[ゐ]ゐ太夫のぶろぐ

海外ゴルフ・松山英樹、F1等スポーツから文学・書評、政治・経済等々幅広く深く!

【動画】松山・谷原「チューリッヒクラシック2017」2日目 コメント・全体ハイライト・順位!優勝候補予選落ちの波乱も!

更新:2017年4月30日
松山英樹・谷原秀人がタッグで挑む「チューリッヒクラシック2017」2日目・2Rのホールアウト後のコメント、全体ハイライト、リーダーボードをご紹介します!

PGAツアーでは36年ぶりのチーム戦が導入された「チューリッヒクラシック」2日目。この日はフォアボール形式のフォーマットで、強風のコンディションながらスコアの伸ばし合いとなりました!

そのあおりを喰った形で、優勝候補筆頭のローズ、ステンソン組、有力候補のデイ、ファウラー組が予選カットとなる波乱も起きています。

【スポンサーリンク】


チューリッヒクラシック2017 2日目・2ラウンド

2日目・2R リーダーボード

順位 通算 チーム・プレーヤー 合計 1st 2nd
1 -15 J.ブリクスト/C.スミス 129 67 62
2 -14 P.リード/P.カントレー 130 68 62
3 -13 チェ・キョンジュ/C.ウィ 131 67 64
3 -13 T.メリット/R.ストレブ 131 69 62
5 -12 K.スタンリー/R.ラフェルズ 132 66 66
5 -12 J.スピース/R.パーマー 132 66 66
5 -12 C.ホフマン/N.ワトニー 132 67 65
5 -12 B.スチュアード/C.ストラウド 132 68 64
5 -12 X.シャウフェレ/T.ライディングス 132 68 64
5 -12 A.チェイカ/S.ケルドセン 132 70 62
11 -11 J.ダフナー/P.キザイア 133 69 64
11 -11 A.カブレラ/J.エトゥレイン 133 70 63
11 -11 T.V.アスウェーゲン/R.グーセン 133 73 60
14 -10 B.ケプカ/C.ケプカ 134 69 65
14 -10 K.キスナー/ S.ブラウン 134 70 64
14 -10 J.トーマス/B.コーリー 134 70 64
23 -9 松山英樹/谷原秀人 135 69 66
32 -7 B.グレース/L.ウーストハイゼン 137 70 67
32 -7 B.ワトソン/J.B.ホームズ 137 73 64
CUT -6 J.ローズ/H.ステンソン 138 72 66
CUT -5 J.デイ/R.ファウラー 139 71 68

【動画】チューリッヒクラシック2017 2日目全体ハイライト


(映像:PGA YouTube公式アカウント)

【スポンサーリンク】


2日目・2R概略

36年ぶりのチーム戦となったチューリッヒクラシックの2日目はフォアボール形式。

どちらかのベストボールを選択出来ることに加えて一方が手堅く保険を掛け、片方が攻撃的なゴルフに仕掛けられるため、スコアが伸びやすい傾向があります。

そしてこの日は大方の予想通り、強風が吹くコンディションながら、スコアの伸ばし合いが展開されました!

堂々の単独首位!ヨナス・ブリクストとキャメロン・スミス

この日、単独首位に立ったのはスウェーデンのヨナス・ブリクストとオーストラリアの新鋭キャメロン・スミスのコンビ!

首位に1打差の3位Tからスタートし、何とこの日は「62」のスコアで一気にジャンプアップし通算15アンダーで単独首位で決勝ラウンドを迎えます!

通算14アンダー、1打差の単独2位に同じく「62」のラウンドで、パトリック・リードとパトリック・カントレーのコンビ。

通算13アンダー、3位Tにはチェ・キョンジュ(K.J.チョイ)・チャーリー・リー組とトロイ・メリット、ロバート・ストレブ組の二組。

通算12アンダー、5位Tグループには、ジョーダン・スピース、ライアン・パーマー組他5組が入る混戦模様。

松山・谷原組は「66」の通算9アンダーながら、23位Tと順位を落とすハイレベルな争いとなりました!

また、優勝候補筆頭と目されていた、リオ五輪金・銀メダリストのジャスティン・ローズ、ヘンリック・ステンソン組は通算6アンダーで、同じく有力候補であったジェイソン・デイ、リッキー・ファウラー組は通算5アンダーで、予選カットとなる波乱も起きています。

【スポンサーリンク】


松山英樹・谷原秀人組 2日目・セカンドラウンド

【動画】松山 7番Par5で2オン!起死回生のイーグル奪取!

【動画】松山&谷原、23位タイで決勝Rへ 五輪メダリストペアは予選落ち | ゴルフネットワークマガジン | ゴルフネットワーク | 日本唯一のゴルフ専門チャンネル

チューリッヒクラシック オブ ニューオリンズ


(映像リンク先:ゴルフネットワーク公式HP)

松山・谷原 2日目プレー詳細記事

www.idayu.jp

f:id:h-idayu:20170429112417p
f:id:h-idayu:20170429085515p

松山英樹・谷原秀人 ホールアウト後のコメント

(序盤は周囲がスコアを伸ばす中苦しい展開だった)
谷原「苦しかった。(流れが悪く)ちょっと暗かったですもん」

(7番で松山が起死回生のイーグル!)
谷原「よく流れを変えた。ここから元気出していこう!」(と盛り上げた)
松山「バーディだったら(流れは)変わらなかった。ここから気持ちを切り替えられた」

(決勝ラウンド、再びフォアサムの3日目に向けて)
松山「少しでも伸ばせたら最終日が楽しみになる」
谷原「徐々にショットが良くなってきた。上手く英樹と噛み合えばいい」

(上記引用:GDO 質問カッコ部分:著者編集)



チューリッヒクラシック 他 関連記事

松山・谷原「チューリッヒクラシック2017」3日目 ショット・パット噛み合わず「75」34位T!

www.idayu.jp


(松山英樹 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(PGAツアー新シーズン2016-2017 大会日程・スケジュール・カレンダー)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新世界ランキング・賞金・FedExランク・プロフィール等)
www.idayu.jp
(石川遼 今後の出場予定・スケジュール)
www.idayu.jp
(松山英樹 最新クラブセッティング スイング動画 ヘッドスピード・飛距離!)
www.idayu.jp


※ゐ太夫のぶろぐは「ブログ村」「ブログランキング」に参加しております。
ご協力のクリックを頂ければ、幸いです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 男子プロ・プロツアーへ
にほんブログ村


© 2014-2017 Idayu's blog. ※当[ゐ]ゐ太夫のぶろぐの文章、画像、図表等を含む一切の著作物の盗用、不正利用を禁じます。