読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹・谷原秀人「チューリッヒクラシック2017」TV放送予定・ネット配信・結果速報・動画・賞金・組合せ・ルール・概要!

松山英樹・谷原秀人のタッグでダブルスストローク戦に臨む!4月27日開幕!「チューリッヒクラシック2017」のTV放送・中継予定・ネット配信・ルール・フォーマット・結果速報・動画・ペアリング・賞金・組合せ・スタート時刻・出場全選手・大会概要をご紹介します!

今季から、PGAツアーでは36年ぶりのダブルスチーム戦となる「チューリッヒクラシック」世界ランク4位で4番目にチームメイトを指名出来る松山が選んだ相手は、東北福祉の先輩・谷原秀人。

先日のWGC-デルマッチプレーで大躍進を遂げた谷原と松山がフォアサム・フォーボールで第1回大会の優勝を目指します!

【スポンサーリンク】


  • チューリッヒクラシック2017 大会概要
    • 開催日程
    • チューリッヒクラシックとは?フォーマット・ルール?
    • 賞金・FedExカップポイント
    • 開催コース
    • TPCルイジアナ コースマップ
    • 【動画】チューリッヒクラシック2017 プレビュー映像
  • チューリッヒクラシック2017 パワーランキング・優勝予想
  • 各ラウンド 結果速報 映像・動画
    • 直前
    • 1日目・1ラウンド
    • 2日目・2ラウンド
    • 3日目・3ラウンド
    • 最終日・4ラウンド
  • チューリッヒクラシック2017 TV放送・中継予定
    • ゴルフネットワーク
    • NHK-BS
  • 松山英樹・注目選手 組合せ・ペアリング・スタート時刻
    • 1日目・1ラウンド
    • 2日目・2ラウンド
    • 3日目・3ラウンド
    • 最終日・4ラウンド
  • 関連記事

f:id:h-idayu:20170426074055j

チューリッヒクラシック2017 大会概要

開催日程

2017年4月27日(木)~4月30日(日)

チューリッヒクラシックとは?フォーマット・ルール?

今季から全160名が80チームに分かれ、チーム戦で争うフォーマットに変更されました。

2人1組のチームで戦うツアー唯一のタッグマッチとして、36年ぶりにツアーに復帰します。



初日と3日目が1つのボールを交互に打つフォアサム!

2日目と最終日はそれぞれ自分のボールでプレーしスコアの良いほうを採用するフォーボール形式となっています!

予選2日間は80チームが出場し、上位35位タイまでが決勝ラウンドに進むことになります!

賞金・FedExカップポイント

賞金総額:710万ドル 優勝賞金:チーム:2,044,800ドル(1人あたり:1,022,400ドル) 優勝者FedExカップポイント:500pt(1人あたり:400Pt)

開催コース

TPCルイジアナ in ルイジアナ州 全長:7341ヤード PAR72

TPCルイジアナはジャズ生誕の地ニューオリンズに、名設計家ピート・ダイによりオープンしました。

広大なミシシッピ川のデルタ地帯に広がるコースは、美しい景観を誇りつつ、100以上のバンカーと5つの池を巧みに織り交ぜたピート・ダイらしい戦略性の高い難コースとなっています。

2004年には、ゴルフダイジェスト誌による「最上級者のためのコーストップ100」にも選ばれています!

TPCルイジアナ コースマップ

f:id:h-idayu:20170426084720p:plain
(画像引用:大会公式HP)

【動画】チューリッヒクラシック2017 プレビュー映像


(映像:PGA YouTube公式アカウント)


【スポンサーリンク】


続きを読む

【速報動画】松山英樹「マスターズ2017」最終日 スーパーショット連発!7バーディ猛チャージ!通算-1!11位T!有終の美!

更新:2017年4月26日 順位確定 動画追加
松山英樹「マスターズ2017」最終日・4ラウンドの模様、詳細結果速報、動画、筆者ゐ太夫の戦評をご紹介します!

2日目に復調気配を見せたものの、3日目はパットが決まらず、順位を落として迎えた最終日。今後に繋げるためにも、各ランキングで好位につけるためにも、少しでも上位でフィニッシュしたいところです。

最終日の松山はスーパーショットを連発し、猛チャージ!7バーディ、2ボギーの「67」通算1アンダーまでスコアを伸ばし、11位Tでホールアウトしています!

なお、優勝はセルヒオ・ガルシアがプレーオフでジャスティン・ローズを破り、悲願のメジャー初制覇を遂げています!

【スポンサーリンク】



f:id:h-idayu:20170401163747j



最終日の松山は、ベテラン50歳、シニアのスティーブ・ストリッカーとのペアリングで、現地時間、12時15分にスタートした!

前半 OUT

🚩1H 445Y Par4

ティーショットは、FWほぼセンターへ。
残り144Yのセカンドショットは、ピン左手前10mに着ける。
長いバーディパットは僅かに外れ、パー発進。

🚩2H 575Y Par5

ティーショットは340YのビッグドライブでFWセンターへ。
残り238Yのセカンドは、ピン左奥グリーンエッジ19mに着ける。
長いイーグルパットは、カップ右1.8mに着ける。
ここはしっかり沈め、今日初バーディ奪取!

幸先良く早めのバーディ奪取で、通算3オーバー、27位Tグループへ!

【動画】松山 2番 2オン2パットでバーディ奪取!

Hideki Matsuyama | 2nd Hole, Round 4

© 2017 Augusta National Inc · Privacy Statement · Feedback


(映像:マスターズ公式HP)

🚩3H 350Y Par4

FWセンターから、残り118Yのセカンドは、ピン右2.1mに着ける。
しかし、短いチャンスパットは僅かに外れ、パー。

🚩4H 240Y Par3

ティーショットはピン左奥19mに着ける。
ロングパットは、カップ手前1.5mまで寄せ、パー。

🚩5H 455Y Par4

右サイドから、残り163Yのセカンドは、ピン左手前7.3mに着ける。
長いバーディパットは、ほんの僅か外れる惜しいパットで、タップインパー。

🚩6H 180Y Par3

ティーショットは、ピン左15mに着ける。
長いバーディパットは、カップ手前1.5mまで寄せる。
短いパーパットは僅かにカップをオーバーし、ボギーとしてしまう。

アイアンショットの引っ掛けが続く中、パーセーブを重ねるも、ここでボギーとし、通算4オーバー、29位Tグループへ。

🚩7H 450Y Par4

初日、2日目はダボ、3日目もボギーと相性の悪い7番。

左サイドから、残り121Yのセカンドは、ピン手前2.1mに着ける絶妙なショット!
ここはしっかり沈め、見事バウンスバックバーディ奪取!

見事なショットからのバウンスバックで、通算3オーバー、24位T!

【動画】松山 7番 ベタピンショットでバウンスバックバーディ奪取!

Hideki Matsuyama | 7th Hole, Round 4

© 2017 Augusta National Inc · Privacy Statement · Feedback


(映像:マスターズ公式HP)

🚩8H 570Y Par5

FWセンターから残り236Yのセカンドは、グリーン左手前、残り34Y地点へ。
3打目アプローチは、何とピンに当てるスーパーショット!惜しくもチップインはならず。
ここはタップインで連続バーディ奪取!

トラブルショットから見事な連続バーディで、通算2オーバー、22位Tまで順位を上げる!

【動画】松山 8番 トラブルショットをピンに当てるスーパーショットで連続バーディ奪取!

Hideki Matsuyama | 8th Hole, Round 4

© 2017 Augusta National Inc · Privacy Statement · Feedback


(映像:マスターズ公式HP)

🚩9H 460Y Par4

ティーショットは右へ曲がり、ファーストカットとネイティブエリアの境目へ。残り164Y。
セカンドショットは、スピンが掛かりグリーンからこぼれてしまい、残り18YFW。
3打目アプローチは、ピン手前1.5mまで寄せる。
松山、ここはしっかり沈め、ナイスパーセーブ!

前半スコア

前半は、3バーディ、1ボギーの「34」通算2オーバー、21位Tでハーフターン!

前半スコアカード

f:id:h-idayu:20170410032418p:plain

【スポンサーリンク】


後半 IN

🚩10H 495Y Par4

10番は2日目、3日目、バーディと好相性ホール!

318Yのドライビングは、FW右サイドへ。
残り183Yのセカンドは、ピンハイ右2mに着けるスーパーショット!
下りの微妙なタッチのパットを見事に沈め、バーディ奪取!

チャージが掛かってきた今日4個目のバーディで、通算1オーバー、16位Tへ!

【動画】松山 10番 ベタピンショットで3日連続バーディ奪取!

Hideki Matsuyama | 10th Hole, Round 4

© 2017 Augusta National Inc · Privacy Statement · Feedback


(映像:マスターズ公式HP)

🚩11H 505Y Par4

ここから3ホールがアーメンコーナー。

324YのロングドライブはFWセンターへ。残り192Y。
セカンドは、ピン手前18mに着ける。
3打目パットは、カップ手前3.4mを残す。
微妙な距離のパーパットは、カップをオーバーし、ボギーとしてしまう。

3日間パーで凌いだホールだが、最終日に手痛いボギー。通算2オーバー、21位Tに後退。

🚩12H 155Y Par3

ティーショットは僅かにグリーン奥。残り8Y。
セカンドアプローチは、ピンそば50cmに着ける絶妙な寄せを魅せ、タップインパー。

🚩13H 510Y Par5

FWセンターから残り231Yのセカンドは、ピン右5.2mに着ける素晴らしいショット!
長いイーグルパットは僅かに外れるも、バーディ奪取!

今日、5個目のバーディで、再び通算1オーバー、18位Tへ!

🚩14H 440Y Par4

FW右サイドから、残り160Yのセカンドは、ピン右手前13.4mに着ける。
長いバーディパットは、僅かにカップをオーバーし、パー。

🚩15H 530Y Par5

3日目イーグル奪取ホール!

316Yのドライビングは、FWセンターへ。
残り206Yのセカンドは、ピン右奥3.5mに着けるスーパーショット!
イーグルパットは僅かにカップをオーバーするも、返しを沈め、バーディ奪取!

今日、6個目のバーディで、ついにイーブンパー。17位Tグループへ!

🚩16H 170Y Par3

ティーショットは、ピン奥3.4mに着ける技ありショット!
バーディパットは、僅かに外れ、パー。

🚩17H 440Y Par4

FWセンターから残り152Yのセカンドは、ピン左1.2mに着けるスーパーショット!
松山、ここもしっかり沈め、今日7個目のバーディ奪取!

スーパーショットの連続で、ついに通算1アンダー!12位Tグループへ!

🚩18H 465Y Par4

ティーショットは左へ曲げてしまい、FW左のバンカーへ。
残り155Yのセカンドバンカーショットは、グリーン手前FW、残り38Y地点へ。
3打目アプローチは、カップを掠め、あと僅かでチップインバーディの絶妙なショット!
最後は60cmのパットを沈め、パーでフィニッシュ!

最終日のスコア

最終日の松山は、7バーディ、2ボギーの「67」通算1アンダーまでスコアを伸ばし、11位Tまで順位を上げ、ホールアウトした!

後半スコアカード

f:id:h-idayu:20170410052547p:plain


【スポンサーリンク】


【動画】マスターズ2017 最終日 ハイライト映像

全体ハイライト 午前

Sunday Morning Highlights

© 2017 Augusta National Inc · Privacy Statement · Feedback


全体ハイライト 中盤

Sunday Midday Highlights

© 2017 Augusta National Inc · Privacy Statement · Feedback


全体ハイライト 午後

Sunday Afternoon Highlights

© 2017 Augusta National Inc · Privacy Statement · Feedback


(上記3映像引用:マスターズ公式HP)


ゐ太夫の戦評

今日のゴルフがもう1日どこかで出来ていれば…。

タラレバを書くことは詮無いことと十分承知しながらも、ついそう思ってしまうほど、惚れ惚れする内容の最終日となりました。

前半2番で早々にバーディを獲った後、4番~6番で、引っ掛けのショットが見られたものの、7番のバウンスバックから一気に猛チャージ!

連続バーディとなった8番では、ライの悪いネイティブエリアの境目から、ピン直撃のミラクルショットを放つ等、精度の高いショット、アプローチを連発。

また、ロングホールで、果敢に2オンを狙い、イーグルチャンスに着ける辺りは、昨年終盤の絶頂期を彷彿とさせるものでした!

相性抜群の「オーガスタナショナルGC」の地で、繰り出された最終日の素晴らしいショットの数々は、攻めの姿勢も垣間見られ、今後の本格的な復調を予見させるものにもなりました。

ちなみに、4日間72ホールのスタッツは以下の通りです。

  • ドライビングディスタンス:290.4
  • フェアウェイキープ率:66.1%
  • パーオン率:70.8%
  • パーオン時の平均パット数:2.500

まだ不透明な部分もありますが、次戦出場予定は「チューリッヒクラシック」か「ザ・プレーヤーズ選手権」と見られ、間が空いてしまう可能性がありますが、ここは足固めのためにも、間を詰めて出場した方がいいかもしれません。

いずれにしろ、この調子を固めていくことが出来れば、今後のレギュラーツアーはもちろん、残る3つのメジャー大会での活躍にも大いに期待が持てそうです!

松山英樹・ゴルフ関連記事

松山英樹・谷原秀人チーム戦!「チューリッヒクラシック」TV放送予定・ネット配信・ルール・結果速報・動画・賞金・組合せ・概要!

www.idayu.jp

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等)
www.idayu.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!)
www.idayu.jp


※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村


© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。