読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹 再び大きくスコア崩し通算+9でホールアウト「WGCーブリヂストンインビテーショナル2016」2日目

ゴルフ世界選手権「WGCーブリヂストン招待2016」松山英樹の2日目・第2ラウンドの模様をお伝えします!

初日は崩れそうになりながらも、我慢のゴルフで何とか踏み止まり、後半は攻めのゴルフを魅せ18位Tの好発進。このまま波に乗り2日目も松山らしいゴルフに期待が懸かります。

2日目の松山は、3連続ボギースタートから、一時立ち直る気配を見せたものの、後半に2連続ダボを叩く等、大きく崩れ、2バーディ、5ボギー、3ダブルボギーの「79」(Par70)トータル9オーバーでのホールアウトとなってしまいました。

【スポンサーリンク】


1H399YPar4

ティーショットはFW中央へ。残り125Y。
セカンドはピン奥12mに着ける。
長い下りのパットはカップを2.3mオーバー。
返しのパーパットは僅かに外れ、ボギースタートとしてしまう。

いきなりのボギー発進で、通算1オーバー、25位Tに順位を落とす。

2H526YPar5

FW左からのセカンドは、スイングの後手を離すミスショット。グリーン左のバンカーへ。残り30Y。
3打目バンカーショットは、ピン逆側のカラーへ。残り4.1m。
決めればイーブンパーに戻せるバーディパットは、カップを90cmほどオーバー。
再び返しのパーパットを外してしまい、痛恨の連続ボギーを叩いてしまう。

いずれも短いパットを外しての連続ボギーで、通算2オーバー、31位Tへ後退。

3H442YPar4

FW左から、残り133Yのセカンドは、手前グリーンエッジからこぼれ、危うく2日連続池ポチャも、ラフで踏み止まる。
3打目アプローチは寄せきれず、ピンまで2.4mを残す。
松山、ここもパーパットを外し、3連続ボギー。

痛恨の3連続ボギーで、通算3オーバー、33位T。

4H471YPar4

ティーショットは、固いFWで大きくバウンドし、左サイドFWとファーストカットの境目へ。残り161Y。
セカンドは、ダフり気味のショットで、グリーン左手前のバンカーへ。残り13Y。
3打目バンカーショットは、あと僅かでチップインのナイスリカバリー!
ここはタップインでパーセーブ!

5H200YPar3

ティーショットは、ピン奥4.7mに着ける。
松山、このチャンスはしっかり沈め、待望の初バーディ奪取!

このバーディで通算2オーバー、28位Tに!

(動画)残り4.7mを見事に沈め、今日初バーディ奪取!


(映像:PGA公式HP)

6H469YPar4

調子の良いティーショットは、右サイドファーストカットへ。残り179Y。
セカンドは、グリーン右奥ラフへ。残り10Y。
3打目アプローチは、ピン手前1.4mに着け、パーセーブ。

7H219YPar3

ティーショットはピン右奥14mに着ける。
長いバーディパットは、いいタッチで寄せ、パー。

8H482YPar4

初日バーディホール!

気合いの368Yビッグドライブは、FW右サイドをキープ。残り109Yまで運ぶ!
セカンドは、ピン右手前8mと寄せきれず。ここもパー。

9H494YPar4

松山、ここもニュードライバーで348Yのロングドライブ!FW中央へ。残り163Y。
セカンドショットは、ピン右手前9mに着ける。
長いバーディパットは、ピン手前1mまで寄せ、パー。

前半の松山は、1バーディ3ボギー。トータル2オーバー、30位Tでハーフターン。

前半スコアカード

f:id:h-idayu:20160702032020j:plain

ニュードライバーとの相性は抜群に良く、飛ばし屋バッバ・ワトソンに劣らない飛距離を出しながら前半のフェアウェイキープ率は、71.43%(5/7)と高い。

初日に見られた左への引っ掛けは修正され、フェアウェイを外した2ホールも、ファーストカット。

しかしアイアンショットの精度が悪く、グリーンを捉え切れず、2オンしても寄せきれない。

そして、いきなりの3連続ボギーの原因となったパッティングも、なかなか決まらずスコアを落としている。

バックナインでは、初日に魅せた攻めのゴルフで、何とかアンダーパーまで持っていきたい!

【スポンサーリンク】



10H410YPar4

左ラフから残り121Yのセカンドは、グリーン左のラフへ。残り14Y。
3打目アプローチは、ピン奥2.1mに着けるも、パーパットを外し、ボギー。

前半序盤と同様、短いパットを外し、このホールは2日連続ボギー。通算3オーバー、32位Tへ後退。

11H418YPar4

FW左サイドから残り123Yのセカンドは、グリーン奥のラフへ。残り12Y。
3打目アプローチはピンをオーバーし、残り6.3mに着ける。
松山、このパーパットも外してしまい、連続ボギー。

手痛い連続ボギーで、4オーバー、37位Tまで順位を落とす。

12H180YPar3

ティーショットは、ピン右奥グリーンエッジへ。残り9.3m。
長いバーディパットは、僅か10cmほど外れ、パー。

13H471YPar4

FW右サイドから残り201Yのセカンドは、グリーン右手前のラフへ。残り14Y。
3打目アプローチは、ショートしてしまい、3オン出来ず。手前ラフ、残り5.6m。
4打目でピン手前1.3mに着けるが、ボギーパットも外し、痛恨のダブルボギーを叩いてしまう。

これで、通算6オーバーとし、41位Tまで順位を落とす。

14H467YPar4

319Yのドライビングは、右へ曲げラフへ。残り141Y。
セカンドは、FWに出せず、再び右ラフへ。残り77Y。
3打目アプローチは、グリーンをオーバーし、奥のラフへ。残り10Y。
4打目はピン手前2.7mに着けるも、ここから2パットを叩き、連続ダブルボギー。

痛恨の連続ダボで、通差8オーバー、49位Tまで後退。

15H221YPar3

ティーショットは、あと少しでホールインワンの素晴らしいショット!ピン手前80cmに着け、バーディ奪取!

このバーディで7オーバー、46位Tへ。

16H667YPar5
(動画)PGAツアー最長667YPar5 ファイヤーストーンCC16番 別名「モンスター」


(映像:PGA公式HP)

左ラフから残り347Yのセカンドは、グリーンまで157Yを残すFW右サイドへ。
3打目は、グリーンをオーバーし、ラフへ。残り4.6m。
4打目アプローチは、ピンそば50cmまで寄せ、パー。

17H400YPar4

右ラフから残り111Yのセカンドは、ピン奥15mに2オン。
3打目はカップまで40cmほどに着け、パー。

18H464YPar4

右ラフから残り171Yのセカンドは、再び右ラフへ。残り98Y。
3打目はグリーン右奥へオーバーし、ラフへ。
4打目でピン奥1mに着けるも、ボギーパットを外してしまい、最終ホールもダブルボギー。

2日目の松山は、2バーディ、5ボギー、3ダブルボギーの「79」(Par70)トータル9オーバーまでスコアを落としてのホールアウトとなった。

後半スコアカード

f:id:h-idayu:20160702053744j:plain

ゐ太夫の寸評

不調から立ち直ったかに見えた初日のプレーから一転、2日目は再び歯止めが利かない状態となってしまいました。

3連続ボギースタートから、何とか耐えて後半で巻き返す雰囲気を見せていた我慢のゴルフが、10番、11番の連続ボギーで、一気に崩れ、13番、14番は衝撃の連続ダブルボギー。

メモリアルトーナメントまでは連続ボギーを叩くことも珍しかった松山が、2連続ダブルボギーまで叩く姿は、多くの選手がスコアを落としている2日目のファイヤーストーンCCのコンディションを考慮しても、不調の深刻さを感じざるを得ないというのが正直な感想です。

一番の武器であった、精度の高いアイアンショットが足を引っ張っている状態が続いており、復調まで時間が掛かりそうな感もあります。

全英オープンも控えているだけに、3日目以降、何とか立ち直るきっかけを作り、少しでも不安材料を減らしておきたいところです。


(WGCーブリヂストン招待2016 TV放送予定・組合せ・各日速報・賞金・大会概要)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 優勝候補19番手!WGCーブリヂストン招待2016)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!)
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等)
h-idayu.hateblo.jp

(PGA 2016 ツアースケジュール・日程)
h-idayu.hateblo.jp

(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
http://h-idayu.hateblo.jp/entry/%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95%2B%E7%9F%B3%E5%B7%9D%E9%81%BC%2B%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB2015h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。