[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

松山英樹 優勝候補1番手!「ウェイストマネジメント フェニックスオープン2017」PGA公式パワーランキング!

更新:2017年2月3日
2月2日開幕の「ウェイストマネジメント フェニックスオープン2017」のPGA公式パワーランキングで松山英樹は優勝候補筆頭に選ばれています!

また大会中継局のゴルフチャンネルも、優勝候補筆頭に挙げています!その他各メデイアも軒並み高い評価で、抜群の相性を誇るTPCスコッツデールで、昨年末に魅せた勢いを取り戻すと予想。ディフェンディングチャンピオンとして大会連覇に、大いに期待が懸かります!

【スポンサーリンク】


フェニックスOP2017 トップ画像

ウェイストマネジメント フェニックスオープン2017 パワーランキング

PGA公式

1. 松山英樹
2. ジャスティン・トーマス
3. ジョーダン・スピース
4. ジョン・ラーム
5. ライアン・ムーア
6. ラッセル・ノックス
7. フィル・ミケルソン
8. ブレンダン・スティール
9. キーガン・ブラッドリー
10. トニー・フィナウ
11. ハリス・イングリッシュ
12. ゲイリー・ウッドランド
13. パット・ペレス
14. ザック・ジョンソン
15. ブルックス・ケプカ

松山英樹 1番手予想選考理由 By Rob Bolton

(原文)
The defending champion is built for the course no matter its construction. He’s scored 14-under 270 in all three of his visits, finishing a respective T4, T2 and P1.

(訳文)
ディフェンディングチャンピオン松山は、TPCスコッツデールが例え多少のコース変更を施したとしても、意に介さない。
彼は過去3回の出場すべてに於いて、トータル270、14アンダーを記録しており、4位T→2位T、そして昨季は優勝を果たしている。
(訳者:ゐ太夫)

【スポンサーリンク】


ゴルフチャンネル

1松山英樹
2. ジョーダン・スピース
3. バッバ・ワトソン
4.ジャスティン・トーマス
5.ジョン・ラーム
6. ライアン・ムーア
7. ブレンダン・スティール
8. フィル・ミケルソン
9. J.B.ホームズ
10. キーガン・ブラッドリー

松山英樹 1番手 選考理由 by Will Gray

(原文)
Despite a middling performance in San Diego, Matsuyama is a clear favorite this week. He has never finished worse than T-4 in three career appearances, chasing a 2015 runner-up with his playoff win last year. The ball-striking prowess that led him to four wins to close out 2016 tends to thrive at TPC Scottsdale.

(訳文)
(ファーマーズインシュランスOP)のサンディエゴでの松山は、まずまずの内容に終わったが、今週は相性抜群のコースとなる。
昨季はプレーオフを制しての優勝、2015年も優勝争いを演じ、ここまで3大会の出場で4位Tより悪くなったことはない。
2016年終盤に4勝を挙げた際に魅せた彼の精度の高いショットと勇姿は、TPCスコッツデールで、再び勢いを取り戻すであろう。
(訳者:ゐ太夫)



ゐ太夫の寸評・大会展望

例年、4日間で観客動員50万人以上(昨季は61万8000人)と、PGAツアーでも随一の人気を誇るフェニックスオープン。

そんな大舞台で、松山は過去3大会すべて通算14アンダーというスコアを残し、4位T→2位T→そして昨季の優勝と文句無しの成績を残してきました。

熱狂に包まれるTPCスコッツデールで「歓声もブーイングも自身を後押ししてくれる」というコメントを述べたこともあり、松山らしいメンタルの強さが好成績の要因のひとつと言えそうです。

「連覇」に向けての懸念材料は、前戦「ファーマーズインシュランスOP」でのショットの不調がどこまで改善されているか?の一点と見ています。

パッティングは好調を維持し、課題としていたショートゲームでも絶妙な技を魅せており、ショットが少しでも上向けば、これまでの通算14アンダー以上のスコアも期待できそうです。

世界ランクもついに5位まで上がり、今回連覇を果たせば世界ランク4位も見えてくると共に、再びFedExカップランク、賞金ランク1位に返り咲くチャンスでもあります。

そして、何より日本人選手PGAツアー最多優勝記録も懸かっており、目が離せない4日間となりそうです!

ウェイストマネジメント フェニックスオープン2017 関連記事

ウェイストマネジメント フェニックスオープン2017 TV放送予定・ネット配信・結果速報・動画・賞金・組合せ・大会概要
www.idayu.jp
松山英樹「フェニックスオープン」初日 ショット絶好調!「65」!通算-6!暫定首位!
www.idayu.jp
「フェニックスオープン」初日 松山・石川コメント、全体ハイライト動画・順位表
www.idayu.jp


松山英樹 今後の出場予定・スケジュール
www.idayu.jp
石川遼 今後の出場予定・スケジュール
www.idayu.jp
PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー
www.idayu.jp
松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等
www.idayu.jp
松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!
www.idayu.jp



※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。