[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【プロ野球・中日】衝撃の吉川解雇の余波!?中日 ドラフト7位遠藤、育成1位佐藤との入団交渉長期化の様相!

これまで、野球記事は殆どタイガースの記事ばかりであったが、
「ゐ太夫のぶろぐ」だが、オフは特に他球団や野球全体にも
触れていきたい。

【スポンサーリンク】


今、ドラゴンズに一体何が起きているのか?

先日、当ブログでも扱った中日ドラゴンズ、期待のホープであった、

吉川大幾の「突然の衝撃戦力外通告

フェニックスリーグでの「練習態度」が谷繁監督の逆鱗に触れ、
名古屋へ強制送還。
数日を待たずに、落合GMから一方的な「解雇通告」という一連の流れに

ドラゴンズナインも戦々恐々しているという。


Yahoo!ニュース - 中日・吉川は練習態度が悪くてクビ?震え上がる竜ナイン (東スポWeb)

今オフも「厳冬更改」が予想されるだけに、昨季の井端弘和選手の
大幅減額→読売移籍のような事態が宣言可能性も危惧している。

【スポンサーリンク】


そういった状況の中、

先日のドラフトで7位指名した東京ガス・遠藤一星内野手と、

育成1位の東海大相模・佐藤雄偉知投手との「入団交渉」が難航、長期化の様相

を示しているとの報道もある。


中日ドラ7遠藤と交渉長期化も - ドラフト会議2014ニュース : nikkansports.com

遠藤選手は、25歳という年齢的なものと指名順位が低いこと、
佐藤選手も、育成での指名というのがネックなのかもしれないが、
「吉川大幾選手の突然の戦力外通告」という事態も、
影響しているのではないか?と心配もしている。

走攻守、三拍子揃った「ミスタードラゴンズ立浪和義氏」の背番号3まで

背負った期待の若手吉川が、懲罰的意味合いだけで「解雇」されたのか?

真相は別にあるのか?非常に不可解な事態だけに、私も注視している。

厳しいプロの世界とはいえ、長年の功労者であった井端への昨季の
年俸大幅減額の件といい、ドラゴンズの現状は少し行きすぎている感が
あるではないか?という危惧の念も持っている。

(関連記事)

【阪神】中日から戦力外通告を受けた「吉川大幾」を獲りにいくべきでは!? タイガース補強・ストーブリーグ・トライアウト - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。