読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山・石川 2日目は7バーディで通算-6!8位T!「ワールドカップオブゴルフ2016」

ゴルフ・PGA 松山英樹 石川遼 動画 速報 コラム

最終更新:2016年11月26日
松山英樹・石川遼が「チーム・ジャパン」のタッグで臨む「ISPS ハンダ ワールドカップオブゴルフ2016」2日目・2ラウンドの模様、結果速報、プレー動画、筆者戦評をご紹介します!

初日は慣れないフォアサム形式に戸惑いながらも、後半チャージを掛け10位Tの好位置に着けた日本チーム。2日目は、2人それぞれのストロークプレーで、ベストスコアが採用されるフォアボールでのプレーとなり、スコアの伸ばし合いとなりました。

上位はかなりスコアを伸ばしていく中、2日目の松山・石川は静かな出だしとなるも、徐々に2人が噛み合い、7バーディ、ノーボギーの「65」通算6アンダーまでスコアを伸ばし、首位と6打差の8位Tでホールアウトしています!

【スポンサーリンク】


【目次】

前半 OUT

2日目のフォーマットは、2人それぞれが普段通りにラウンドし、ベストボールをチョイスする「フォアボール」

現地、メルボルンは相変わらず風が強く、難しいコンディション。

チームジャパンは、チーム・タイ(トンチャイ・ジェイディー/キラデク・アフィバーンラト)とのペアリングで、現地10:20にスタートした!

1H 481Y Par4

松山:ティーショットは左ラフへ。
石川:ティーショットはFW右サイドをキープ。
松山:セカンドは2オンならず、グリーン手前FW。
石川:セカンドはピン手前、約7mに2オン!
松山:3打目はパターで打つが、ピンまで約2mを残す。松山が先に打ち、パーパットを僅かに外し、ボギー。
石川:長めのバーディパットは、僅かに外れ、パー。

1番は石川のパーがベストで、パースタート!

2H 152Y Par3

松山:ティーショットは、ピン左約8mに1オン!
石川:ティーショットは、グリーン右のバンカーへ。
松山:長めのバーディパットは僅かに外れ、パー。
石川:セカンドバンカーショットは寄せきれず。

ベストは松山のパー。

3H 400Y Par4

松山、石川ともにティーショットはFWキープ。
松山はセカンドを、ピン奥約4mに着けるが、バーディパットを外す。

このホールも、パー。

4H 294Y Par4

1オン可能なPar4

松山:ティーショットは、グリーン左のベアグラウンドへ。
石川:石川は松山の後を受け、確実にアイアンでティーショットFWキープ。
松山:セカンドアプローチは、ピン手前約3mに着ける絶妙なアプローチ!
石川:セカンドはグリーン左エッジへ。3打目をウェッジで寄せる。
松山:チャンスパットはしっかり沈め、今日初バーディ奪取!

ここで待望のバーディが出て、通算イーブンパーに戻し、9位Tへ。

5H 427Y Par4

松山のティーショットは左ラフ。フェスキューのブッシュへ。
石川は右のセミラフ。ともに2オンさせるが、バーディパットはどちらも距離があり、石川がパー。

6H 187Y Par3

石川:今日初めて先に打つティーショットは、ピン左6約mに着ける。
松山:果敢に狙った第1打はピン左奥約8mへ。長い下りのバーディパットは外れパー。
石川:石川のパットはカップの右にわずかにそれ、ここもパー。

7H 443Y Par4

松山:ティーショットは右隣の1番ホールのFWへ。グリーン左手前に切られたピンを狙うためで、練習ラウンドから意図していたもの。
石川:石川は7番のFWへ。セカンドはグリーン右手前の茂みに落として3オン。
松山:1番ホールFWからのセカンドは、ピン奥約3mに着けるスーパーショット!
松山、これを沈め、今日2個目のバーディ奪取!

松山の規格外の発想から獲ったバーディで、通算1アンダー!

8H 503Y Par5

松山はセカンドをグリーン横バンカーに入れ、3オン。
石川はティーショットを曲げたため、3オン。
石川は約6m、松山約3mのチャンスを外し、ここはパー。

9H 435Y Par4

松山:ティーショットは大きく左へ曲げ、セカンドはグリーン手前花道。
石川:ティーショットはFWキープ。セカンドは、ピン手前約2.5mに着ける絶妙なショット!
松山の3打目はピン約1.5mに着け、パー。
石川はチャンスを逃さす沈め、前半上がりでバーディ奪取!

前半のスコア

前半は、3バーディ、ノーボギーの「32」通算2アンダー、12位Tまで伸ばしてのハーフターン。

前半スコアカード

f:id:h-idayu:20161125135539p:plain


【スポンサーリンク】


後半 IN

10H 359Y Par4

後半スタートは石川が先にティーショット。アイアンでFW右サイドをキープ。
松山はドライバーでフォローの風にも乗り、グリーン右まで運ぶビッグドライブ!
松山:セカンドアプローチは、ピン約1mに着けるも、短いバーディパットを外し、パー。
ここは石川もパーで、チャンスを逃す。

11H 413Y Par4

松山のティーショットはFWをキープ。
石川はアイアンでのーティショットだが左に曲げ、セカンドも右のバンカー。
松山のセカンドもグリーン手前フェアウェイにこぼすミス。
しかし、松山は3打目をウェッジでチップインバーディを奪取!

松山の見事なチップインバーディで、通算3アンダー、7位Tへ!

(動画)松山、見事なチップインバーディ!


(映像:PGA公式HP)

【スポンサーリンク】


12H 574Y Par5

松山のティーショットは曲げてしまい左ラフへ。レイアップでFWに出すも、3打目はグリーン右に外し、3オンならず。
石川のドライビングは、FWをキープ。セカンドはグリーン手前まで運ぶ。
石川の3打目アプローチは、あと僅かでチップインイーグルの素晴らしいショットで、バーディ奪取!

松山、石川といい噛み合わせでの連続バーディで、通算4アンダー、5位Tまで順位を上げてきた!

(動画)石川、あと少しでチップインイーグルの素晴らしいアプローチ!


(映像:PGA公式HP)

13H 370Y Par4

松山はティーショットを曲げ、石川は約4mのバーディパットを外し、パー。

14H 563Y Par5

松山のドライビングは左ラフ。
石川のティーショット時に、カメラのシャッター音が出て、ボールは左ラフへ。松山が怒りの声をあげる。
セカンドは石川がアイアンでフェアウェイに刻み、直後の松山は3wでグリーン手前まで運んだ。石川はアゲンストの風となった3打目でピン左2mにピタリ。松山が3オン2パットとしたあと、バーディパットを沈めた。


15番~17番は、両者寄せきれず、パーが続く。

18H 457Y Par4

松山、石川ともにドライビングはFWをキープ。
松山のセカンドは、2オンもショート気味で、ピン手前約10mに2オン。
石川はピン右約6mを残すが、これを見事に沈めてバーディフィニッシュ!

(動画)石川、約6mのパットを沈め、バーディフィニッシュ!


(映像:PGA公式HP)

2日目の最終スコア

松山・石川は、7バーディ、ノーボギーの「65」通算6アンダー、首位と6打差の8位Tでホールアウトした!

後半スコアカード

f:id:h-idayu:20161125135607p:plain


【スポンサーリンク】


ゐ太夫の戦評

予想通り、2日目のフォアボールのフォーマットでは、全体のスコアが伸びてきました。

この2日目にどこまでスコアを伸ばせるか?で明日、3日目のフォアサムでのゲーム運びも決まってくるだけに、重要なラウンド。

チーム日本は、前半序盤はなかなかバーディが奪えず、苦しい展開も、4番で初バーディを獲ると7番、9番と、前半は3つのバーディ。

後半に入ると、松山と石川が上手く噛み合いだし、11、12番の連続バーディ、14番と上がりの18番も獲り、7バーディでスコアを伸ばしました。

ただ、ホールアウト後のインタビューで、松山本人も言う通り、バーディが足りないというのは、正直なところでもあります。

もちろん、ボギー無しの7バーディは素晴らしいですが、チャンスを逃したホールが2、3ホールあり、何よりプレーしていた本人達が一番悔しいことでしょう。

強風の影響はあるものの、気になるのは、松山のショットの精度が余り良くないこと。

加えて、弱冠パッティングの調子が落ちてきているのか、ここのところ「パッティングの鬼」と化していた松山からすると、気になるところではあります。

石川のパッティングの調子は良く、今日のフォアボールでは、松山がドライバーで勝負を賭ける分、ショットを刻んでいく形となっていますが、このスタイルは今後の石川のゴルフにも活きそうです。

明日は、再びフォアサムでのフォーマットに戻り、初日後半にフォアサムでのコンビネーションプレーを掴んだ感のある松山・石川の同級生コンビは、初日以上のスコアが期待できそうです!


ワールドカップオブゴルフ2016 TV放送予定・ネット配信・結果速報・賞金・組合せ・ペアリング・概要!
www.idayu.jp

ワールドカップオブゴルフ2016 松山・石川は優勝候補2番手!
www.idayu.jp

松山・石川「ワールドカップオブゴルフ2016」3日目 通算-7!4位Tで最終日へ!
www.idayu.jp

ワールドカップオブゴルフ2016 チーム日本初日は10位Tの好スタート!
www.idayu.jp

松山英樹「三井住友VISA太平洋マスターズ」完全優勝!
www.idayu.jp


(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!)
www.idayu.jp


※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村


© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。