読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報】マスターズ2017 決勝ラウンド3日目・最終日 全組合せ・ペアリング・スタート時間発表!

更新:2017年4月10日 最終日速報記事追加
「マスターズ・トーナメント2017」決勝最終日のペアリング・組合せが発表され、松山英樹はPGA通算12勝のベテラン、スティーブ・ストリッカーとのラウンドとなります!

最終日・最終組は悲願のメジャー初制覇を目指すセルヒオ・ガルシアと、リオ五輪金メダリストのジャスティン・ローズの通算6アンダー、首位タイ同士のペアリングとなっています。

なお、2016年マスターズチャンピオン、ダニー・ウィレットは予選カット。世界ランク1位のダスティン・ジョンソンは、大会前日に階段から転落し腰を痛め、初日スタート直前に棄権を表明しています。

※「チューリッヒクラシック2017」組合せ・ペアリング・スタート時間等はこちら!
www.idayu.jp

【スポンサーリンク】


f:id:h-idayu:20170401163747j

マスターズ・トーナメント2017 ペアリング・組合せ・スタート時間

マスターズ2017はいよいよ最終日へ。

松山英樹はPGA通算12勝、50歳のベテラン、スティーブ・ストリッカーとのペアリング。

注目の最終組は、通算6アンダー首位タイで並ぶジャスティン・ローズと、セルヒオ・ガルシア。

2013年「全米オープン」覇者でリオ五輪金メダリストのローズが、金メダルとメジャー優勝を合わせた「ゴールデンスラム」を懸ける一方、ガルシアはPGA9勝、欧州ツアー17勝を誇りながらメジャーは未勝利。悲願のメジャー初制覇を懸けた最終日となります。

最終組の1組前はアメリカの若き実力者、2015年マスターズチャンピオン、ジョーダン・スピースとリッキー・ファウラー。

スピースはメジャー3勝目と2度目のマスターズタイトル、ファウラーはメジャー初優勝を狙う闘いとなります!

なお、世界ランキング1位で、昨季の「全米オープン」に続く、2つ目のメジャータイトル獲得最有力候補であったダスティン・ジョンソンが、大会前日に階段から転落し、腰を痛めたため、初日スタート直前に棄権を表明しています。

(無念の棄権表明でメディアに囲まれるDJ)

3日目・3ラウンド

スタート ペアリング ペアリング 日本時間
10:20 ジェイソン・デイ - 8日 23:20
10:30 ダニエル・バーガー ブランデン・グレース 23:30
10:40 J.B.ホームズ フランチェスコ・モリナリ 23:40
10:50 カーティス・ラック(a) ラリー・マイズ 23:50
11:00 ジェームズ・ハーン ロス・フィッシャー 9日 0:00
11:10 マシュー・フィッツパトリック ブラント・スネデカー 0:10
11:20 ケビン・キスナー アンディ・サリバン 0:20
11:30 ダニエル・サマーヘイズ アダム・ハドウィン 0:30
11:40 エミリアーノ・グリージョ ジャスティン・トーマス 0:40
12:00 アン・ビョンフン ベルント・ワイズバーガー 1:00
12:10 スティーブ・ストリッカー ルイ・ウーストヘイゼン 1:10
12:20 ブルックス・ケプカ パット・ペレス  1:20
12:30 ケビン・チャペル ポール・ケーシー 1:30
12:40 ブライアン・スチュアード スチュワート・ヘイジスタッド(a) 1:40
12:50 ラッセル・ヘンリー ブレンダン・スティール 1:50
13:00 ビル・ハース ジミー・ウォーカー 2:00
13:10 リー・ウェストウッド マーク・リーシュマン 2:10
13:20 アーニー・エルス ジェイソン・ダフナー 2:20
13:40 松山英樹 マーティン・カイマー 2:40
13:50 ソレン・ケルドセン シャール・シュワルツェル 2:50
14:00 マット・クーチャー ロリー・マキロイ 3:00
14:10 ジョーダン・スピース フィル・ミケルソン 3:10
14:20 ジャスティン・ローズ アダム・スコット 3:20
14:30 ジョン・ラーム フレッド・カプルス 3:30
14:40 ウィリアム・マクガート ライアン・ムーア 3:40
14:50 トマス・ピータース リッキー・ファウラー 3:50
15:00 チャーリー・ホフマン セルヒオ・ガルシア 4:00

※(a)はアマチュア選手

【スポンサーリンク】


最終日・4ラウンド

スタート ペアリング ペアリング 日本時間
10:05 アーニー・エルス - 9日 23:05
10:15 マーク・リーシュマン ラリー・マイズ 23:15
10:25 アンディ・サリバン ベルント・ワイズバーガー 23:25
10:35 カーティス・ラック(a) ジェームズ・ハーン 23:35
10:45 アダム・ハドウィン ルイ・ウーストヘイゼン 23:45
10:55 ロス・フィッシャー ダニエル・サマーヘイズ 23:55
11:05 ケビン・キスナー アン・ビョンフン 0:05
11:15 ブレンダン・スティール J.B.ホームズ 10日 0:15
11:25 マシュー・フィッツパトリック エミリアーノ・グリージョ 0:25
11:45 スチュワート・ヘイジスタッド(a) ダニエル・バーガー 0:45
11:55 フランチェスコ・モリナリ ブライアン・スチュアード 0:55
12:05 マーティン・カイマー ブランデン・グレース 1:05
12:15 スティーブ・ストリッカー 松山英樹 1:15
12:25 ジェイソン・デイ ジャスティン・トーマス 1:25
12:35 ビル・ハース フィル・ミケルソン 1:35
12:45 パット・ペレス ラッセル・ヘンリー 1:45
12:55 ブラント・スネデカー ブルックス・ケプカ 1:55
13:05 ジェイソン・ダフナー フレッド・カプルス 2:05
13:25  ケビン・チャッペル ジミー・ウォーカー 2:25
13:35 ジョン・ラーム ウィリアム・マクガート 2:35
13:45 マット・クーチャー ロリー・マキロイ 2:45
13:55 ポール・ケーシー ソレン・ケルドセン 2:55
14:05 リー・ウェストウッド トーマス・ピータース 3:05
14:15 アダム・スコット シャール・シュワルツェル 3:15
14:25 ライアン・ムーア チャーリー・ホフマン 3:25
14:35 リッキー・ファウラー ジョーダン・スピース 3:35
14:45 ジャスティン・ローズ セルヒオ・ガルシア 3:45

※(a)はアマチュア選手

【スポンサーリンク】


ペアリング選手プロフィール紹介

松山英樹/スティーブ・ストリッカー組 紹介

松山英樹

年齢:25歳 世界ランク:4位 PGA通算:4勝 身長:181cm 体重:90㎏

スティーブ・ストリッカー(アメリカ)

年齢:50歳 世界ランク:115位 PGA通算:12勝 欧州ツアー等:2勝 身長:180cm 体重:86kg

【スポンサーリンク】


注目・上位選手

ジャスティン・ローズ(イングランド)

年齢:36歳 世界ランク:14位 PGA通算:7勝 メジャー:1勝 欧州ツアー等:6勝 リオ五輪:金メダリスト 身長:187cm 体重:88㎏

セルヒオ・ガルシア(スペイン)

年齢:37歳 世界ランク:11位 PGA通算:9勝 欧州ツアー等:17勝 身長:175cm 体重:71㎏

ジョーダン・スピース(アメリカ)

年齢:23歳 世界ランク:6位 PGA通算:9勝 メジャー:2勝 2015年マスターズ優勝 欧州ツアー等:2勝 身長:185cm 体重:85㎏

リッキー・ファウラー(アメリカ)

年齢:28歳 世界ランク:8位 PGA通算:4勝 身長:175cm 体重:68㎏

ライアン・ムーア(アメリカ)

年齢:34歳 世界ランク:38位 PGA通算:5勝 身長:175cm 体重:77㎏

トマス・ピータース(ベルギー)

年齢:25歳 世界ランク:35位 PGA通算:0勝 欧州ツアー等:3勝 身長:196cm 体重:85㎏

ジョン・ラーム(スペイン)

年齢:22歳 世界ランク:12位 PGA通算:1勝 身長:188cm 体重:

ロリー・マキロイ(北アイルランド)

年齢:27歳 世界ランク:2位 PGA通算:13勝 メジャー:4勝 欧州ツアー等:9勝 身長:175cm 体重:73kg

マスターズ・トーナメント2017 関連記事

松山英樹「マスターズ2017」最終日 スーパーショット連発!7バーディの猛チャージで通算-1フィニッシュ!

www.idayu.jp


松山英樹 今後の出場予定・スケジュール
www.idayu.jp
石川遼 今後の出場予定・スケジュール
www.idayu.jp
PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー
www.idayu.jp
松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等
www.idayu.jp
松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!
www.idayu.jp



※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

【速報動画】松山英樹「マスターズ2017」2日目 ショット冴え渡り猛チャージ!通算+2!16位T!一気に上位・優勝争いへ!

更新:2017年4月9日 3日目ペアリング・組合せ・スタート時間記事
松山英樹「マスターズ2017」2日目・2ラウンドの模様、詳細結果速報、動画、筆者ゐ太夫の戦評をご紹介します!

初日は大型低気圧の影響で午前スタート組が不利な状況の中、ショット、パット共に安定せず苦しんだ松山。2日目も全体のスコアは伸びない中、松山のショットは復調し、オーガスタGCとの相性の良さを魅せてくれました!

2日目の松山は、5バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「70」通算2オーバー、16位Tでホールアウト!決勝ラウンドでの上位・優勝争いへ十分な手応えを感じさせるゴルフを展開しています!

【スポンサーリンク】




2日目の松山は、ラッセル・ノックス、リッキー・ファウラーとのペアリングで、現地時間、13時19分にスタートした!

前半 OUT

🚩1H 445Y Par4

ティーショットは、右サイドファーストカットへ。
残り170Yのセカンドショットは、ピン手前3mに着ける絶妙なショット!
バーディパットは僅かに外れ、パー発進。

🚩2H 575Y Par5

ティーショットは右に大きく曲げてしまう。
残り291Yのセカンドはグリーン左、残り41Y地点へ。
3打目アプローチは、ピン右4.6mに着ける。
バーディパットは僅かに右に逸れ、ここもパー。

🚩3H 350Y Par4

FWセンターから残り73Yのセカンドは、スピンを掛けピン手前1.5mにピタリと止めるスーパーショット!
ここはしっかり沈め、バーディ奪取!

早い段階でのバーディ奪取で、通算3オーバー、27位Tグループへ!

🚩4H 240Y Par3

ティーショットはピン奥12mに1オン。
長いバーディパットは、カップを1.5mオーバーするも返しを決め、パー。

🚩5H 455Y Par4

右サイドから、残り186Yのセカンドは、ピンハイ右1.2mに着ける絶妙なショット!
このチャンスもしっかり沈め、今日2個目のバーディ奪取!

ショットが冴え渡る松山!これで通算2オーバー、20位Tに順位を上げる!

【動画】松山 5番 見事なアイアンショットで2個目のバーディ奪取!

Hideki Matsuyama | 5th Hole, Round 2

© 2017 Augusta National Inc · Privacy Statement · Feedback


(映像:マスターズ公式HP)

🚩6H 180Y Par3

ティーショットは、ピン奥13mに1オン。
長いバーディパットはカップを1mオーバーし、パー。

🚩7H 450Y Par4

ティーショットは大きく右へ曲げ林の中へ。残り127Y。
セカンドショットは、木に当たり、10Y前進したものの、依然林の中。
残り117Yの3打目は、グリーン右奥のバンカーへ。
14Yの4打目バンカーショットは、ピン奥3mに着ける。
しかし、ボギーパットを決められず、痛恨のダボとしてしまう。

このホール2日連続のダブルボギーで、通算4オーバーに戻し、30位Tまで順位を落とす。

🚩8H 570Y Par5

FWセンターからのセカンドは、グリーン手前FWへ。残り21Y。
3打目アプローチは、ピン手前1.5mに着ける絶妙なアプローチ!
松山、ここはしっかり沈め、見事バウンスバックバーディ奪取!

久しぶりに「松山らしさ」が出た素晴らしいバウンスバックで、通算3オーバー!21位Tへ!

【動画】松山 8番 ダボの後、見事なバウンスバックバーディ奪取!

Hideki Matsuyama | 8th Hole, Round 2

© 2017 Augusta National Inc · Privacy Statement · Feedback


(映像:マスターズ公式HP)

🚩9H 460Y Par4

気合いの374Yビッグドライブは、右サイドFWへ。
残り105Yのセカンドは、ピン右手前8mに着ける。
このバーディパットは、20cmカップを外れる惜しいパットとなり、パー。

前半スコア

前半は、3バーディ、1ダブルボギーの「35」通算3オーバー、21位Tでハーフターン!

前半スコアカード

f:id:h-idayu:20170408052831p

【スポンサーリンク】


後半 IN

🚩10H 495Y Par4

FW左サイドから、残り185Yのセカンドは、ピン左奥4.3mに2オン!
松山、この微妙な距離のパットを見事に沈め、意義あるバーディ奪取!

パッティングも噛み合い出し、アーメンコーナーを前に今日4個目のバーディ奪取で、通算2オーバー、16位Tグループへ!

【動画】松山 10番 アーメンコーナー直前で4mパット決め意義あるバーディ奪取!

Hideki Matsuyama | 10th Hole, Round 2

© 2017 Augusta National Inc · Privacy Statement · Feedback


(映像:マスターズ公式HP)

🚩11H 505Y Par4

ここから3ホールがアーメンコーナー。

FW右サイドから残り200Yのセカンドショットは、ピン右手前18mに2オン。
長いバーディパットは僅かに外れ、パー。

🚩12H 155Y Par3

ティーショットはグリーン左奥へ。
残り22Yのセカンドアプローチは、ピン奥4.9mに着ける。
嫌な距離を残したパットを見事に沈め、ナイスパーセーブ!

🚩13H 510Y Par5

右サイドに外れたセカンドは、グリーンを直接狙えずレイアップで、残り75Y地点FWへ。
3打目はピン奥2.5mに着ける絶妙なアプローチ!
しかしこのバーディパットは、僅かに外れ、パー。

🚩14H 440Y Par4

FW右サイドから、残り120Yのセカンドはグリーン手前FW、残り19Y地点へ。
3打目アプローチはピン手前4mに着け、これを沈めパー。

🚩15H 530Y Par5

FWセンターから、残り244Yのセカンドは、ピンハイ右3.7mに着けるスーパーショット!
イーグルパットは外してしまうが、バーディ奪取!

アゲインストながら狙い通り2オンさせる見事なショットのバーディで、通算1オーバー、11位Tまで順位を上げる!

🚩16H 170Y Par3

ティーショットはグリーン右手前のバンカーへ。
残り15Yのバンカーショットは、ピン手前4.9mに着ける。
微妙な距離のパーパットは僅かに外れ、ここでボギーとしてしまう。

このボギーで、再び通算2オーバー、15位Tへ。

🚩17H 440Y Par4

左サイドから残り140Yのセカンドは、大きく右へ曲げ、グリーン右残り60Y地点へ。
3打目アプローチは、ピン手前1.5mに着ける絶妙なリカバリーで、ナイスパーセーブ!

🚩18H 465Y Par4

右サイドから、残り166Yのセカンドは、グリーン奥残り28Y地点へ。
3打目アプローチは、ピン右奥1.2mに着け、パー。

2日目のスコア

2日目の松山は、5バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「70」通算2オーバー、首位に6打差の16位Tまで順位を上げ、ホールアウトした!

後半スコアカード

f:id:h-idayu:20170408075554p:plain


【スポンサーリンク】



【動画】マスターズ2017 2日目 ハイライト映像

松山英樹 2日目プレーダイジェスト映像

マスターズ|TBSテレビ

TBS「マスターズ」ゴルフ中継公式ホームページ。4日間にわたる世界最高の夢舞台をTBSでは独占放送で余すところなくお伝えします。また当サイトでは、第1日より4つのLIVE動画を配信!"グリーンジャケット"を着るのは誰だ!世界中から集まった強豪の最高のパフォーマンスをお見逃しなく!


(映像リンク先:TBSマスターズ公式HP)

松山英樹 2日目インタビュー映像

マスターズ|TBSテレビ

TBS「マスターズ」ゴルフ中継公式ホームページ。4日間にわたる世界最高の夢舞台をTBSでは独占放送で余すところなくお伝えします。また当サイトでは、第1日より4つのLIVE動画を配信!"グリーンジャケット"を着るのは誰だ!世界中から集まった強豪の最高のパフォーマンスをお見逃しなく!


(映像リンク先:TBSマスターズ公式HP)

全体ハイライト 午前

Friday Morning Highlights

© 2017 Augusta National Inc · Privacy Statement · Feedback


全体ハイライト 中盤

Friday Midday Highlights

© 2017 Augusta National Inc · Privacy Statement · Feedback


全体ハイライト 午後

Friday Afternoon Highlights

© 2017 Augusta National Inc · Privacy Statement · Feedback


(上記3映像引用:マスターズ公式HP)


ゐ太夫の戦評

松山英樹にとっての「アイアンショット」は、世界トップレベルを誇る最大の武器であり、生命線でもあります。

ショット、パット共に噛み合わず、大きな不安を持たせた初日から一転、2日目も上位のスコアが伸び悩む中、松山の「ショット」は出だしから高い精度でピンに絡み、3番で早々にバーディを奪取!

ここから怒濤の攻めのゴルフが展開され、7番ではトラブルでダブルボギーとなったものの、4m~5mのパットも入り出し、一気に上位争いに顔を連ねることになりました。

11番からのアーメンコーナーもスコアを崩さず、乗り切れたことも上位進出の大きな要因と言えます。

松山にとって「オーガスタGC」は学生時代のローアマ・シルバーカップ獲得から、直近2年連続トップ10フィニッシュと、相性は抜群。

また、今季で6度目の出場であり、勝手知ったる庭の様な存在で、大不振に陥った状態から復調のきっかけを掴むのは、メジャーという大舞台ながら「マスターズ」ではないか?とも睨んでいました。

初日に11人いたアンダーパーグループは、2日目に9人まで減る状況の中、松山の2日目の内容はこれぞ世界ランク4位の実力を遺憾なく発揮!

アメリカのメディアやゴルフファンが「(優勝の)グリーンジャケットをオーダーメイドしておいても良い数少ない選手」と評されるプレーを魅せてくれました!

ちなみに、2日目の松山のパーオン率「72.2%」は、トップタイの数値となっています。

2日目を終え、首位は4アンダーでホフマン、ガルシア、ピータース、ファウラーが並ぶ状況。

初日に出遅れた分、首位とは6打差ありますが、3日目ムービングデーでも今日の様なゴルフが展開出来れば、大逆転での「グリーンジャケット」に大いに期待して良いと見ています!

松山英樹・ゴルフ関連記事

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等)
www.idayu.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!)
www.idayu.jp


※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村


© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。