[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報】松山英樹「WGC-HSBCチャンピオンズ2017」PGA公式優勝候補1番手!パワーランキング!⛳

更新:2017年10月28日
PGA2017-2018シーズン世界選手権「WGC-HSBCチャンピオンズ2017」のPGA公式優勝予想・パワーランキングで、松山英樹は優勝候補1番手となっています!⛳

昨季終盤の疲労とプレジデンツカップでの風邪による大量不良も解消し、ディフェンディングチャンピオンとして堂々の出場となる松山。世界選手権連覇に向けて、視界良好と言えそうです!

【スポンサーリンク】




Embed from Getty Images

WGC-HSBCチャンピオンズ2017 パワーランキング

PGAツアー公式

順位  プレーヤー
1. 松山英樹
2. ダスティン・ジョンソン
3. マーク・リーシュマン
4. ジャスティン・ローズ
5. ヘンリック・ステンソン
6. ロス・フィッシャー
7. ティレル・ハットン
8. ブルックス・ケプカ
9. ジョン・ラーム
10. ラファ・カブレラ・ベロ
11. パット・ペレス
12. ポール・ケーシー
13. アダム・スコット
14. フランチェスコ・モリナリ
15. パトリック・リード
16. トニー・フィナウ
17. ジェイソン・デイ
18. フィル・ミケルソン
19. ダニエル・バーガー
20. マシュー・フィッツパトリック




【スポンサーリンク】


松山英樹 1番手予想選考理由 by Rob Bolton PGA

(原文)
Turned Sheshan International into a video game en route to victory last year. T5 at CIMB Classic two weeks ago was proof that the stress and fatigue of 2016-17 is history.

(訳文)
昨季は、シャーシャンインターナショナルGCでビデオゲームをしているかの様なプレーで優勝に導いた。
2週間前の「CIMBクラシック」では5位Tに入り、2016-17シーズンの疲労とストレスは既に解消されたことを実証した。
(訳者:ゐ太夫)


筆者 ゐ太夫の大会展望!

大きな飛躍の年となった2016-17シーズンの松山英樹。

昨季、この大会での優勝からあの大躍進が始まり、今や押しも押されもせぬ世界トップゴルファーとなりました!

ただ、本人としては昨季は波が激しく、苦しい時期も経験したため、その波を小さく高いレベルで維持したいとのこと。

前戦の「CIMBクラシック」でのインタビューでは年内はゆっくり調整しつつ、年明けからペースを上げていきたいともコメントしていました。

しかし、その「CIMBクラシック」も終わってみれば5位Tという好成績。

この結果は、今の松山のレベルの高さを物語りつつ、逆説的に脱力したことが好結果に繋がったと言えるかもしれません。

今大会はディフェンディングチャンピオンとして忙しい日程をこなしていますが、変に気負うことなくプレー出来れば自ずと結果は付いてきそうです!

昨季大会で面白い様に決まったパッティングのフィーリングを再び掴み、大会連覇と今後に向けてパッティング向上のきっかけを作りたいところです!


【スポンサーリンク】


松山英樹・ゴルフ関連記事

松山英樹 今後の出場予定・スケジュール
www.idayu.jp
石川遼 今後の出場予定・スケジュール
www.idayu.jp
PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー
www.idayu.jp
松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等
www.idayu.jp
松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!
www.idayu.jp





※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。