[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【動画】松山・谷原「チューリッヒクラシック2017」初日 コメント・全体ハイライト・順位!

松山英樹・谷原秀人がタッグで挑む「チューリッヒクラシック2017」1日目・1Rのホールアウト後のコメント、全体ハイライト、リーダーボードをご紹介します!

実に36年ぶりのチーム戦が導入されたPGAツアー。大会名は「チューリッヒクラシック」のままながら、全く異なるフォーマットに、大きな注目が集まる中、松山・谷原組は、11位Tと上々のスタートを切っています!

また、フォーマット変更により、世界ランク173位のカイル・スタンリーと弱冠18歳のライアン・ラフェルズのコンビが「66」の通算6アンダーで、ジョーダン・スピース、ライアン・パーマー組と並び首位タイに立つ波乱含みの幕開けともなっています!

【スポンサーリンク】


チューリッヒクラシック2017 1日目・1ラウンド

初日・1R リーダーボード

順位 通算 チーム・プレーヤー 合計
1 -6 K.スタンリー/R.ラフェルズ 66
1 -6 J.スピース/R.パーマー 66
3 -5 チェ・キョンジュ/C.ウィ 67
3 -5 B.マーティン/B.クレイン 67
3 -5 J.ブリクスト/C.スミス 67
3 -5 C.ホフマン/N.ワトニー 67
7 -4 B.スチュアード/C.ストラウド 68
7 -4 S.ストリッカー/Je.ケリー 68
7 -4 P.リード/P.カントレー 68
7 -4 X.シャウフェレ/T.ライディングス 68
11 -3 B.ケプカ/C.ケプカ 69
11 -3 G.オギルビー/I.ポールター 69
11 -3 松山英樹/谷原秀人 69
19 -2 B.グレース/L.ウーストハイゼン 70
33 -1 J.デイ/R.ファウラー 71
44 E J.ローズ/H.ステンソン 72
52 +1 D.バーガー/T.ピータース 73
52 +1 B.ワトソン/J.B.ホームズ 73

【動画】チューリッヒクラシック2017 初日全体ハイライト


(映像:PGA YouTube公式アカウント)

【スポンサーリンク】


初日・1R概略

36年ぶりのチーム・ダブルス戦フォーマット、そして難コースの「TPCルイジアナ」での開催。

大注目となったフォアサム形式の初日は、なかなか上位のスコアが伸びない中、世界ランク173位のカイル・スタンリーと18歳のライアン・ラフェルズが「66」通算6アンダーで首位に立つ波乱が起きました!

世界ランク173位K.スタンリーと弱冠18歳のR.ラフェルズが堂々首位タイ!

また、ジョーダン・スピース、ライアン・パーマー組もボギー無しの「66」で首位タイに!

「67」の5アンダー、3位Tグループには、チェ・キョンジュ、チャーリー・ウィの韓国組、チャーリー・ホフマン、ニック・ワトニーら3組。

4アンダー、6位Tグループに、パトリック・リード、パトリック・カントレーら5組。

松山英樹、谷原秀人組は「69」の3アンダー、11位Tグループで初日を終えています!

また、パワーランキング・優勝予想では2番手と高い評価を受けていたジェイソン・デイ、リッキー・ファウラー組は「71」1アンダー、33位Tグループ。

優勝候補筆頭で、リオ五輪金・銀メダリストのジャスティン・ローズ、ヘンリック・ステンソン組は、イーブンパー、44位Tグループと出遅れスタートとなりました。

【スポンサーリンク】


松山英樹・谷原秀人組 初日・1R

【動画】1番・5番 ショット谷原→パット松山でバーディ奪取!

松山&谷原は11位タイ発進 J.スピース組がトップタイ | ゴルフネットワークマガジン | ゴルフネットワーク | 日本唯一のゴルフ専門チャンネル

チューリッヒクラシック オブ ニューオリンズ


(映像リンク先:ゴルフネットワーク公式HP)

松山・谷原プレー詳細記事

www.idayu.jp

f:id:h-idayu:20170428015444p
f:id:h-idayu:20170428031935p

松山英樹・谷原秀人 ホールアウト後のコメント

(初日を終えて?)両者良いスタートが切れた

(前半16番で嫌な流れを切る見事なバウンスバックバーディ)(松山)「(このバーディが)僕はうれしかった。ティショットを良いところにつけてくれたので」

(この日替えたスコッティ・キャメロン製のマレット型のセンターシャフト「P5 GSS」が冴えた?)(松山)「(パットが)入っていなかったので」

谷原「英樹はショットもパットも良かったので安泰」
(松山)「きょうはとにかくパットが決まってくれた」

(谷原)「ティショットでなかなかフェアウェイをとらえられなかった。でも英樹なら寄せてくれるだろう(と思っていた)」

(明日は35位までの予選カットラインでスコアの伸ばし合いが予想されるが?)(松山)「自分のゴルフをきっちりしたい」
(谷原)「自分の良い部分が、(松山と)もう少し噛み合えばと思う。良い流れでいければ」

(上記引用:GDO 質問カッコ部分:著者編集)


チューリッヒクラシック 他 関連記事

松山英樹・谷原秀人チーム戦!「チューリッヒクラシック」TV放送予定・ネット配信・ルール・結果速報・動画・賞金・組合せ・概要!

www.idayu.jp

松山・谷原「チューリッヒクラシック2017」2日目 スーパーショット連発で「66」通算-9!23位Tで決勝Rへ!

www.idayu.jp

www.idayu.jp

(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等)
www.idayu.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!)
www.idayu.jp


※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村


© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。