーバーディ、1ボギー。通算2オーバーで、ハーフターン!

前半スコアカード

f:id:h-idayu:20170304075017p:plain


【スポンサーリンク】


後半 IN

🚩10H 450Y Par4

左サイドファーストカットからのセカンドは、グリーン手前のラフへ。
残り14Yの3打目アプローチは、ピン奥2.7mに着ける。
短めのパーパットを外してしまい、後半出だしをボギーとしてしまう。

🚩11H 622Y Par5

330Yのティーショットは、右サイドのFWバンカーへ。残り290Y。
セカンドはグリーンまで残り103YFW地点へ。
3打目アプローチは、ピン手前6.4mに着ける。
松山、この長めのパットを見事に沈め、待望の今日初バーディ奪取!

【動画】松山 11番 6.4mのパットを沈め、今日初バーディ奪取!


(映像:PGA公式HP)

🚩12H 406Y Par4

370Yのビッグドライブは、グリーンまであと39YのFW左サイドへ。
セカンドはピン奥4.7mに着ける。
微妙な距離のバーディパットは僅かに外れ、パー。

🚩13H 225Y Par3

ティーショットはグリーンをオーバーしてしまい、奥のラフへ。
残り18Yのセカンドは、あと僅かでチップインの惜しいショットで、パーセーブ!

🚩14H 482Y Par4

大きく曲げた右ラフからのセカンドは、グリーン右手前のラフへ。
残り21Yの3打目は、ピン手前2.3mに着ける。
しかしこのパーパットを外し、ボギーとしてしまう。

🚩15H 575Y Par5

右サイドファーストカットから残り226Yのセカンドは、グリーン手前残り15.7Yまで運ぶ。
3打目アプローチは、ピン手前1.4mに着けるも、ここも短いバーディパットを外し、パー。

🚩16H 403Y Par4

FW左サイドからのセカンドは、グリーン左ラフへ。
残り10Yの3打目アプローチは、僅かでチップインならず、パー。

🚩17H 172Y Par3

ティーショットは、ピン左奥3.3mに着けるスーパーショット!
このバーディパットも僅かに外れ、パー。

🚩18H 388Y Par4

FW左から残り144Yのセカンドは、ピン右80cmに着けるベタピンショット!
このパットはしっかり沈め、上がりホールをバーディで締める!

2日目のスコア

2日目の松山は、2バーディ、3ボギーの「72」(Par72)通算2オーバー、46位Tでホールアウトした。

後半スコアカード

f:id:h-idayu:20170304092551p:plain


【スポンサーリンク】


ゐ太夫の戦評

2日目はショットでチャンスに着けるも、短いパットを外し、徐々にそのショットの精度も落ちていく苦しい展開となりました。

フェアウェイキープ率は、57.14% (8/14)も、パーオン率は初日の77.78% (14/18) →2日目 55.56% (10/18)と数値を落としています。

そして、主にセカンドショットの貢献度を表すSG: APPROACH TO THE GREENは、初日の 1.612から2日目は -1.390と一気にマイナス圏。

パッティングの貢献度は、初日 -1.793→2日目 -1.621とほぼ同じ数値。

この日も同組であったマキロイが「65」のスコアで通算9アンダーで単独首位、ダスティン・ジョンソンも「66」のスコアを出し上位争いをする中、一人蚊帳の外という厳しいラウンドとなってしまいました。

予選落ちの無い4日間大会のため、3日目以降もプレーが続きますが、近付いている「マスターズ制覇」に向け、何か浮上のきっかけを掴みたいところです!

関連記事

松山英樹「WGC-メキシコ選手権2017」TV放送予定・ネット配信・結果速報・動画・賞金・組合せ・概要

www.idayu.jp

松山英樹 初日パット不調で出遅れ+1!41位T発進!「WGC-メキシコ選手権2017」

www.idayu.jp

松山英樹 ついに世界ランキング日本人最高位タイの4位に!
www.idayu.jp

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等)
www.idayu.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!)
www.idayu.jp


※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村


© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。