[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報】岩田寛 3日目はスコア崩し34位Tに後退!「RSMクラシック2015」

PGAツアー「RSMクラシック2015」3日目を迎えた岩田寛。

2日目までは素晴らしいゴルフを展開し、通算8アンダーの5位Tで3日目を迎える。開幕からここまで苦しんだだけに、ムービングデーも上位・優勝争いに加わり、最終日を迎えられるか?に注目が集まる!

3日目の岩田は、前半の3連続ボギーが響き、3バーディー、5ボギーの「72」(PAR70)トータル6アンダー、首位と10打差の34位Tまで後退してホールアウトとなった。

【スポンサーリンク】




大会3日目からは会場の「シーアイランドリゾート」シーサイドコースで決勝を行う。

岩田は、前週「OHLクラシックatマヤコバ」で優勝したグレーム・マクドウェルと、マイケル・キムとのペアリングで、OUTスタートで3日目のラウンドが始まった。


1番、2番はセカンドを寄せきれず、パー。

3番204YPAR3

ティーショットは1オンも、ピンまで10mを残す。
岩田、ここから3パットをしてしまい、手痛いボギー

4番429YPAR4

フェアウェイからのセカンドはグリーンに届かず、ピンまで66Yを残す。
3打目アプローチは、ピン手前6mに着ける。
しかし、パーパットはカップをオーバーし、連続ボギーとしてしまう。

5番409YPAR4

左ラフからのセカンドは、グリーン左に外れ、ラフから13Yを残す。
3打目アプローチは、カップ手前約2mに着けるも、またもたパーパットを外していまい、何と痛恨の3連続ボギー。

3番~5番の3連続ボギーで、トータル5アンダーと一気にスコアを落としてしまった。

6番はパー。

7番582YPAR5

285Yのティーショットは、右目に飛び、危うく池ポチャかと思われたがラフで踏み止まる。残り282Y。
セカンドはグリーン手前、ピンまで72Yの地点へ。
3打目アプローチは、ピン手前2.5mに着け、ここで今日初バーディー奪取!

これでトータル6アンダーに戻す!

このバーディーで勢いを付けて反転攻勢が期待されたが、8番、9番はパー。

前半の岩田は、1バーディー、3ボギーのトータル6アンダーでハーフターンとなった。

前半 スコアカード

f:id:h-idayu:20151122071215p:plain

【スポンサーリンク】


後半に入り、10番、11番では3m、4.5mのバーディーパットを外し、パー。

12番223YPAR3

ティーショットは、グリーン右のバンカーへ。残り14Y。
バンカーショットはピン奥2.5mに着けるも、このパーパットも外れ、ボギー。

これでトータル5アンダーに戻す。

13番PAR4でも、4.5mのバーディーパットが入らず、パー。

14番442YPAR4 今日の難易度1位ホール

フェアウェイからのセカンドは、グリーンに届かず。残り23Y。
3打目アプローチは、ピン手前2.2mに着けるが、このパーパットも外してしまい、ボギー

これで、トータル4アンダーにスコアを落とす。

15番556YPAR5

セカンドはグリーン右手前のバンカーへ。残り19Y。
3打目バンカーショットは、ピン奥1.2mに着けるナイスリカバリー!
岩田、ここはしっかり沈め、後半初バーディー奪取!

ここでバウンスバックバーディーが出て、トータル5アンダーへ!

16番PAR4は、セカンドが寄せきれず、パー。

17番192YPAR3

ティーショットは、ピン1mに着けるベタピンスーパーショット!
ここは難なく決め、バーディー奪取!

これでトータル6アンダーまでスコアを戻す!

最終18番は、セカンドでピンまで8mと寄せきれず、パーフィニッシュ。

3日目の岩田は、3バーディー、5ボギーの「72」(PAR70)トータル6アンダー、首位と10打差の34位Tまで後退してホールアウトとなった。

後半 スコアカード

f:id:h-idayu:20151122072931p:plain


この日は、2日目までと一転、パッティングが急激に悪化し、チャンスをことごとく逃し、ショットのキレも落ち、優勝争いから大きく後退してしまった。

スタッツでは、フェアウェイキープ率は、78.57% (11/14)66.67% (12/18)だが、スコアに対するショットの貢献度は、-0.272。

そしてパッティングの貢献度は、-2.866と、かなり悪い数値となった。

ここまで好調で来ただけに、今日の3日目は少しスコアが落ち着くことが予想されたが、前半の3連続ボギーは痛かった。

後半、少し持ち直し、結局2オーバーでのラウンドで留めたが、優勝争いからは脱落。

ただ、岩田には、2016年に入ってからの優先出場権が懸かっているだけに、最終日出来るだけスコアを縮め、少しでも上位に付けておかないと、出場出来る大会数が減るだけに、奮起が必要だ。

会場の「シーアイランドリゾート・シーアイランドコース」は、決して相性は悪い訳ではないはずなので、最終日の爆発に期待したい!

(RSMクラシック TV中継・放送予定・大会概要)
h-idayu.hateblo.jp

(岩田寛 2日目の模様)
h-idayu.hateblo.jp

(岩田寛 初日の模様) h-idayu.hateblo.jp

(関連記事)
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

(岩田寛 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。

 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。