[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹「ロケットモーゲージクラシック2019」2日目 好調持続!通算-9!11位で優勝争いへ!全体ハイライト・コメント!⛳

松山英樹、小平智「ロケットモーゲージクラシック2019」2日目・2ラウンドの模様、結果速報、動画集・全体ハイライト、松山コメントをご紹介します!⛳

初日は完璧なショットを連発した松山!2日目は若干精度は落ちたものの、ボギー無しの5バーディ「67」首位に5打差の通算9アンダー、11位Tでホールアウト!一方の小平は「75」と苦しみ、通算2オーバー、139位Tで予選落ちとなっています。



Embed from Getty Images

松山英樹の2日目・2ラウンドのプレー

スコアカード

f:id:h-idayu:20190629120419p:plain
f:id:h-idayu:20190629120441p:plain

2日目の松山

大会前のPGA公式パワーランキングで、先の「全米オープン」チャンピオン、ゲーリー・ウッドランドを押し退け、世界ランク2位のダスティン・ジョンソンに次ぐ優勝候補2番手予想と高い評価を受けていた松山英樹!

予選ラウンドは、その評価に相応しくババ・ワトソンと、ビリー・ホーシェルとの注目ペアリングが組まれました!

2日目は午後スタートとなった松山のペアリング。

既に、午前スタート組がバーディ合戦を繰り広げ、上位は二桁アンダーまでスコアを伸ばしている中、OUTからのスタート!

初日に魅せた完璧なティーショットは若干精度が落ち、出だし1番でラフに打ち込みパー発進とします。

3番Par4では318Yビッグドライブから、残り59Yのセカンドを絶妙なアプローチでピンそば60cmに着け、初バーディ奪取!

【動画】3番Par4 ティーショットからセカンドまで完璧な内容で初バーディ奪取!


(映像:PGA公式HP)


初日、Par5では4ホールすべてバーディとした松山ですが、4番Par5はティーショットから僅かなショットのブレが続き、3打目もグリーン奥のラフに打ち込み、4オン1パットでパーセーブ!

続く5番Par3はティーショットをピン左手前約4mに着け、バーディ奪取!

そして7番Par5では、322Yロングドライブから、残り221Yを見事ピン手前2.3mに2オン!
絶好のイーグルチャンスながら、パットはカップを掠め、バーディとします。



この辺りはショットが抜群の精度を誇るものの、チャンスパットが僅かに外れる等、パーが続きました。

ハーフターン後の12番Par4では、ラフに打ち込みながら、セカンドをピン約4mに着け、後半初バーディ!

14番Par5は314Yティーショットから2オン2パットで、この日5個目のバーディ奪取!

この後、終盤に差し掛かると強風が吹き始め、度々ピンチを迎えるものの、見事なリカバリーを魅せ、ナイスパーセーブを続けました。

2日目、2ラウンドの松山は、5バーディ、ノーボギー「67」首位に5打差の通算9アンダー、11位Tまで順位を上げホールアウトしています!


松山英樹 2日目 スタッツ

Rd.1 Rd.2 合計 順位
SG:OFF THE TEE 0.770 0.927 1.697 7
SG:APPROACH TO THE GREEN 0.866 1.187 2.054 28
SG:AROUND THE GREEN -0.917 0.962 0.046 40
SG:PUTTING 0.986 0.540 1.526 37
SG:TEE TO GREEN 0.719 3.077 3.796 T17
SG:TOTAL 1.705 3.617 5.322 T11
フェアウェイキープ率 85.71%(12/14) 64.29%(9/14) 75.00%(21/28) T5
ドライビングディスタンス 315.8 318.7 317 21
LONGEST DRIVE 333 339 339 T51
サンドセーブ率 66.67%(2/3) -- 66.67%(2/3) T23
スクランブリング 50.00% 100.00% 80.00% T19
パーオン率 77.78%(14/18) 66.67%(12/18) 72.22%(26/36) T51
平均パット数 1.714 1.750 1.731 T46


【動画】松山英樹 2日目・2Rハイライト

www.golfnetwork.co.jp
(映像掲載ページリンク先:ゴルフネットワーク公式HP)






松山英樹ホールアウト後のコメント

―今日のラウンドを振り返って

 良いゴルフができつつある中で、良いところも悪いところも両方ありました。その中でもスコアを崩さなかったのは大きかったです。

―ショットの感触は?

 今日は悪かったです。それでも所々で良いショットが打てていたので、バーディチャンスも多かったですし、決めきれなかったホールもありましたけど、上り4ホールぐらいは必死のパーセーブでしたけど、良かったです。

―明日に向けて意気込みを

 トップは伸びると思うので、4アンダー、5アンダーぐらいがパープレイだと思わないと追いつくことができないので、明日もそういうゴルフができるようにしたいと思います。

(引用:ゴルフネットワーク公式HPより)



小平智のプレー

スコアカード

f:id:h-idayu:20190629120342p:plain
f:id:h-idayu:20190629120358p:plain

前週「トラベラーズ選手権」から9連戦のスケジュールを組む小平智。

初日1アンダー、101位Tと出遅れ、予選通過にはかなりの巻き返しが必要な2日目を迎えました。

しかしINスタートの10番から12番まで、すべてバンカーに打ち込み、いきなりの3連続ボギー。

その後は何とかパーを並べるものの、ショットの調子は上がって来ず、停滞ムード。

後半に入り、4番Par5も4オン2パットで4個目のボギー。

5番Par3はベタピンショットで初バーディ!7番Par5は2オン2パットでバーディとするも、上がりの9番Par3でも最後までショットは安定せずボギーフィニッシュ。

2日目・2Rは2バーディ、5ボギーの「75」通算2オーバー、139位Tで無念の2戦連続予選カットとなってしまいました。




ロケットモーゲージクラシック2019 2日目全体ハイライト

2日目・2Rリーダーボード

順位 通算 プレーヤー 1R 2R 合計
1 -14 N.ラシュリー 63 67 130
2 -13 C.チャンプ 66 65 131
3 -12 C.ハウエルIII 65 67 132
4T -11 R.アーマー 64 69 133
4T -11 J.T.ポストン 70 63 133
6T -10 P.マルナティ 68 66 134
6T -10 安秉勲 68 66 134
6T -10 R.サバティーニ 65 69 134
6T -10 J.ニーマン 68 66 134
6T -10 H.イングリッシュ 66 68 134
11T -9 J.ブリクスト 67 68 135
11T -9 J.B.ホームズ 67 68 135
11T -9 松山英樹 68 67 135
21T -8 R.ファウラー 68 68 136
58T -5 B.ホーシェル 69 70 139
91T -2 D.ジョンソン 71 71 142
91T -2 G.ウッドランド 73 69 142
110T -1 B.ワトソン 68 75 143
139T +2 小平智 71 75 146

※予選カットラインは-5


【動画】ロケットモーゲージクラシック2019 2R 全体ハイライト


(映像:PGA YouTube公式アカウント)

2019メジャー最終戦「全英オープン」とは?出場権、大会歴史、歴代優勝者!

www.idayu.jp





松山英樹 他ゴルフ関連記事

2019シーズン PGAツアー 日程・スケジュール・カレンダー、変更点!

www.idayu.jp

PGAツアー日本でも開催へ!2019年10月の見込み!

www.idayu.jp




小平智 PGA・国内男子ツアー スケジュール・出場予定・日程、最新情報・ニュース!

www.idayu.jp






※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2019 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。