[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【サッカー】本田の真価が問われる時! スーペルピッポは名将への足掛り

・本田の3試合連発はなるのか?

 

・あれだけ批判を浴びせた「ミラニスタ」を三度(みたび)満足させられるか?

 

・3連覇中の「ユベントス」をホーム サンシーロに迎え

「強いミラン」の復活をイタリア中、いや世界中に

見せ付けることが出来るのか?

 

・課題のディフェンスに対し、スーペルピッポ

明確な回答を用意しているのか?

 

第3節を迎えるミランと本田、王者ユーベを相手にするこの週末は、

見所たっぷりなカードだ。

 

ひたすら本田を擁護、賞賛し、チームの士気も高めているインザーギ監督。

 

何やらクロップ監督と香川の関係に、似てきたような気もする。

 

本田が本当の意味でミラニスタの評価を受けるのは、

間違いなくこのゲームになる。

 

これまでは「去年あれだけダメだった本田が突然どうしたんだ?」という

ギャップ効果的な評価の高さであって、目の肥えたミラニスタ

心の底から賞賛している訳ではないこと位、本田自身も分かっているはずだ。

 

彼の今の状態が当たり前になれば、彼等はもっと高いレベルでの

プレーを要求してくる。

 

そこで、叩かれ賞賛されて、初めて本当のミランの本田になれる。

 

チームとしては、ここまでの多すぎる失点に対し、

ディフェンスをどう組み立てなおしてくるのか?

 

今や格上の王者として君臨する「ユーベ」相手に

スクデッド」を奪いあった頃の互角の戦いが出来るのか?

 

ミランにも本田にも注目と期待が掛かるゲームになる。

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。