[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹 大会レコードに迫る通算-20!完全優勝へ!「三井住友VISA太平洋マスターズ2016」3日目

最終更新:2016年11月13日 プレーハイライト・インタビュー動画追加
松山英樹凱旋試合「三井住友VISA太平洋マスターズ2016」3日目・第3ラウンドの模様、ホールアウト後のコメント、順位表ご紹介!

2日目まで単独首位をキープしている松山。3日目は熾烈な上位争いも予想されたが、松山は他を圧倒するゴルフを魅せ、7バーディ、ノーボギーの「65」通算20アンダー、2位とは6打差まで広げ、単独首位をキープ。

明日の最終日は、完全優勝に加え、大会レコードの通算22アンダーを、どこまで更新するか?その勝ち方に注目が集まることになりそうだ!

【スポンサーリンク】


f:id:h-idayu:20161028075553j:plain

寒い初日、荒天でティーオフが遅れた2日目から一転、決勝ラウンドに入った3日目の御殿場は快晴。

3日目は、朴相賢(パク・サンヒョン)宋永漢(ソン・ヨンハン)とのペアリングで、11時15分にスタートした。

1H 459Y Par4

ティーショットは、右のラフへ。
セカンドショットは、引っ掛けて、グリーン左のラフ。
3打目アプローチは、ピン手前約2mを残す。
微妙な距離のパットは、しっかり沈め、ナイスパーセーブ!

2H  434Y Par4

アイアンでのティーショットは、右サイドファーストカットへ。
セカンドはピン左手前のカラーへ2オン。
残り約4.5mのバーディパットは僅かに外れ、タップインパー。

3番Par5 、4番Par3とパーが続く。

5H  399Y Par4

右ラフからのセカンドは、あと僅かでチップインイーグルのベタピンショット!
ピン奥1m以内のパットは、しっかり沈め、今日初バーディ奪取!

このバーディで、通算14アンダーとし、2位の宋永漢と2打差を付ける!

6H 540Y Par5

ティーショットは大きく右に曲げ、林の中へ。
ボールは木の根元に挟まり、打つことさえ難しくアンプレヤブルとするかに思われたが、木々の間を抜けFWに出すスーパーショットを魅せる。
最後は微妙な距離のパットを沈め、ボギー覚悟のピンチを見事にパーセーブ!


7番Par3はパー。

8H 440Y Par4

セカンドは、ピン左約3mに着ける絶妙なショット!
このパットはしっかり沈め、今日2個目のバーディ奪取!

9H 440Y Par4

FW左からのセカンドは、ピン手前約1.5mに着けるスーパーショット!
ここは余裕のパッティングで、連続バーディ奪取!

前半の松山は、3バーディ、ボギーの「33」通算16アンダーまでスコアを伸ばしてのハーフターンとなった。

前半スコアカード

f:id:h-idayu:20161112170331p:plain


【スポンサーリンク】


10H 401Y Par4

セカンドショットはピン約5mに2オン。
微妙な距離のパットだが、ここも沈め3連続バーディ奪取!

11H 537Y Par5

FWセンターからのセカンドは、ピン左に見事2オン!
約6mの長い距離のイーグルパットは、僅かに外れるも、4連続バーディ奪取!


12番~15番はパー。

16H 462Y Par4

セカンドショットは、ピン右手前約5mのカラーへ。
松山、この微妙な距離のパットを沈め、今日6個目のバーディ奪取!


17番Par3はパー。

18H 517Y Par5

気合いの310Yロングドライブは、左のラフへ。
セカンドショットはフライヤー気味となり、グリーン奥FWとの境目のラフへ。
嫌なライからの3打目アプローチは、ピン左約40cmに着ける素晴らしいショット!
松山、このパットも決め、今日7個目の見事なバーディ締め!

3日目の松山は、7バーディ、ノーボギーの「65」通算20アンダーに乗せ、2位とは6打差まで広げ、単独首位をキープしホールアウトした!

後半スコアカード

f:id:h-idayu:20161112170317p:plain

(動画)松山英樹 3日目 プレーハイライト

2016三井住友VISA太平洋マスターズ

(映像リンク先:TBSゴルフ公式HP)


【スポンサーリンク】


(動画)松山英樹 3日目 ホールアウト後インタビュー

2016三井住友VISA太平洋マスターズ

(映像リンク先:TBSゴルフ公式HP)

ゐ太夫の寸評

3日目・ムービングデーは、天候も良く、他の選手もチャージを懸け、バーディ合戦が予想された。

しかし、この日のベストスコアも松山、宮里優作らの「65」で、2位との差を6ストロークまで広げる結果となり、独走態勢に入った。

前半は弱冠ショットがブレる傾向があり、5番バーディの後の6番ではティーショットを林に入れ、木の根元にボールが挟まった格好になり、ピンチを迎えたが、スーパーショットでパーセーブ。

その後、ショットの精度も上がり、パッティングも冴え、前半終盤、後半序盤の4連続バーディに繋がった。

スタッツは、フェアウェイキープ率は、57.14%(30位T)だが、パーオン率は72.22%(25位T)ドライビングディスタンスは305.5Yと堂々の1位

ドライバーで飛距離を出し、フェアウェイを外しても、しっかりグリーンに乗せるショットと、平均パット数1.6154(5位T)のパッティングが、上手く噛み合い、スコアを伸ばし続けている。

松山は3日目終了時点で、通算20アンダーまで伸ばしており、2003年にダレン・クラークが出した通算22アンダーの大会レコード更新も十分視野に入ってきた。

明日の最終日、ツアー初優勝の思い出の地で、大会レコードを更新しての「完全優勝」を果たし、気持ち良く今月下旬のワールドカップへ臨んで貰いたい!

三井住友VISA太平洋マスターズ2016 3日目 上位リーダーボード

順位 通算 選手 1R 2R 3R
1 -20 松山英樹 65 66 65
2 -14 宋永漢 68 66 68
3 -13 朴相賢 67 66 70
4 -12 宮里優作 69 70 65
4 -12 李京勲 70 67 67
5 -11 趙炳旻 69 69 67
5 -11 S.ストレンジ 70 68 67
5 -11 崔虎星 71 66 68

松山英樹 凱旋試合「三井住友VISA太平洋マスターズ2016」TV放送予定・組合せ・結果速報・動画・大会概要!
www.idayu.jp

松山英樹 世界選手権日本人・アジア勢初優勝!「WGC-HSBCチャンピオンズ2016」
www.idayu.jp

松山英樹 優勝の感動をもう一度「WGC-HSBCチャンピオンズ」動画集
www.idayu.jp

(松山英樹「日本オープン」初優勝!)
www.idayu.jp
(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!)
www.idayu.jp



※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村


© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。