[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【日本代表】ついに告発受理!アギーレ八百長疑惑 後手後手のサッカー協会の対応は!?

サッカー日本代表監督ハビエル・アギーレへの八百長関与疑惑で検察が告発をしていた問題で、ついにバレンシア裁判所がその告発を受理したとスペイン紙が報じている。

現在、アジアカップで指揮を執るアギーレだが、今後はスペインへの出廷義務が生じ「監督不在」を余儀なくされる代表チーム。

これまで、JFA日本サッカー協会は次期監督候補の問題等々後手後手の対応に終始していたが、明確な態度、意思表明を迫られる形となる。

【スポンサーリンク】



このブログでは何度も取り上げてきたが、ついにアギーレへの告発受理にまで
八百長疑惑問題が進展した。

サッカー協会側にも「早急な対応」「水面下での次期監督候補擁立」等々
求めていたが「今は状況を見守りたい」という姿勢を取り、
アギーレ単独での会見を開かせる等、不可解な対応も見られた。

次期監督候補探しは水面下で行われていると信じたいが、
現実はどうなのだろうか?

【スポンサーリンク】


今後の日本代表の行く末に「不安」が生じていることは、事実だ。

協会側のこの件に対する対応の拙さで、代表強化に遅れが生じるかもしれない。

協会側もアギーレへの監督任命責任があるため、
対応が後手に回っている気がしてならない。

ただ今後も「推定無罪」の原則は働くもののアギーレ不在によって
「日本代表チーム」の運営に支障を来たす怖れが高いことから、
それを理由に解任・辞任勧告を行い、その後アギーレとサッカー協会が
法的に争うことになっても、協会側はそれはそれでアギーレ側と法廷なり、
違約金なりで対応していくしかない。

私は別に「道義的責任」云々を言うつもりはなく、実際代表チーム運営に、差し障りが出ることを危惧している。

告発受理を受けて、再びマスコミはアギーレの記者会見を求め、
拒否すれば批判するのだろうが、何度も述べているように、
疑惑を告発されている人間が、その疑惑について公的な場で発言する訳がなく、
無駄な会見は開く必要はない。

それよりも、今回の告発受理を受けてサッカー協会には、確たる姿勢、対応、今後のビジョンを明確に示す義務があると思っている。

フットボール批評issue03

フットボール批評issue03

フットボール批評issue01 アギーレを殺すのは誰か?

フットボール批評issue01 アギーレを殺すのは誰か?

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


スポーツ ブログランキングへ
(関連記事)

【日本代表】アギーレ八百長問題 サッカー協会言及「告発は受理されるでしょう」 指揮官不在の異常事態の備えはあるのか!? - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【疑惑試合動画】アギーレ八百長疑惑の渦中に巻き込まれる日本代表選手 協会(JFA)の後手の対応に? 疑惑試合映像も検証! - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【サッカー日本代表】ついにアギーレ告発!スペイン検察庁「八百長問題」で聴取開始!サッカー協会には大きな責任有り! - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【日本代表】後任監督ついにベンゲル!?ザッケローニ再び? アギーレ八百長問題と日本サッカーの今後 - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

【日本代表】協会は「後任監督の擁立」急げ!八百長問題 認定ならアギーレ監督「最長6年間」職務停止!解任問題も - [ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。