[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】ルマン24時間レース2017 小林可夢偉が驚異的なコースレコードでPP!トヨタ勢フロントロウ独占で決勝へ!

更新:2017年6月17日
FIA・WEC世界耐久選手権第3戦、第85回「ル・マン24時間耐久レース2017」予選2回目、3回目の模様をご紹介します!

3度の予選セッションの最速タイムでグリッドが決まるルマン24時間レース。予選2回目で3分14秒791という驚異的なコースレコードを叩き出した小林可夢偉(7号車)のタイムが最速となり、85回を数えるルマン24時間レースの歴史にその名を刻むポールポジションを獲得!次いで2番手には中嶋一貴の8号車が続き、TOYOTA GAZOO Racingがフロントロウを独占し、いよいよ決勝レースに向かいます!

【スポンサーリンク】



ルマン24時間レース2017 予選2回目

予選2回目 LMPクラス順位 TOP10

順位 No. クラス チーム名/車名 ドライバー ラップ
1 7 LMP1-H TOYOTA GAZOO Racing マイク・コンウェイ 3:14.791 -
トヨタ TS050 HYBRID 小林 可夢偉 - -
ステファン・サラザン - -
2 1 LMP1-H ポルシェ LMP チーム ニール・ジャニ 3:17.259 +2.468
ポルシェ 919 Hybrid アンドレ・ロッテラー - -
ニック・タンディ - -
3 2 LMP1-H ポルシェ LMP チーム ティモ・ベルンハルト 3:18.067 +3.276
ポルシェ 919 Hybrid アール・バンバー - -
ブレンドン・ハートレー - -
4 9 LMP1-H TOYOTA GAZOO Racing ニコラス・ラピエール 3:19.889 +5.098
トヨタ TS050 HYBRID 国本 雄資 - -
ホセ・マリア・ロペス - -
5 25 LMP2 CEFC マノー TRS レーシング ロベルト・ゴンザレス 3:25.549 +10.758
オレカ 07 - ギブソン シモン・トリュンマー - -
ヴィタリー・ペトロフ - -
6 4 LMP1 バイコレス レーシングチーム オリバー・ウェッブ 3:26.026 +11.235
ENSO CLM P1/01 - Nismo ドミニク・クライハマー - -
マルコ・ボナノミ - -
7 38 LMP2 ジャッキー・チェンDCレーシング ホー・ピン・タン 3:26.776 +11.985
オレカ 07 - ギブソン トーマス・ローラン - -
オリバー・ジャービス - -
8 24 LMP2 CEFC マノー TRS レーシング トー・グレイブス 3:26.871 +12.080
オレカ 07 - ギブソン ジョナサン・ハーシー - -
ジャン-エリック・ベルニュ - -
9 13 LMP2 ヴァイヨン・レベリオン ネルソン・ピケJr. 3:27.021 +12.230
オレカ 07 - ギブソン デビッド・ハイネマイヤー・ハンソン - -
マティアス・ベシェ - -
10 31 LMP2 ヴァイヨン・レベリオン ニコラ・プロスト 3:27.564 +12.773
オレカ 07 - ギブソン ジュリアン・キャナル - -
ブルーノ・セナ - -


【スポンサーリンク】


予選2回目 回顧


初日の予選1回目は、前のレースのクラッシュの影響でセッションが20分短縮され、トラフィック等で各車なかなかベストラップを刻めずに終了。

2日目の予選2回目、3回目でタイムが更新されることは、大方の予想・共通認識となっていました。

迎えた予選2回目は、開始直後にセバスチャン・ブエミの乗るTS050ハイブリッド8号車が、ユノディエールでスローダウンしてしまうアクシデントが発生。

時速60キロほどでピットまでは戻れたものの、8号車はブエミの他、中嶋一貴/アンソニー・デビッドソンが乗るため、昨季決勝でトップを快走しながらも、ファイナルラップで突如スローダウンした悪夢が一瞬頭をよぎりました。

その後ピットに戻った8号車は、エンジントラブルが判明し、交換作業のため多くの時間を割くことになっていました。

8号車のトラブル直後の開始17分に、トヨタ7号車をドライブするマイク・コンウェイが、3分18秒651をマークし、初日の小林可夢偉のタイムを更新!

しかし、その直後にユノディエールの第1シケインで、ユーラシア・モータースポーツの33号車がクラッシュし、レッドフラッグ中断。

大事には至らなかったものの、パーツ破片回収やガードレールの修復のため、中断は50分間にも及びました。

レース再開となり、トヨタ7号車は小林可夢偉に乗り替わり、アウトラップから速いペースで周回。

そして、ほぼクリアラップのアタックに入り、かなりのハイペースでタイムを刻んで行き、3分14秒791という驚異的なタイムを叩き出します。

これは2015年にポルシェが出したコースレコード3分16秒887を大きく更新するレコードラップとなりました!

【動画】ルマン24時間レース2017 予選2回目 小林可夢偉コースレコードラップ!


(映像:24 Heures du Mans YouTube公式アカウント)


その後、再びクラッシュが発生し、赤旗中断となり、そのままセッションは終了。

もちろん小林可夢偉のトヨタ7号車がトップを守り、2.4秒差でポルシェ1号車、3番手にはポルシェ2号車、4番手には何とかエンジン交換が間に合ったトヨタ8号車、次いで9号車という結果となりました。

【スポンサーリンク】



ルマン24時間レース2017 予選3回目

予選3回目 LMPクラス順位 TOP10

順位 No. クラス チーム名/車名 ドライバー ラップ
1 8 LMP1-H TOYOTA GAZOO Racing セバスチャン・ブエミ 3:17.128 -
トヨタ TS050 HYBRID アンソニー・デビッドソン - -
中嶋 一貴 - -
2 1 LMP1-H ポルシェ LMP チーム ニール・ジャニ 3:18.210 +1.082
ポルシェ 919 Hybrid アンドレ・ロッテラー - -
ニック・タンディ - -
3 9 LMP1-H TOYOTA GAZOO Racing ニコラス・ラピエール 3:18.625 +1.497
トヨタ TS050 HYBRID 国本 雄資 - -
ホセ・マリア・ロペス - -
4 7 LMP1-H TOYOTA GAZOO Racing マイク・コンウェイ 3:19.928 +2.800
トヨタ TS050 HYBRID 小林 可夢偉 - -
ステファン・サラザン - -
5 2 LMP1-H ポルシェ LMP チーム ティモ・ベルンハルト 3:20.154 +3.026
ポルシェ 919 Hybrid アール・バンバー - -
ブレンドン・ハートレー - -
6 4 LMP1 バイコレス レーシングチーム オリバー・ウェッブ 3:24.170 +7.042
ENSO CLM P1/01 - Nismo ドミニク・クライハマー - -
マルコ・ボナノミ - -
7 26 LMP2 G-DRIVE レーシング ロマン・ルシノフ 3:25.352 +8.224
オレカ 07 - ギブソン ピエール・ティリエ - -
アレックス・リン - -
8 38 LMP2 ジャッキー・チェンDCレーシング ホー・ピン・タン 3:25.911 +8.783
オレカ 07 - ギブソン トーマス・ローラン - -
オリバー・ジャービス - -
9 25 LMP2 CEFC マノー TRS レーシング ロベルト・ゴンザレス 3:26.521 +9.393
オレカ 07 - ギブソン シモン・トリュンマー - -
ヴィタリー・ペトロフ - -
10 31 LMP2 ヴァイヨン・レベリオン ニコラ・プロスト 3:26.736 +9.608
オレカ 07 - ギブソン ジュリアン・キャナル - -
ブルーノ・セナ - -

【動画】ルマン24時間レース2017 予選3回目ハイライト


(映像:FIA WEC YouTube公式アカウント)


予選3回目 回顧

予選2回目が長い赤旗中断のため、2回目終了後30分のインターバルで開始された予選3回目。

セッション序盤に、予選2回目を満足に走れなかった中嶋一貴のトヨタ8号車が3分17秒128をマークし2番手にジャンプアップ!

その後は、再びクラッシュが相次ぎ、スローゾーンが適用され、トップカテゴリーのLMP1は決勝に向けたロングラン走行にシフト。

そのまま予選2回目でレコードタイムとなった小林可夢偉の3分14秒791を誰も更新出来ず、決勝グリッド、ポールポジションが決定!

以下、LMP1クラスはトヨタ8号車、ポルシェ1号車、ポルシェ2号車、トヨタ9号車というグリッド順で決勝を迎えます!

【動画】TOYOTA GAZOO Racing版 小林可夢偉のコースレコードラップ!


(映像:TOYOTA GAZOO Racing YouTube公式アカウント)

【動画】TOYOTA GAZOO Racing 予選全セッションレビュー


(映像:TOYOTA GAZOO Racing YouTube公式アカウント)

【スポンサーリンク】



関連記事

ルマン24時間レース2017 TV放送・ネット中継・タイムスケジュール・各日結果速報・総合ページ!

www.idayu.jp

ルマン24時間レース2017 予選1回目 速報動画レポート!

www.idayu.jp

佐藤琢磨インディ500マイル日本人選手初優勝の快挙達成!

www.idayu.jp

佐藤琢磨インディ500マイル日本人選手初優勝 特番放送情報!

www.idayu.jp

ルマン24時間レース2016速報動画総合記事

www.idayu.jp



※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


モータースポーツ ブログランキングへ

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。