[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹 409Yビッグドライブ&ロングパット決め通算-6!8位T!「セントリートーナメントofチャンピオンズ2018」2日目 ⛳

更新:2018/01/07
松山英樹出場「セントリートーナメントオブチャンピオンズ2018」2日目・2ラウンドの模様、結果速報、動画をご紹介します!⛳

2日目も強風が吹き荒れる中、松山は400Y超2回を含むビッグドライブを連発!10m超のバーディパットも2度決める等、好調ぶりを発揮!しかし強風の影響もあり出入りの激しいゴルフとなり、6バーディ、3ボギーの「70」(Par73)通算6アンダー、8位Tでホールアウトしています!

【スポンサーリンク】




Embed from Getty Images


2日目はライアン・アーマーとのペアリング。

初日に続き、カパルア名物の強風が吹き荒れる中、現地12時00分にスタートした!

前半OUT

1H 520Y Par4

いきなりの368Yビッグドライブは、飛距離が出過ぎ、中央のラフへ。
セカンドショットはピン奥15mに着ける。
長いバーディパットは1.7mショートし、パー発進!

2H 218Y Par3

ティーショットはピン左5.5mに着ける絶妙なショット!
微妙な距離のバーディパットは僅かに外れ、パー。

3H 380Y Par4

FW左サイドから残り122Yのセカンドは、ピン左手前4.5mに着ける精度の高いショット!
ここも微妙な距離となったバーディパットは僅かに外れ、パー。

4H 382Y Par4

左サイドファースカットから残り121Yのセカンドは、グリーン手前FW残り16Y地点。
3打目アプローチはピン手前1mまで寄せ、パットを確実に沈め、ナイスパーセーブ!

5H 532Y Par5

FWセンターから残り188Yのセカンドは、ピン奥21mに2オン。
3打目下りのロングパットは、カップを3.7mオーバー。
返しのバーディパットを僅かに外し、2オン3パットのパー。

6H 398Y Par4

昨日に続き1オンを狙ったティーショットは、372Yのビッグドライブを魅せ、グリーンまであと32Y右ラフへ。
セカンドアプローチは、ピン右手前1.6mに着ける技ありショット!
このチャンスはしっかり沈め、今日初バーディ奪取!

このバーディで通算4アンダー、6位Tに順位を上げる!

7H 516Y Par4

何と409Yの超ビッグドライブは、僅かに右ラフへ。
残り116Yのセカンドはピン右奥2.7mに着ける絶妙なショット!
松山、ここも沈め連続バーディ奪取!

見事な連続バーディで、通算5アンダー、3位Tグループへ!

8H 203Y Par3

ティーショットはピン奥、段の上10mに着ける。
難しい下りのロングパットは、絶妙なタッチで、見事カップイン!3連続バーディ奪取!

最難関ホールでの見事な3連続バーディで、通算6アンダー!首位に1打差の3位Tに迫る!

【動画】8番 下りのロングパットを繊細なタッチで見事バーディ奪取!


(映像:PGA公式HP)

9H 521Y Par5

FW左サイドから残り223Yのセカンドは、2オン出来ずグリーン手前FW残り24Y地点。
3打目アプローチはショートし、ピンまで5mを残す。
微妙な距離のバーディパットは僅かにカップをオーバーし、パー。

前半スコア

前半の松山は、3バーディ、ノーボギーの「33」通算6アンダー、3位Tでハーフターン!

前半スコアカード

f:id:h-idayu:20180106114038p:plain


【スポンサーリンク】




後半IN

10H 354Y Par4

ティーショットは強いアゲインストの影響もあり、大きく左へ曲げ、ブッシュの中へ。
ボールが見付からずロストボールの危機も5人がかりで探し、セーフ。
残り87Yのセカンドは、再び強い左アゲインストに煽られ、グリーン左のラフへ。
26Yの3打目アプローチは、ロブで高く上げ、ピン手前1.6mまで寄せる技ありショット!
しかし、短いパーパットはカップを逸れ、ボギーとしてしまう。

今日初のボギーで通算5アンダー、4位Tに後退。

11H 164Y Par3

ティーショットはグリーン奥のラフへ。残り15Y。
セカンドアプローチは、ピン手前4m。
パーパットはカップに蹴られ、痛恨の連続ボギー。

手痛い連続ボギーで通算4アンダー、11位Tまで順位を落とす。

12H 420Y Par4

353Yのティーショットは左サイドラフへ。残り78Y。
セカンドはピン右6.9mに2オン!
バーディパットは僅かに外れ、パー。

13H 407Y Par4

右ラフからのセカンドショットは2オンならず、グリーン手前FW残り28Y地点へ。
3打目アプローチは、ピン右1.9mに着ける絶妙な寄せ!
しかし短いパーパットを外してしまい、ボギー。

このボギーで通算3アンダー、14位T。

14H 305Y Par4

1オン狙いのティーショットは、グリーンを転がり奥エッジ付近へ。
残り9Yのアプローチは、ピン手前1.4mに着ける技ありショット!
このチャンスはしっかり決め、バーディ奪取!

見事なバウンスバックバーディで、通算4アンダー、11位Tに戻す!

15H 555Y Par5

FW左サイドから残り266Yのセカンドは、グリーン右FWへ。残り28Y。
3打目アプローチはピン奥2.4mに着ける!
松山、ここもしっかり決め、連続バーディ奪取!

勢いを取り戻しつつある連続バーディで、通算5アンダー!

16H 365Y Par4

FW右サイドからのセカンドは、ピン奥6.6mに2オン。
バーディパットはナイスタッチも僅かにカップ手前に止まり、タップインパー。

17H 549Y Par4

402Yの超ロングドライブは僅かに右ラフへ。
残り159Yのセカンドは、ピン奥11mに2オン!
このロングパットを見事なタッチで沈め、バーディ奪取!

これで再び通算6アンダーに戻し、9位!

【動画】17番 今日2度目の10m超ロングパットを決めバーディ奪取!


(映像:PGA公式HP)


18H 663Y Par5

気合いの384Yのビッグドライブは、左サイドFWへ。残り263Y。
セカンドショットは、グリーン手前FW残り28Y。
3打目はピン左手前3.6mに着ける。
上がりで決めたいバーディパットは、僅かにカップを通過し、パーフィニッシュ。


2日目のスコア

2日目・第2ラウンドの松山は、6バーディ、3ボギーの「70」(Par73)通算6アンダー、首位と4打差の8位Tでホールアウトした!

後半スコアカード

f:id:h-idayu:20180106114023p:plain


【スポンサーリンク】



ゐ太夫の寸評

初日に続き、強風が吹き荒れるコンディションとなった2日目。

風向きは目まぐるしく変わり、時折突風も吹く中、松山は400Y超を2度記録する等、ロングドライブを連発!

10m、11mのロングパットを2回決め、バーディを奪取する等、パッティングでも魅せ場を作りました!

ただしパッティングに関しては、チャンスに着けたショートパットを外すシーンも散見され、パッティングの貢献度(SG: PUTTING)は-0.126と僅かにマイナス圏となっています。

松山本人もパッティングが決まらないため、グリーン廻りからのアプローチが上手く行かなかったとコメントしており、ショートパットの精度を上げれば全体的な底上げが図れそうです!

今日は強風の読み違えか、ショットでグリーンに乗せられないケースもあり、ティーショットも飛距離は出るもののフェアウェイキープ率は33.33% (4/12)と安定せず、出入りの激しい展開となってしまいました。

松山自身はショットの調子は良いと言っており、明日の3日目・ムービングデーはもう少しコースコンディションにアジャスト出来れば、ビッグスコアも出そうな雰囲気を感じています!


その他松山英樹・ゴルフ関連記事

松山英樹 今後の出場予定・スケジュール
www.idayu.jp
石川遼 今後の出場予定・スケジュール
www.idayu.jp
PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー
www.idayu.jp
松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等
www.idayu.jp
松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!
www.idayu.jp





※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。