[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

松山英樹は優勝予想4~8番手候補!「ザ・ホンダクラシック2016」パワーランキング!

2月25日開幕PGAツアー「ザ・ホンダクラシック2016」の公式優勝予想・パワーランキングで、松山英樹は8番手に選ばれています!

他メディアではCBSが4番手、ゴルフチャンネルでは7番手の予想となっています!

【スポンサーリンク】





ホンダクラシック2016 優勝予想・パワーランキング

PGA公式サイト

順位 プレーヤー
1 リッキー・ファウラー
2 ローリー・マキロイ
3 アダム・スコット
4 パトリック・リード
5 フィル・ミケルソン
6 セルヒオ・ガルシア
7 ブルックス・ケプカ
8 松山英樹
9 ブレンダン・グレース
10 ルーク・ドナルド
11 ブレンダン・スティール
12 ケビン・キスナー
13 フレディ・ヤコブソン
14 ラッセル・ノックス
15 ポール・ケーシー
松山英樹8番手予想理由

Tied for 11th at Riviera two weeks after winning at TPC Scottsdale. Tops on TOUR in strokes gained: tee-to-green; fourth in adjusted scoring.

by PGA ロブ・ボルトン

【訳文 訳:ゐ太夫】

TPCスコッツデール(フェニックスオープン)での優勝の2週間後リビエラCC(ノーザントラストオープン)では11位T。

現在彼は、スタッツの「STROKES GAINED:TEE-TO-GREEN(スコアに対するショットの貢献度)部門」では1位、トータルスコアでは4位につけている。

【スポンサーリンク】


CBSスポーツ

順位 プレーヤー
1 リッキー・ファウラー 
2 ブラント・スネデカー
3 ブランデン・グレース
4 松山英樹
5 バッバ・ワトソン
6 ブルックス・ケプカ
7 ジョーダン・スピース
8 ローリー・マキロイ
9 J.B.ホームズ
10 フィル・ミケルソン
松山英樹4番手予想理由

Another week, another top 15 finish for Matsuyama. He's leading the PGA Tour in strokes gained tee-to-green at 2.28 (!)

by Kyle Porter

【訳文 訳:ゐ太夫】

松山英樹は、2週連続でトップ15フィニッシュを遂げている。

また彼は、ストローク・ゲインド・ティ・トゥー・グリーン(スコアに対するショットの貢献度)のスタッツで、ツアー全体で1位の2.28の数値を記録している。

ゴルフチャンネル

順位 プレーヤー
1 ローリー・マキロイ
2 リッキー・ファウラー
3 パトリック・リード
4 フィル・ミケルソン
5 ラッセル・ノックス
6 アダム・スコット
7 松山英樹
8 ブランデン・グレース
9 グレーム・マクドウェル
10 ルーク・ドナルド
松山英樹7番手予想理由

The Japanese phenom had no letdown following his dramatic win in Phoenix, as Matsuyama finished T-11 last week in Los Angeles. While his lone trip to PGA National ended with a withdrawal in 2014, Matsuyama is clearly playing well right now and his tee-to-green game should fit nicely with the Champion Course.

By Will Gray

【訳文 訳:ゐ太夫】

この日本の天才は、ドラマチックな優勝を遂げたフェニックスオープン後も、ロサンゼルス(ノーザントラストオープン)で11位Tに入り、期待を裏切ることはない。

彼が「PGAナショナル」で、唯一出場した2014年は、棄権となったが、現在、松山はしっかりとプレー出来ており、ショットメーカーである彼のスタイルは、チャンピオンコースに、とても良くフィットに違いない。

ゐ太夫の寸評

これまでも、特にアメリカメディアから高い評価を受け続けてきた松山ですが、2勝目を挙げ、その評価はより高い次元で、不動のものとなりつつあります。

現在、松山は「スコアに対するショットの貢献度」を表す「strokes gained: tee-to-green(ストローク・ゲインド・ティ・トゥー・グリーン)」でツアー全体で1位であり、稀代のショットメーカーとして、彼の精度の高いショットに対する評価は、より揺るぎないものになっています。

ホンダクラシックから始まる、東海岸シリーズ、通称「フロリダスイング」では、余り実績を残せていませんが、ちょうど松山が怪我をしていた時期とも重なっているため、戦績は参考になりません。

それよりも、ゴルフチャンネルの、ウィル・グレイ氏が言う様に、ツアー屈指の難易度を誇る「PGAナショナル チャンピオンコース」で、松山の精度の高いショットが武器になることは、間違いありません。

今大会も、優勝争いに絡む可能性は高いと見ています!

(ザ・ホンダクラシック2016 TV放送・組合せ・スタート時刻・概要・速報)
h-idayu.hateblo.jp

(松山 ホンダクラシック 初日の速報動画記事)
h-idayu.hateblo.jp

h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹について 最新記事・ニュース・速報・動画・各ランキング等のまとめトップページ)
h-idayu.hateblo.jp

(岩田寛 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp



※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。