[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【速報動画】松山英樹「ロケットモーゲージクラシック2019」3日目 着実に順位上げ通算-13,9位で最終日へ!全体ハイライト・コメント!⛳

松山英樹「ロケットモーゲージクラシック2019」3日目・3ラウンドの模様、結果速報、動画集・全体ハイライト、松山コメントをご紹介します!⛳

ここまで熾烈なバーディ合戦、混戦模様の今大会!ムービングデーの松山はショット、パットが噛み合わないながらも、後半、2度の連続バーディ!2日連続ボギー無しの4バーディで「68」!首位に10打差の通算13アンダー、9位Tと着実にスコアを伸ばし、最終日の上位争いに臨みます!



Embed from Getty Images

松山英樹の3日目・3ラウンドのプレー

スコアカード

ロケットモーゲージ2019 松山英樹 R3 スコア

※DA=フェアウェイキープ率 GIR=パーオン率

3日目の松山

大会前のPGA公式パワーランキングで、先の「全米オープン」チャンピオン、ゲーリー・ウッドランドを押し退け、世界ランク2位のダスティン・ジョンソンに次ぐ優勝候補2番手予想と高い評価を受けていた松山英樹!

そのダスティン・ジョンソンもゲーリー・ウッドランドも予選落ちしてしまうという、激しいロースコアの闘いで迎えた3日目、ムービングデー。

この日は3日間で一番風が強く吹く中でのプレーとなり、ショットとパッティングが噛み合わない我慢のゴルフを強いられることになりました。

前半、3番Par4ではピン奥1mに着ける絶妙なショットを魅せるも、バーディパットを外し、パー。

5番Par3はティーショットをピン手前4.3mに着けながら、バーディパットはあと一転がり足りず、タップインパー。

9番Par3では、ピン手前7.7mからのバーディパットは無情にもカップに蹴られ、悔しいパー。

前半はフェアウェイキープ率が3/7とティーショットが不安定で、パーオン率は8/9ながら、なかなかピンに寄せきれず、チャンスパットは決めきれず、パーを並べる展開となりました。




ハーフターンして10番Par4でもピン奥3.3mからのバーディパットを外し、パー。

11番Par3は、ティーショットをサイドバンカーに入れてしまうも、あと僅かでチップインという見事なリカバリーを魅せ、ナイスパーセーブ!

そして迎えた12番Par4、ピン手前8.4mから強めに打ったロングパットは見事カップインし、待望の初バーディ奪取!

続く13番Par4では、スピンバックさせた絶妙なセカンドショットで、ピンそば1.5mまで寄せ、連続バーディ!

14番Par5ではセカンドをラフに打ち込みながら、3打目をピン1mに寄せ、3連続バーディの大チャンス!
しかし、バーディパットはプッシュ気味に出てしまい、僅かにカップ右をスルーし、悔しいパー。

15番Par3ではティーショットをバンカーに打ち込み、パーをセーブ。

16番Par4は、ピン手前6.3mからの長めのバーディパットがカップに蹴られパーと、もどかしい時間帯が続きました。

迎えた17番Par5では、ピン奥5.3mに見事に2オン!イーグルパットは僅かに外れるも、タップインでバーディ奪取!

難易度2位の最終18番Par4は、左サイド窪み状で非常に悪いライのラフからのセカンドをグリーン手前まで見事なリカバリー!
残り6.2mの3打目は上って下るラインを見事に読み、連続バーディフィニッシュとしました!

【動画】18番 トラブルから最後は6.3mのパットを見事に沈め連続バーディフィニッシュ!


(映像:PGA公式HP)



3日目、3ラウンドの松山は、4バーディ、ノーボギー「68」首位に10打差の通算13アンダー、9位Tと着実に順位を上げ、ホールアウトしています!



松山英樹 3日目 スタッツ

Rd.1 Rd.2 Rd.3 合計 順位
SG:OFF THE TEE 0.770 0.927 -0.049 1.648 T12
SG:APPROACH TO THE GREEN 0.866 1.187 0.743 2.797 23
SG:AROUND THE GREEN -0.917 0.962 2.257 2.302 8
SG:PUTTING 0.986 0.540 -0.838 0.688 43
SG:TEE TO GREEN 0.719 3.077 2.951 6.747 7
SG:TOTAL 1.705 3.617 2.113 7.435 T9
フェアウェイキープ率 85.71% (12/14) 64.29% (9/14) 64.29% (9/14) 71.43% (30/42) T16
ドライビングディスタンス 315.8 318.7 295 309.8 20
LONGEST DRIVE 333 339 329 339 T75
サンドセーブ率 66.67% (2/3) -- 100.00% (2/2) 80.00% (4/5) T15
スクランブリング 50.00% 100.00% 100.00% 86.67% 6
パーオン率 77.78% (14/18) 66.67% (12/18) 72.22% (13/18) 72.22% (39/54) T48
平均パット数 1.714 1.750 1.846 1.769 59

【動画】松山英樹 3日目・3Rハイライト

www.golfnetwork.co.jp
(映像掲載ページリンク先:ゴルフネットワーク公式HP)





松山英樹ホールアウト後のコメント

―今日のラウンドを振り返って

 昨日までと同様に良くないところもありましたけど、チャンスにつけれていたと思います。ただ短いパットを外してしまっていたので、流れに乗れない感じでした。

―前半はパットに苦戦した?

 パットは昨日と比べたらしっくりきてはいたんですけど、あと一転がりって感じで、前半は特にもう少し伸びていたら入っているパットが結構あったので、そういうところが昨日までと違いました。

―ショットの感触について

(ショットも)昨日までと違いましたし、アイアンに関しては悪くはなかったです。それでも流れが悪くなった時のアイアンショットで左にミスしてしまう場面があり、スイングを変えているのでなっても仕方がないミスだと思いますけど、もう少しミスを減らしたいです。

―その中でもノーボギーは収穫になった?

 4番のロングで悪いところからパーセーブできましたし、後半も11番、15番で難しいところからパーが拾えたので良かったです。

―明日に向けて意気込みを

 優勝するには10アンダーぐらいが必要ですけど、今の自分のベストを尽くせればチャンスはあると思うので、それが出せるように準備をしたいと思います。

(引用:ゴルフネットワーク公式HPより)



ロケットモーゲージクラシック2019 3日目全体ハイライト

3日目・3Rリーダーボード

順位 通算 プレーヤー 1R 2R 3R 合計
1 -23 N.ラシェリー 63 67 63 193
2 -17 J.T.ポストン 70 63 66 199
3 -16 C.トリンゲル 68 67 65 200
4T -15 P.リード 68 68 65 201
5T -14 D.レッドマン 68 67 67 202
5T -14 W.ローチ 67 68 67 202
5T -14 R.サバティーニ 65 69 68 202
5T -14 P.マルナティ 68 66 68 202
9T -13 B.スチュアード 66 72 65 203
9T -13 任成宰 69 68 66 203
9T -13 松山英樹 68 67 68 203
9T -13 T.ポッターJr 68 67 68 203
9T -13 J.ニーマン 68 66 69 203
9T -13 安秉勲 68 66 69 203
9T -13 C.ハウエルIII 65 67 71 203
16T -12 B.スネデカー 70 69 65 204
39T -8 R.ファウラー 68 68 72 208




【動画】ロケットモーゲージクラシック2019 3R 全体ハイライト


(映像:PGA YouTube公式アカウント)

2019メジャー最終戦「全英オープン」とは?出場権、大会歴史、歴代優勝者!

www.idayu.jp





松山英樹 他ゴルフ関連記事

2019シーズン PGAツアー 日程・スケジュール・カレンダー、変更点!

www.idayu.jp

PGAツアー日本でも開催へ!2019年10月の見込み!

www.idayu.jp




小平智 PGA・国内男子ツアー スケジュール・出場予定・日程、最新情報・ニュース!

www.idayu.jp






※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村

© 2014-2019 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。