[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】佐藤琢磨 日本人初のインディ500初制覇!快挙達成!動画多数でレース詳細回顧!TV放送!

更新:2017年6月16日 佐藤琢磨 TV優勝特番情報追加
世界三大レースのひとつ、今年で101回目の歴史を誇る「インディ500マイル2017」で、佐藤琢磨が日本人選手初優勝の快挙を成し遂げました!動画を多数交えて、レースを回顧!再放送、特集番組情報等もご紹介します!

今年は現役F1ドライバーのフェルナンド・アロンソが異例の参戦となり、大きな話題、注目を集めたインディ500。佐藤琢磨も2002年から2008年までF1に参戦。2010年から闘いの場をアメリカ、インディーカーレースに移し、2012年にはインディ500のファイナルラップでトップのフランキッティを交わすところで、クラッシュリタイアという悔しさも味わい、8度目の挑戦で掴んだ嬉しいビッグタイトルとなりました!

【スポンサーリンク】




f:id:h-idayu:20170529061630j:plain


2017 第101回インディアナポリス500マイルレース(Indianapolis 500)

レース詳細回顧

今年は前述の通り、現役F1ドライバー、フェルナンド・アロンソが同日程のモナコGPを欠場してまで、インディ500マイルに参戦。

F1モナコGP、ルマン24時間と並び、世界三大レースに数えられ、101回目の開催という伝統を誇るインディ500も世界が注目する大熱狂に包まれていました。

【動画】2017インディ500全体ハイライト映像!(約3分33秒ショートバージョン)


【動画】2017インディ500マイル全体ハイライト映像!(約30分ロングバージョン)

予選グリッドは日本人最高位の4番手となった佐藤琢磨。すぐ後ろの5番グリッドにアロンソという並び。

スタートはポールポジションのスコット・ディクソンが、絶好のスタート!

佐藤琢磨、アロンソの2列目は揃って遅れ。9番手スタートのウィル・パワーがスタートで、一気に2番手まで浮上。

しかし、パワーは徐々に後退し、ディクソンとトニー・カナーンの2台がトップを快走。

27、28周目辺りから、各車が続々とピットイン。全車ピットストップを終えた時点ではエド・カーペンターが首位に。

その後、アロンソは次々とオーバテイクを重ね、37周目についにトップに!佐藤琢磨も3番手とスタート遅れを取り戻し、トップ争いを始めます!


※下記個別動画が視聴不可の方は上記ダイジェスト映像をご覧下さい。

【動画】37Laps ついにトップに立つフェルナンド・アロンソ!

しかし53周目に周回遅れのジェイ・ハワードがウォールにクラッシュ!そのまま弾かれ戻ったところにディクソンがトップスピードで突っ込み大クラッシュ!

【動画】53Laps ディクソンとハワードが大クラッシュ!

レースは赤旗中断となるも、幸いドライバーは無事。

61周目にレース再開!

【スポンサーリンク】



【動画】61Laps リスタート!

トップでリスタートしたアロンソはその後順位を落とし、4番手に。

65周目、2番手でロッシを追走していた佐藤琢磨がついに、ロッシを捉え、リードラップに!

しかし、直後の66周目にコナー・デイリーのクラッシュで、イエローコーション。

【動画】66Laps デイリー、クラッシュ!

76周目にリスタートしたものの、マルコ・アンドレッティが脱落させたウイングレットの影響で、再びコーション。

佐藤琢磨は、各車ピットインのタイミングで、作業に手間取り、ずるずる後退し、85周目リスタート時の佐藤琢磨は18番手。

レースの半分を過ぎた112周目付近で、各車ピットインタイミング。オーバーテイクを続けていた佐藤琢磨は6位まで順位を回復。

122周目には、バディ・ラジアのクラッシュで4回目のコーション。直後、デブリの影響で、再びイエローコーション。

再開後、トップのハンター・レイがエンジンブローでストップし、立て続けのコーション。

【動画】リスタート後、首位のハンター・レイがエンジンブロー

コーション明け直後に今度はカーペンターが、前に詰まっていたマシンを抜こうとし、フロントウイングをクラッシュさせ、またもやコーション。

【動画】カーペンター、行き場を失いクラッシュ!

リスタートから18周後の166周目辺りで、各車ピットインを始めた辺りで、再びイエローコーション!佐藤琢磨はここで5番手までジャンプアップ!

リスタート後、180周目でアロンソにエンジントラブルが発生し、ここで無念のリタイアで、コーション。

【スポンサーリンク】


【動画】180Laps アロンソ、インディでもエンジンに泣き、リタイア!

そして、184周目のリスタート直後。今度は、デイビソン、ヒンチクリフ、パワー、セルビアの多重クラッシュが発生し、コーション。

【動画】184Laps 1コーナーで多重クラッシュ発生!

189周目、残り11周の時点でリスタート!終盤上位キープし優勝を狙う佐藤琢磨は、チルトンを抜けず、先にカストロネベスがトップに!

その後、佐藤琢磨も2位に上がり、優勝争いはカストロネベスとの2人に絞られ、一騎打ちが続きます!

残り5周となった195周目で、ついに佐藤琢磨がカストロネベスを捉え、トップに浮上!

【動画】残り5周でカストロネベスを捉え、首位に立つ佐藤琢磨!


そして、ファイナルラップ、佐藤琢磨に歓喜の刻が訪れます!

2012年にはファイナルラップで首位フランキッティへのオーバーテイクに失敗し、ウォールにクラッシュし涙を飲んだものの、今年は歓喜の絶叫になりました!

佐藤琢磨にとって、この勝利がインディーカーレース2勝目。とてつもない大舞台で、日本人選手初優勝という快挙を達成しました!

【動画】佐藤琢磨、チェッカー!ついに日本人選手初優勝の快挙達成!


【動画】ピットへ戻り、歓喜の渦へ!


【スポンサーリンク】


インディ500マイル2017 最終順位

POS DRIVER TEAM CAR GAP
1 Takuma Sato Andretti Autosport Dallara/Honda 3h13m03.3584s
2 Helio Castroneves Team Penske Dallara/Chevrolet 0.2011s
3 Ed Jones Dale Coyne Racing Dallara/Honda 0.5278s
4 Max Chilton Chip Ganassi Racing Dallara/Honda 1.1365s
5 Tony Kanaan Chip Ganassi Racing Dallara/Honda 1.6472s
6 Juan Pablo Montoya Team Penske Dallara/Chevrolet 1.7154s
7 Alexander Rossi Andretti Herta Dallara/Honda 2.4222s
8 Marco Andretti Andretti Autosport Dallara/Honda 2.5410s
9 Gabby Chaves Harding Racing Dallara/Chevrolet 3.8311s
10 Carlos Munoz A.J. Foyt Enterprises Dallara/Chevrolet 4.5319s
11 Ed Carpenter Ed Carpenter Racing Dallara/Chevrolet 4.6228s
12 Graham Rahal Rahal Letterman Lanigan Dallara/Honda 5.0310s
13 Mikhail Aleshin Schmidt Peterson Motorsports Dallara/Honda 5.6993s
14 Simon Pagenaud Team Penske Dallara/Chevrolet 6.0513s
15 Sebastian Saavedra Juncos Racing Dallara/Chevrolet 12.6668s
16 J.R. Hildebrand Ed Carpenter Racing Dallara/Chevrolet 33.2191s
17 Pippa Mann Dale Coyne Racing Dallara/Honda 1 Lap
18 Spencer Pigot Juncos Racing Dallara/Chevrolet 6 Laps
19 Josef Newgarden Team Penske Dallara/Chevrolet 14 Laps
20 James Davison Dale Coyne Racing Dallara/Honda Contact
21 Oriol Servia Rahal Letterman Lanigan Dallara/Honda Contact
22 James Hinchcliffe Schmidt Peterson Motorsports Dallara/Honda Contact
23 Will Power Team Penske Dallara/Chevrolet Contact
24 Fernando Alonso McLaren-Honda-Andretti Dallara/Honda Mechanical
25 Charlie Kimball Chip Ganassi Racing Dallara/Honda Mechanical
26 Zach Veach A.J. Foyt Enterprises Dallara/Chevrolet Mechanical
27 Ryan Hunter-Reay Andretti Autosport Dallara/Honda Mechanical
28 Sage Karam Dreyer & Reinbold Racing Dallara/Chevrolet Mechanical
29 Buddy Lazier Lazier Racing Dallara/Chevrolet Contact
30 Conor Daly A.J. Foyt Enterprises Dallara/Chevrolet Contact
31 Jack Harvey Michael Shank Racing Dallara/Honda Contact
32 Scott Dixon Chip Ganassi Racing Dallara/Honda Contact
33 Jay Howard Schmidt Peterson Motorsports Dallara/Honda Contact
- Sebastien Bourdais Dale Coyne Racing Dallara/Honda Withdrawn



インディ500マイル2017 再放送・番組予定!

CS GAORAスポーツ

  • 5月29日(月) 21:00 ~ 25:30
  • 6月2日(金) 6:30 ~ 11:00
  • 7月13日(木) 18:00 ~ 22:30

※番組は変更になる場合があります。必ず最新の番組表をご確認ください。

(GAORA 公式ホームページ)
www.gaora.co.jp

NHK-BSで佐藤琢磨優勝特番放送決定!

www.idayu.jp


AUTO SPORT 2017年 6/9号 No.1457

AUTO SPORT 2017年 6/9号 No.1457

関連記事

ルマン24時間レース2017 TV放送予定・ネット配信・各セッション速報レポート・タイムスケジュール!

www.idayu.jp

ルマン24時間レース2017 予選2・3回目 小林可夢偉がコースレコード更新のPP!中嶋一貴とフロントロウ独占!

www.idayu.jp




※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。