[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【動画】ポルシェ EVで600psミッションEを発表!「フランクフルトモーターショー2015」 WECで培った技術!

9月15日(現地時間)から開催されている「フランクフルトモーターショー2015」お膝元のポルシェが完全な電気自動車ながら600馬力の出力を誇るコンセプトカー「ミッションE」を発表しています。

WECルマン24時間レースでポルシェが圧倒的な速さでアウディを破りワンツーフィニッシュを遂げたのは記憶に新しい所。先頃行われたWEC第4戦「ニュルブルクリンク6時間」でもワンツーで決勝を終え、マニュファクチャラー部門通算成績でもアウディを抑え首位に立っています。

ポルシェがWEC・世界耐久レースで培った技術を市販車ベースに注ぎ込み、次世代スーパーカーとして速さと環境性能の両立を図った「新しいポルシェの形」としてお披露目されました。

【スポンサーリンク】








現在、まさにポルシェのお膝元のドイツで開催されている「フランクフルトモーターショー2015」

その開幕前夜に催された「フォルクスワーゲン・グループ・ナイト」で傘下のポルシェが画期的なコンセプトカーを発表しました。

エンジン無しの「完全なEV(電気自動車)」として、永久磁石同期モーターを前後に1基ずつ搭載し、その合計出力は600馬力以上。

2基のモーターで4輪駆動を可能にし、且つ4輪操舵。通常のEVの倍の800ボルト電圧で複数回の加速を実現し0-100km/hを3.5秒以下という速さを誇るとのこと。

搭載されるリチウムバッテリーは、フル充電で500キロ走行出来、バッテリー容量の80%の充電に僅か15分の急速充電が可能な「ポルシェ・ターボ・チャージング」を採用。

観音開きの4ドア4人乗りで、完全なEVでありながら、ポルシェらしさを失わない「新しいポルシェの形」を提案しています。

【ポルシェ Mission E コンセプト映像】

youtu.be

(映像:Porsche YouTube公式チャンネルより)



【スポンサーリンク】




【WEC2015 ニュルブルクリンク ポルシェ919 1,2フィニッシュ!ダイジェスト映像】

youtu.be

(映像:WEC YouTube公式チャンネルより)





ポルシェの原型とも言える911の面影を残しながらも、細部のLEDライト等にはWECの「919ハイブリッド」のデザインも取り入られています。

ドアミラーは無く、代わりに装備されたカメラから送られてくる映像がフロントウィンドウ下部の両端に映し出されます。

また、インテリアは3Dディスプレーが採用され、視認性、ドライバビリティを高め、目の動きとステアリングの各ボタン、そしてジェスチャーで動作するホログラフィも装備しています。


この「ポルシェ ミッションE」はまさにレースで培った技術を市販車ベースにフィードバックする理想型とも言えるコンセプトカーと言えそうです。

最近のドライブコントロールの自動化技術の進歩も早く、このままのコンセプトで遠からず市販車化出来そうですが、完全なEVとしての走行性能が高すぎるため、販売価格も物凄く高くなりそうです。

ただ今後どんどんとクルマを運転する楽しさが失われていきそうな中、ポルシェの様なメーカーがこういったコンセプトを打ち出してくれることに、非常に意義深いものを感じています。

(関連記事)
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。

 
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。