[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【動画】松山英樹「ヒーローワールドチャレンジ2015」3日目全体ハイライト映像、順位、松山コメント&最終日組合せ・スタート時間!

「ヒーローワールドチャレンジ2015」3日目の全体ハイライト映像・順位表、松山のコメント、4日目・最終日の組合せ・ペアリング・スタート時間をお伝えします。

3日目は連日スーパーショットを連発しているバッバ・ワトソンが「63」を出し、通算19アンダーまでスコアを伸ばし、単独首位。

松山英樹は、今大会初のアンダーパーでのラウンドも、依然トータルでは唯一のオーバーパー。最終日での巻き返しが期待されます。

【スポンサーリンク】



(3日目、単独首位に立ったバッバ・ワトソン)

ヒーローワールドチャレンジ2015 3日目 リーダーズボード

f:id:h-idayu:20151206130112p:plain

3日目は、まさにムービングデーの名に相応しいバーディー合戦が繰り広げられました。

通算-10の4位Tからスタートしたバッバ・ワトソンは、1イーグル7バーディー、ノーボギーの「63」をマーク。

この日はポール・ケーシーも出した「63」は「アルバニー・チャンピオンシップコース」のコースレコードとなりました。

そのポール・ケーシーが、通算-17の単独2位。

互いに初日から「69」「65」「66」の通算-16と全く同じスコアを出しているパトリック・リードとクリス・カークが3位T。

通算-15の5位Tには、ジョーダン・スピースとビル・ハースが並んでいます。

ヒーローワールドチャレンジ2015 3日目 全体ハイライト映像

youtu.be


上記ハイライトはいきなりバッバ・ワトソンのスーパーショットから始まりますが、2日目もスーパーリカバリーショットを魅せ、今大会の充実ぶりが分かります。

ヒーローワールドチャレンジ2015 2日目のワトソン スーパーリカバリー!

youtu.be


【スポンサーリンク】


3日目の松山英樹 ハイライト映像


(映像:ゴルフネットワークより)

3日目の松山の速報動画記事

h-idayu.hateblo.jp

松山 ホールアウト後のコメント

(ショットは良くなるもパットに苦しんだ1日)「またか…という感じ。外れるのが当たり前、みたいだった」「自分の中でイメージを少し変えて17番で入ったが、18番で(バーディパットが)また外れた。どうすればいいかなと考え中」

(ショットは尻上がりに良くなった)「芝のコンディションなんかは気にしていない。試行錯誤しながら、スタートで良い感じで打てたけれど…」

(2015年、パットを課題としたまま未勝利で終わろうとしている)「パットは良いきっかけを見つけても練習をしないとうまくストロークできない。パットの練習量が足りないのかなと思う」

(この日同組のジャスティン・ローズは今大会出場者の中で、唯一一緒にラウンドしたことがない選手で、2013年「全米オープン」覇者)「すべてのレベルが高い。ちょっとハマれば10アンダーくらい普通に出せるようなゴルフをしている」「やっぱりショートゲーム、パターを含む100yd以内を練習しないといけないなと思った」

(引用:GDO カッコ内著者編集)

ヒーローワールドチャレンジ2015 最終日 組合せ・ペアリング・スタート時間

最終日・第4ラウンド 現地:2015年12月6日 日本時間:2015年12月7日

スタート プレーヤー 日本時間
11:30 ビリー・ホーシェル 松山英樹 7日 00:30
11:40 アニルバン・ラヒリ ジャスティン・ローズ 00:40
11:50 J.B.ホームズ ダスティン・ジョンソン 00:50
12:00 ジミー・ウォーカー マット・クーチャー 01:00
12:10 アダム・スコット ザック・ジョンソン 01:10
12:20 ブルックス・ケプカ リッキー・ファウラー 01:20
12:30 ジョーダン・スピース ビル・ハース 01:30
12:40 パトリック・リード クリス・カーク 01:40
12:50 バッバ・ワトソン ポール・ケーシー 01:50

テレビ中継・放送予定

h-idayu.hateblo.jp


ゐ太夫の寸評

ショットは良化してきているだけに、パッティングの不調が続いているのは残念です。

2015年は、パッティングの精度、平均パット数がもう少しだけ上がっていれば、複数優勝も出来たはずで、やはり大きな課題と言えるでしょう。

稀代のショットメーカーとして、世界も認めるハイレベルな力を持っており、また抜群の安定感と爆発力もあるだけに、パッティングは何が何でも克服したい課題です。

そして、このエリート大会のメンバーで、唯一、一緒にラウンドしたことが無かったジャスティン・ローズとラウンドし、新たな発見もあった様です。
(このメンバーの中で、残り16名は既にラウンドしているというのも凄いことですが)

最終日、このまま一人だけオーバーパーで終わるのは、本人が一番嫌なはずで、良くなったショットに加え、パッティングをどこまでアジャストしてくるか?注目しています。


(関連記事)
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp
h-idayu.hateblo.jp

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp
(岩田寛 今後の出場予定・スケジュール)
h-idayu.hateblo.jp

※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。